« ノバレーゼ | トップページ | nile's nile »

2007年1月 2日 (火)

謹賀新年(予想と目標)

皆様明けましておめでとうございます。

どのような年明けを迎えられましたか?

昨年の大納会の東京株式相場は日経平均株価が1万7225円83銭(前日比1円2銭高)。

年間では6.9%(1114円)値上がりしました。日経平均が前年末を上回るのは4年連続ですが、年間上昇率は4割を超えた一昨年からはさすがに縮小しました。

特に個人投資家にとって影響が大きかったのが新興市場。

日経ジャスダック平均が4年ぶりに下落(-21%)。東証マザーズ、大証ヘラクレスの指数に至っては5割余り下落しました。
東証1部の売買代金は約597兆円と過去最高。売買高は約4538億株で、05年の4741億1765万株に次いで歴代2位でした。

昨年の株式市場は、昨年一月、このブログでも書いたとおり、こんな予想をしていたわけですが、ほぼ予想通りの一年だったのではないかと思っております。

さて、では今年はどうなのか。

今年の予想については・・・。

M&A活発化の流れは今年も続くのではないかと思います。貯蓄から投資へという流れもつづくのかもしれませんが・・・。

昨年相場を支えた好調な企業業績は、今年は相当バラつきが出てくるのではないでしょうか。景気、個人消費も既にターニングポイントを迎えた可能性もあります。

また、政局、海外情勢、テロなどの要素も昨年以上にリスク要因として意識されそうです。

07年の株式投資は、昨年以上に企業業績と株価のギャップを見極めながら相当に厳しい眼で投資対象を選別していくのが、大きな失敗をしないための方策ではないかと思います。もっともこれはどんな局面でも言える事ですが、今年は一層厳しい眼が必要な気がします。

☆07年の目標。

実は今、年賀状を作っている最中です(笑)

ワタシよりも沢山の人に会う方は世の中に大勢いらっしゃると思いますが、年間相当な数の新しい出会いがあります。

これは素晴らしいことであり、人生の喜びですが、マネージャーも経理もアシスタントもいないので、何もかも全て1人でやっていると、ついつい頂いた名刺の整理などがおろそかになってしまいます。

早め早めに細かい基本的なことを今年はやりたいと思います。といっても、夏休みの宿題に泣いていた小学生の頃からなかなかこの性格を直せないのですが・・・。

今年こそ、頑張ってみます。

☆今年は、自分が何をやりたいかだけではなく、何を望まれているかをより強く意識する年にしたいと思います。チャレンジ精神も大切にしつつ、眼の前の仕事を大切に。また、これまで苦手意識から避けてきた仕事も、ニーズがあれば、自分の仕事として取り組んでいこうと思います。(とは言っても、品性を失わないような仕事を選ぶようにしますが・笑)

昨年・一昨年から取り組みながら、まだ形になっていない仕事も、今年は収穫の年にしたいです。

それから、今年は東京だけでなく、その他の地域でも仕事を広げていこうと思います。

ただ、新たな分野に次々とチャレンジしたり、積極的に営業を行っていくという年ではなく、これまでの取り組みを広げたり、深めたり、種まきしたものを収穫する年になるのではないかと思います。

☆皆さんの一年が素晴らしいものになりますように。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

(^^)

|

« ノバレーゼ | トップページ | nile's nile »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。