« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

マイレージ

マイレージが気付けばかなり貯まっていました。調べたら、あれこれマイルに移行出来ることがわかり・・・。さらにマイルが増えた。

例えば・・・。

国内線どこでも5往復。

ヨーロッパ往復エコノミー+国内線1往復

ヨーロッパ往復ビジネスクラス♪(仕事以外で一度乗ってみたかったんだよね~)

な~んていうのも可能だった。

さぁ。どうする!?

ウィーンでカフェ三昧。それともハワイでのんびり。

ハワイは一人じゃ寂しいから、ウィーンかな。

wien07blog

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

表裏

最近、HPとブログの表裏関係が逆転しているかも・・・。

最初はHPの裏サイト的存在?がブログだったのに、最近はアクセス数も日記もHPのほうが裏サイトっぽいな~(笑)。

今日は、HPの日記も更新しました。二極化ディスクロージャー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お諏方さま

この土日は谷中の諏方神社大祭がありました。

土曜日はスズキさん、タカハシさん、ヨウコさんが御神輿を担ぐと聞き、鳥越まつりで誓った祭り撮影リベンジ(?)を果たすべく参じました。

地元っ子には「お諏方さま」と、敬愛される諏方神社のお祭り。亡くなった父が、戦中、日暮里近辺に住んでいたらしいのですが、子供の頃の思い出が詰まった場所を懐かしんでか、その後もほぼ毎年のように初詣やお祭りに足を運んでいました。

「一緒に行こう」と誘われても、中学生ぐらいからは反抗期もあって、父親と一緒に歩くのも嫌だったので、私にとってはン十年ぶりに訪れたお諏方さまでした。

境内、そして谷中の町にずらっと並ぶ縁日の屋台。子供たちのはしゃぐ声、挨拶を交わす町内の人たちの笑顔・・・。

谷中の路地をお神輿が渡る下町情緒あふれる祭りに、懐かしくあたたかい気持ちがこみ上げてきます。今更ながら、父が毎年この祭りに通った理由が少しわかるような気がしました。

★祭り撮影。

前回祭り撮りをし、ズームレンズと脚立必須!と思ったのに、持って行ったのはローライ一台。我ながらかなり無謀・・・。

Mr.タカハシにも「お~。う~ん。祭りで二眼は難しいよ」と、意欲は買うけど、大丈夫?といった感じの微笑みで迎えられる。

数時間、御神輿と一緒に谷中の街をファインダーを覗いたままひたすら歩きました。

「おっ、懐かしいねぇ。俺も昔それ欲しかったんだよ~。憧れだったな~」とか「二眼はな、至近距離では撮影レンズとビューレンズの差を考えて心持ち上にフレーミングしなきゃだめだぞ」、「オネエサン、至近距離で祭り撮影は厳しいぞ!ピントは固定で自分で動いて合わせたほうが早い」などと、いろいろな方が御神輿を担ぎながら(!)声をかけてくれたり、マニアックなアドバイスをしてくれたのは嬉しい驚き。

今回ですっかり鏡像に慣れました。相変わらずピント合わせは微妙・・・。いや、はっきり言ってかなり×。シャッターチャンスが逃げていく~。

夕方から夜の撮影にもかかわらず、持って行ったISO400を全部使い切り、更に暗くなっているのに(もう暗いからと使わずに)残っていたISO100、160で強引な撮影敢行。普通は感度を上げたいところなのに下げなければならないとは・・・。とほほ。いつもフィルムを多めに持ち歩くのに、ペース配分の読みが外れた(苦笑)。
いくらプラナーでもこの暗さ。重さ&ホールドの不安定さで低速シャッターじゃ絶対ぶれてるよな~、開放じゃピントもますますあやしいと思いつつも合計7本撮っていました。
しかも、露出をいちいち測れないもみくしゃ状態。途中から勘で露出を調整。何枚見られる写真があるか(苦笑)。

次回の祭り撮影は、ローライか、一眼&ズームか・・・悩みます。祭り、神輿、そのものを写すには一眼&ズームなのでしょうが、下町の風情、人々の熱気やざわめき、祭りを楽しむみんなの笑顔。それらを写しこむならローライかもしれません。
ただし・・・。腕が伴わない(涙)

