« バリオセキュア・ネットワークス | トップページ | JASDAQ2008年度IR優良会社 »

2008年8月28日 (木)

健康ホールディングス

健康ホールディングス(札証アンビシャス2928)の瀬戸健社長とラジオNIKKEIの番組で対談しました。

健康ホールディングスの事業の主力は、美容と健康に関するもの。

健康関連事業(健康コーポレーション)の、健康食品・ダイエット食品・美容食品の中心商品は、豆乳クッキーダイエット

2006年に楽天で総合売上ランキング1位を獲得しています。

品質&味の面では、2007年度に続き、2008年度にもモンドセレクション金賞を受賞されたそうです。

瀬戸さんは、「美味しくないとダイエットは続かない、品質と味にこだわった結果」と話していました。

美容関連では、美顔器、フェイスマスク、化粧品等をB-to-Bで事業を展開(ジャパンギャルズ)。

美顔器及びフェイスマスクは、自社で製造販売を行っていて、美顔器では業界2位のシェアを持っています。

また、乳製品や乳酸菌飲料等の製造・販売も行っていて(弘乳舎)、売上・利益が伸びています。

弘乳舎のバターの製造能力は、青森以南では第一位。現在のバターの供給不足が追い風になっているそうです。

IT・広告事業については、グループの広告を扱う広告代理店事業を行っています。

今後の展望、戦略、業績、目標など詳しい内容は、番組サマリーをどうぞ。

|

« バリオセキュア・ネットワークス | トップページ | JASDAQ2008年度IR優良会社 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康ホールディングス:

« バリオセキュア・ネットワークス | トップページ | JASDAQ2008年度IR優良会社 »