« JALについての個人的な疑問と危機感 | トップページ | エスプール »

2008年2月24日 (日)

アクセル

ラジオNIKKEIの番組でアクセル(JASDAQ 6730)の佐々木譲社長にインタビューしました。

アクセルは、工場を持たないファブレスの半導体メーカー。画像や音声の半導体の設計開発をし、国内の半導体メーカーに製造委託しています。遊戯機器市場のパチンコやパチスロ機のLSIが主力製品です。

現在パチンコ・パチスロ合わせて年間約500万台が製造されていて、そのうち液晶が付いているものは450~460万台なのだそうです。

アクセルでは、その5割の220万~230万台を販売していて、業界シェアトップです。

今後の戦略、経営目標など詳しい番組の内容については、番組サマリー&オンデマンドをどうぞ。

|

« JALについての個人的な疑問と危機感 | トップページ | エスプール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセル:

« JALについての個人的な疑問と危機感 | トップページ | エスプール »