かと言って二台持っていくのはフットワークが重くなりそうで気が進まないしなぁ。

えっ?誰ですか?それならライカかコンタックスも良いよ。と悪魔のように囁く人は・・・。

「ライカやコンタックスは、ボディも良いんだが、何といってもレンズだな~。現像していても使ったレンズが判るんだよ」(Mr.タカハシ)

祭り撮影リベンジは次回に持ち越しとなった・・・。

★スズキさん、タカハシご夫妻、ヨウコさん、そして谷中のご町内の方々をはじめ、お世話になった皆さま、ありがとうございました。心から感謝♪

一枚くらいアップできる写真が撮れているといいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年8月25日 (木)

ココログのテンプレート

本文の部分の面積を拡げて欲しい!狭すぎる。両サイドの余白が多すぎ。エキサイトブログみたいなデザインが欲しいなぁ。シンプルなデザインだし、本文面積大きいし、写真仲間の殆ど全員がエキブロを使ってるのも納得。いまさら乗り換えるのも面倒くさいし・・・。だけど料金払ってこれじゃ寂しい。頼むぜニフティ!とにかく、写真を日記にアップしたい人にはココログの本文の画面じゃ小さすぎるんだよ~。本文の幅を拡げて~!

写真のサイズの不具合はつい先日修整されたみたい。奇妙な切れ方をするし、いくら設定を変えても直らないので変だな~とは思っていたのだけれど。

ほんと、この要望を書くのは二度目だけど、くれぐれもよろしくお願いします。ニフティさん。(と、見ているかどうか不明だけれどニフにもトラバしてみた)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4℃(FDCプロダクツ)

今年は体温を超える最高気温の日もあったので厳しい夏でしたね。
司会をしているラジオNIKKEIの「きらっと輝くスター企業発見」の第三回目は、とても涼しげなイメージのブランド名「4℃」を展開するFDCプロダクツの羽場啓二社長がゲストでした。
羽場さんはユーモアのある方で、収録の際も、場を和ませるよう気遣いを忘れない方でした。

みなさん「4℃」のブランド名の由来をご存知でしたか? 4℃は氷が張った水面の底の温度を表し、魚の安息の場でもあり、厳しい環境下にあっての潤いを意味するということです。

水はシンプルで変化自在、強さと潤い・・・。 私もそういう女性になりたいものです。

ブランド戦略、経営計画など、あれこれ聞いていますので、詳しくはオンデマンドを!

ところで・・・。
「19歳のときに4℃のシルバーリングをプレゼントされると幸せになる」という伝説(?)がありますが、私は残念ながらプレゼントされていないのです。 (誰ですか?「やっぱり」と思った人は!)

周囲に聞いてみると某ディレクター氏(男性)は「昔、そんなこともありました」と懐かしそうに遠くを見つめていました・・・。

FDCプロダクツは、キャリア女性の「自分へのご褒美」需要もターゲットの一つにしているそうです。 私も頑張って自分にご褒美をしたいものです。「ルジアダ」や「ホアキン・ベラオ」など、ご褒美ごころをくすぐる商品が多いのですが・・・。

自分へのご褒美には「幸せ伝説」ないのでしょうか~?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

仕事部屋が欲しい

海運、造船、メディア業界の方々と都内某所で楽しく会食。好況な業界はやはり元気がよろしいようです。

★今週はいろいろ調べ物が重なって資料に埋もれております。

仕事部屋とか書斎とか、資料置き場が無い身の上なので、大変なことに・・・。

今時ナローバンドなのも痛い(苦笑)

大量の資料をダウンロードするときに信じられないくらい時間がかかる。

そろそろ抜本的に仕事の環境を考えなきゃな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表参道

先週日曜日、表参道で撮ったフィルムのうちモノクロがようやく出来上がりました。

Scan10368blog

同潤会アパートの跡地周辺。

Scan10371blog

友達かと思ったら、先輩&後輩の二人。

う~ん。ごめん!ピントが(涙)

