« いぬも歩けば | トップページ | ブログ作成中に »

2007年5月30日 (水)

JAL

先日の日記でも書いたとおり、JALの西松社長の経営再建に注目している。

存亡がかかった再建への取り組みや動きを備忘録的な意味も含めて、細かいニュースも時間が許す限り事実を確認しながら拾っていこうと思う。

また、エアラインネタを書くことも多いので、カテゴリーにairlineを加えました。

☆JALカード株売却との報道。

これに対して会社側はコメントを発表。

関連事業の再編については重要な課題と認識しつつも現時点での決定事項ではないとしている。

☆個人情報流出で25人処分との報道。

JAL労組が本人に無断で客室乗務員9000人の個人情報リストを作成し外部流失した問題で、情報流出に関与した元労組OBの管理職職員ら4人を停職処分。21人を注意処分と発表とのマスコミ報道。(現時点ではJALのHPでは見つからず確認できず。)

☆関連会社社員が顧客の航空機内での忘れ物を着服した事例が判明と発表。
お詫びコメントを発表している。

|

« いぬも歩けば | トップページ | ブログ作成中に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。