« 万惣フルーツパーラーが全店休業へ | トップページ | ライフデザインアドバイザー講座 »

2012年6月22日 (金)

「イノベーションと起業家精神」

グロービスの創立20周年を記念したセミナーに参加しました。

講師は、駐日米大使ジョン・ルースさんと、グロービス経営大学院学長の堀義人さん。

テーマは、「イノベーションと起業家精神」。

昨年2011年3月11日の震災と津波、原発事故の混乱の中で、ルース大使のツイッターを通じた発言や迅速な情報提供は、私にとって重要な情報源のひとつでした。その行動力、発信力、コミュニケーション力……。以来、是非一度生で大使のお話をうかがいたいと思っていました。

セミナーは、マスコミ参加なしのオフレコ。全て英語。質疑応答はセミナーテーマに限定。(つまり、政治的な質疑応答は無しでした。)

参加者との質疑応答では、若い質問者への的確でシンプルなアドバイスなどからも、ルースさんの経験や行動力、そして人柄が伝わってきました。

そして、人との出会いや繋がりが、起業家にとって、また人生にとって極めて大切なものであるとあらためて認識しました

ルースさんと堀さんの起業家精神、コミュニケーション力、行動力、リーダーシップ、オープンな人柄に大いに刺激を受けたセミナーでした。

|

« 万惣フルーツパーラーが全店休業へ | トップページ | ライフデザインアドバイザー講座 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。