ルーペ使ったピント合わせに慣れるまで、もうちっと絞って撮りますか・・・。

Scan10376blog

カフェのチラシを配っていました。

「メイド姿、最初は恥ずかしかったけど慣れちゃった」。

似合う、似合う♪

★ご協力下さった皆さま。ありがとうございました。★

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

写真展&パーティ

写真教室の先輩クラスの方々のグループ展がスタートしました。ギャラリー&パーティに行ってきました。

写真を愛するお仲間であり、このブログにもコメントをしてくださっているt-rolleiさん&気まぐれ旦那さん、asさん、和人さん、momochiさん、katsumiさん、chihoさんも参加していることもあって私までウキウキ。ギャラリーに展示されている作品を見たときには感動しました。

パーティでは半年間の課題作品の上映があったのだけれど「本当にビギナークラス?!」と驚きの素晴らしい作品ばかり。

みんなのパワーに刺激を受けた一日だった。プラスのパワーを与えてくれたことに感謝♪

DSC_0707blog

DSC_0719blog

DSC_0752blog

兄弟?

DSC_0756blog

三兄弟??

DSC_0748blog

「これ、僕似合ってる?」

「素敵よ♪」

と言ったかどうか・・・。

DSC_0777blog

写真大好き、ビールもっと大好きな皆さん。パーティの最後はビールで乾杯!

↓23日まで開催。

*************************

”しあわせ”ってなんだろう?
Sha-bee 37 14人の写真展

会期:2005年8月18日(木)~8月23日(火)
会場:代官山フォトギャラリー
   153-0061 東京都目黒区中目黒1-1-71
   TEL 03-3711-7523
http://www.eastwest-inc.co.jp/salon/gallery.html
***********************

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

月明かり

雲も月も、季節は確実に秋に移りつつあるなぁ。

そんなことを考えながら、ぼけっと歩いていたら、東京タワーの前で私よりも少し早くスタジオを出たはずの番組ゲストの鈴木一之さんにばったり。「満月天井だったりして」なんて話題に(笑)相場関係者は満月や新月を特別な日と見る人も沢山いるのです。

人間の眼って非常に良く出来ているのか、いい加減なのか、肉眼ではとても大きく見える月も、写真に撮ると「あれっ?」ってことが多い。ちょっとやそっとの望遠じゃ、存在感が今ひとつだったりする。

それから、驚いたのが、コックピットから見た月。

建物や雲も遥か下方、夜空というよりは宇宙に近いんじゃないかと思える空間に浮かぶ月はとても小さかった。仕事の合間にコックピットから星、月、オーロラを見られたのは「役得」だったな~。

南半球の星座が分からなくて、オーストラリアで南半球用の星座早見表を買って、北半球用と一緒にいつもフライトバッグに入れていたっけ。

最近いつも同じ場所からしか夜空を見ていない・・・。これって私にとってはかなり怖いこと。

旅にでなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

澤田秀雄さん

8月からスタートしたラジオNIKKEIの番組『きらっと輝くスター企業発見』、第二回目のゲストは、前々から一度インタビューしてみたいと思っていたHS証券社長の澤田秀雄さんでした。

澤田さんは旅行会社インターナショナルツアーズ(その後HISに社名変更)、豪ゴールドコーストにホテルをオープン、航空会社スカイマークエアラインズを他社の半額運賃で就航させるなど、旅行・航空業界の常識を覆してきました。

そして、99年、協立証券の株式を取得し、金融・証券分野に進出。九州産業交通の事業再生に乗り出したり、損保事業への参入も話題を集めました。

規制業種であり、尚且つ競争が厳しい業種にあえてチャレンジするそのモチベーションがどこにあるのか、またこれまでの苦労や、今後の夢についてあれこれ聞きました。

(詳しくはオンデマンドで番組を聞いていただくとして)

ご本人にお会いして印象的だったのは、実に爽快&壮快な人生を送っていらっしゃるということ。

ドイツ留学中に50カ国以上を旅し、日本の旅行会社の高い料金に疑問を感じ、旅行会社を立ち上げることになったとのことですが・・・。

やっぱり何かが違います。

一般的な人間は、

日本は旅行代金が高いな~→海外で安いチケット探そう。

で終わるか、せいぜい

安いチケット見つけた♪→格安旅行のガイドブックでも執筆するか

てなところで終わってしまう。自分が会社を作って、日本の旅行業界が変だからぶち壊してやろう!というところまでたどり着かないでしょう。いや~、痛快です!

そして、私が資産家か事業家だったとして手をだしたくないな~と思うのが航空業。

規制業種だし、世界的な競争の波にさらされるし、経済状況の変化への対応や安全管理、人件費、燃料費などなど・・・。

「安全」と「効率」をうまく両立させ、民間会社として利益を上げるのが非常に難しい商売だと思うから。

そんなハードルの高い事業に次々に参入し、挑戦し続ける澤田さんは「日本のため、消費者のため、又自分のために尽くしてきた」と言います。

目線を常に高く、遠くに置いている澤田さんは、HS証券を世界に通用する金融コングロマリットに、という目標を掲げています。

旅が本当に好きな澤田さんの夢は、早く優秀な後継者を育てて引退し、世界中を旅することだとか・・・。50カ国旅行しても、まだまだ行ったことの無い国が沢山あるので、あちこち旅して歩きたいと話していました。

これだけエネルギッシュに、規制の壁や数々のハードルを乗り越えて、魑魅魍魎の業界で挑戦し続けている澤田さんですが、実にさわやかな笑顔が印象的でした。

世界中を旅して見えてくるものは、外の世界から見た自分の国の姿。そして自分自身の人生を見つめる時間。

私もそろそろ旅に出ないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとピンボケ

「ちょっと」じゃなく、「かなり」。

日曜日、ローライフレックスで撮った2本のうち1本、ポジの現像があがってきました。

凹んだ。風景はある程度絞っていたのだけれど、人物が6枚中、1枚しかきちんとピントが合っていない。懸念的中。う~ん。ルーペのピント合わせにしっかり慣れるまでは絞り気味にした方がいいのかも・・・。

開放でポートレートなんて、しばらく無理っぽい。

なら、明るいレンズじゃなくてもいいじゃん!という声も自分の中から聞こえてきて・・・まさに宝の持ち腐れ(苦笑)

それにしても似たような天気、同じシャッタースピードと絞りでも、レンズが違うと随分違うもんだな~。コーティングがはっきり分かるまだ新しいプラナーと、ややお年寄りのクセナー。好みなんだろうけど、クセナーもいいなぁ・・・。

他のレンズはどんな写りなんだろう?

同じレンズでも使用年数によってコーティングにも個体差があるのかもな~。味わいが違うんだろうな。

うっ、あぶない、あぶない・・・。

全然使いこなせていないのに、カメラ屋に行くと、いつのまにか、半分無意識にレンズのバリエーションをチェックしてる自分。テッサー、クセノタール、ビオメター、ゾナー、ディスタゴン、トリオター・・・。全部試してみたい~!なんて思っちゃう。

いかん、いかん。

このところの暑さで思考能力が異常に低下しているのかもしれない(特にカメラ屋に入った瞬間に症状が悪化する)

ピンぼけ以外にも、露出がアンダーなものもあった。(顔が暗くなってしまい・・・)

内蔵のメーターに頼り切ってしまった。メーター持ち歩いていたのに!横着しちゃダメだなぁ。

それに全体的に、若干アンダー気味。ギラギラ明るいところで「ややオーバーかな?」と思ったものが丁度良い感じだった・・・。

よしっ!近々再チャレンジだ♪

しばらくカメラ屋に近寄るのやめとこ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

写真な一日

昨日はharuさんと写真展を3つはしご&表参道周辺を撮影。

充実の一日。

まずは表参道周辺を撮影。

ローライを手に色々な人に声をかけて撮らせて頂きました。表参道周辺には、元気で笑顔が素敵な若い人たちが多かったな~。

ちなみにこの日のharuさんの使用機材はハッセルと、プラナーつながり(笑)

そして写真を撮りながら移動しつつ、デザインフェスタギャラリーに。

写真仲間である「しまうま隊5号」ことmiechiさんの作品が展示されているというので、是非見に行かねば~!と(昨日が最終日だった)『しまうま隊参上!Zebra写真を飾ってしまうま展』を見て来ました。

miechiさんの作品は、作品に作者名が無くても「miechiさんの写真だな~」とすぐに分かる。作品のテーマや作風に個性があるから。

本人も作品もほんわかハッピームードなのに、こうしてグループ展をしたり、ピンホールカメラZebraで色々な街を写真に残そうと言う「写心街(フォトまち)プロジェクト」として活動したりと、とてもパワフルなのだ。

ギスギスしてパワフルな人も世の中には沢山いるけれど、「ほんわかパワフル」なのがmiechiさんの素晴らしいところ♪

それは作品にも表れていて、写真を撮っているmiechiさんの笑顔が浮かんでくるし、作品を見ていると、こちらもほんわかしてくる。

しまうま展を楽しんだ後、『レンズ・ベビー写真展』を見に外苑前に移動。

こちらもグループ展でしたが、レンズ・ベビーを使った楽しい作品が沢山ありました。

そして最後は恵比寿にある東京都写真美術館にBAKU斎藤さんの『世界文化遺産写真展 アンコールと生きる クメール文明の今』に。

94年からアンコール遺跡の尊顔記録を撮りつづける斎藤さん。この写真展の目的は「失われていく文化遺産を再創造・表現し、次世代に新文化の芽を」。アンコール遺跡の写真は迫力があり圧倒されました。

また人物写真は、生き生きとした人々の生活が伝わってきました。

斎藤さんの作品を見て、テーマや目的を持って写真を撮るということの大切さを感じました。

帰りがけ斎藤さんに「アンコールに行った気になりましたか?」と聞かれたのですが、うまく答えられませんでした(苦笑)。

私は写真を見て「行って見たいな~」と思うことはあっても、斎藤さんの写真に限らず「行った気分になる」ということはこれまで無いのです。

私にとって風景や遺跡の写真は旅への招待状であっても、バーチャルツアーでは無いと言うか・・・。

あれこれ考えるとむずかしいですね(笑)

★さて、昨日は撮影枚数少なめでした。

いつも撮影に出ると一日平均、36枚撮りで10本から13本は撮るのですが、今日は12×2=24枚とスローフォトな一日。

ローライの左右逆のフレーミングとルーペを使ったピント合わせに慣れていないせいなのか、それとも機材によって撮影スタイルが変わるのか!?単に暑さにやられたか・・・。

どっちなのかな~。

丁度メールをもらったkohnoさんに報告すると「そのうちローライでもバシャバシャ撮るよ」との予想でした(笑)。

カメラの話やモノクロ現像の話など教えてくれつつ、楽しく炎天下の撮影をご一緒してくれたharuさん、素敵な作品を見せてくれた皆さん、そして写真を快く撮られせて下さった皆さまに感謝!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年8月14日 (日)

JAL

JALの安全管理問題については、このブログ(カテゴリー・airline)やホームページで(3月17日から)事あるごとに叫び続けているけれど、ありえない話が多すぎる。とにかく多い。また考えられないレベルのインシデント、重大ミスが複数発生している。しかも改善している様子は現在のところ全く見えてこない。こういう状況で運航停止処分になることも無く、毎日沢山の人命を運んで飛んでいるが、空の安全は本当に大丈夫なのだろうか・・・。いや機内の人命だけではない。飛行ルートの下の住民の人命にも関わる。

空の安全を心より願う人々の声が彼らには届いていないのだろうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

横浜美女撮影会・モノクロ編

横浜の撮影会、一本だけモノクロで撮影しました。

美女はモノクロでもやっぱり美しいのだ。

Scan10358blog

噴水と美女。

Scan10355blog

花と美女。

Scan10360blog

ベンチでくつろぐ美女。

Scan10354blog

未来の美女。

Scan10361blog

&おもしろいおじさん・・・。

このおじさんはカラーで撮った写真もアップしましょう・・・。

★カラーも好きだけど、モノクロも撮りはじめたら楽しいな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

メール

最近、全く知らない人&得体の知れない団体からのメールが多い。

しかも公開しているアドレスではなく、名刺交換をした人や、知り合いの人にしか教えていないアドレスに。

政治家、謎のボランティア団体、NGO、NPO、寄付のお願い・・・・。差出人には会ったこともないし「~さんのご紹介で」なんて断り書きももちろん無し。寄付イベントに関しては、怪しい団体が殆ど。

最近激増している政治家の名前のアドレスからのメールも、本当に本人からだろうか?という低レベルの内容だったり・・・。その政治家を陥れたい対立候補の策略だったりして・・・。などと勘ぐってしまうほどお粗末なメール。

政治家からのメーリングリスト、まともな人なら名刺交換をした人に限っているだろうし、情報漏えいや個人情報保護に敏感な人なら、こんなマイナスイメージをばらまくようなことをやらかすはずが無い。何より中身の無いくだらないメールを送るはずも無い。

知らない人からのメールでも、個人に宛てたものならまだしも、なんの断りも無く、いきなり勝手に(不特定多数に配信する商業目的などの)メーリングリスト、メールマガジンに登録されていたりするようで、困りものだ。勝手に他人のアドレスをメーリングリストやメールマガジンに登録するな!と言いたい。当然そのようなメーリングリストやメールマガジンの運営会社&運営団体では、登録に当たっては個人情報利用と保護に関する説明があり、それを承認したことになる。ということは勝手に登録されると個人情報が勝手に提供=漏洩=無断使用されていることになる。

自分で登録したメーリングリストやメールマガジンなら解除もするけれど、勝手に登録されている謎のものだと、解除作業によって個人情報が漏れそうでこれもまたストレス。非常に困りもの。

IT社会と言われて久しいけれど、とんでもなく迷惑で恐ろしい部分は結局野放しなんだよな~。

個人情報を大量に漏洩した会社が、信用失墜&補償費用で潰れたって話もまだ聞いたこと無いしね。

というわけで、

本当に迷惑>便利なこと

が目に付くことが多い。

皆さんも見知らぬ人からの不特定多数への妙なメール、メーリングリスト&メールマガジンには気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

横浜美女撮影会

少し間が開きましたが、美女写真の続き・・・。

Scan10373blog

二人でほんわかモード。

Scan10379blog

山下公園でくつろぎモード。と思ったら・・・。

Scan10353blog

元気なおネエさんぶりに圧倒され気味の少年・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

クラシックカメラデビュー

ラボの謎の未撮疑惑?により、配送扱いになったフィルムが届きました。

へ・へっ~♪

写ってました!ばっちり2本とも。2×12=24コマ全て。

う~む。むむ。一体何だったのだ?未撮疑惑・・・。でも、ラボの手違いということで送料&現像代がタダになったので、「ま、いいか」と思うことに。いや、むしろ、どうせなら、ついでに、ベタ焼きまで頼んでおきゃ良かった(笑)。

今回試し撮りしたのは、露出計無しの私よりお年寄りのクラカメだっただけに、それでなくても「ちゃんと写ってるかな~」と心配でしが、その上に未撮疑惑。

現像後のフィルムを見た時「おおっ~!」っと声をあげて感動してしまった。

フィルムを見ていると、ファインダーを覗いていた時のワクワクが蘇ってくる。意図したよりも若干露出がオーバー気味だったこともあって、その時感じた光が増幅気味に再現されている。

ハプニングのお陰で新鮮でピュアな感動を味わった。

クラシックカメラ・デビューの素敵な記念になった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

あ~ん

Scan10332blog

でもしっかりカメラ目線(笑)

Scan10333boog

いいでしょ。

Scan10334blog

うま~っ。

Scan10337blog

アイスで元気を補給して、またお父さんとお散歩。

色白でとっても可愛い子でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

甘食

甘食。

最近置いているスーパー&コンビニが減っていませんか?安くて美味しいのに・・・。安すぎて利益率良くないのだろうか。油たっぷりの凝りまくった菓子パンより、シンプルな甘食が好き。

す~っと重曹の味がするのも好み。温泉饅頭も同様に重曹を沢山使っているものが好きだったりする。これって胃酸過多なのか?

端っこから食べて、最後まで真ん中のこんもりした焦げていないところを取って置く。甘食→牛乳→甘食→で、お茶でしめる。考えただけで小さなしあわせ。

甘食、近所のスーパー、コンビニから消えて久しい。カムバ~ック!

★スペースシャトル帰還。

★日本株しっかり。←前日の報道、要検証・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

解散

郵政法案否決、衆院解散。「予定稿」っぽく感じてしまったニュースが多かった(苦笑)。

解散以外にスペースシャトル帰還延期もある意味、予定稿に近いものを感じた・・・・。

★サマワでデモ。警官隊と衝突。

★イスラエル財務相ネタニヤフ氏辞任。ガザ撤退に抗議。日本の政局も気になるが、イスラエルの政局に注目。

それから訃報も相次いだ。

★ABCの看板キャスター、ピーター・ジェニングス氏死去。

★キューバの歌手、イブライム・フェレール氏死去。

★前イギリス外相クック氏死去。

「郵政解散」一色の昨日、沢山大切なニュースがあったはず・・・。大事な出来事を見落としがちな一日だったかも。数年後に振り返って、様々な節目の一日だったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロミント

飲んだことありますか?

ペパーミントエキス入りの水。ノンカロリー。

え~。

歯磨き後のうがいの味がしました。

さて、今日はラボ閉店時間前に駆け込み・・・。

土曜日に出来上がっているはずのフィルムを受け取りに。

ところが、「未撮の可能性あり」と書いてあり、現像にまわしていないと(苦笑)

「何を根拠に未撮扱いなんですか?現像していないのに?」と聞いたら

何度もフィルムを外側からしげしげと見て、ブローニーの(私が貼った)テープを剥がしたり・・・。(あんまりめくると未撮どころか感光するんじゃないかと不安に・・・)

で、「すみません!手違いです。現像まわします。送料こちら持ちで郵送します」だって。

不思議なことがあるもんだ・・・。本当に未撮なのかな~(笑)だったら凄いぞ。このラボに一生付いて行きます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

神話崩壊

★写真を勉強し始めてから頻繁に使っている某社のスキャナー、写真をスキャンすると気になっていたのが、指紋。

いつも同じような場所に同じような指紋、手のあとが付いているな~と思っていた。

てっきり私の手が汚れているのかと思って、年がら年中、汚れを落とそうとガラス面を拭いていた・・・。しかし、いつもいつも指紋が出る。写真やフィルムをスキャンするときは手袋をしているのに。OA用クリーナーやレンズ用クリーナーを使ってみたけど全く落ちない。

「おかしいな~」と思って斜めからのぞいてみた。

ひぇ~っ!びっくりした。

硝子の裏側からべったり、手あとが着いている。完全に製造・組み立て工程で付いたものだ。

う~む。

購入してから一年近くは経ったような気もするけど、暇を見つけてお客様相談センターに電話してみるか。

この某社の製品・・・。私の中ではブランドイメージが良かった。プリンターもここのを使っている。しかもモバイルプリンタ合わせて2台も。デジタルカメラも買おうかなと思っていたくらいだ。

が、しかし。

某社よ、一体どうした!?

う~ん。

スキャナー、取り替えてくれないようなら全面的に最近スキャナーのフィルム読み取り機能も充実して頑張っている他社に乗り換えようかな。

★こんなことが、5~6年前にもあったな・・・。当時S社のノートパソコンをデザインにひかれ使っていたが、やたらと壊れる。二台続けて再起動不能な壊れかたをした。メンテに出してもなおってこない。その後S社のブランドイメージは業績とともに下落傾向。

★で、今回の某社。高画質が求められるスキャナーの読み取りガラス面の裏側に手のあとがついているという、決定的な「兆し」。

私の中ではこの企業に対する赤信号が灯った。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

盛りだくさん

今日はイベント盛りだくさん。

郵政民営化法案と政局、スペースシャトル帰還予定日などなど・・・。

こんな日に限って、全く予想外の大きな出来事が起きたりするんだよな~。

今朝の東京は少し過ごしやすい気温なのが救い。

また新たな一週間が始まった。

今週は忙しくなりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

江ノ電で

昨日は、江ノ電貸切撮影会(宴会)でした。参加者多数。思い思いに撮影したりビールを飲んだり、およそ70分の旅を楽しみました。

DSC_0622blog

電車に提灯。この違和感は乾杯とともに消えました(笑)

DSC_0580blog

こらこら・・・。

DSC_0582blog

枕も持ってくれば良かったね。

DSC_0694blog

お世話になりました。

DSC_0589blog

私も仲間と記念撮影。

DSC_0697blog

楽しい時間はあっという間に過ぎ去りました。

DSC_0702blog

お疲れ様でした@フツーの電車。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

新番組

4日の日経夕刊に広告が出ていましたが、5日からラジオNIKKEIで新番組『きらっと輝くスター企業発見』がスタートします。私にとって、5年ぶりのラジオNIKKEI復帰。

企業のトップを招いて業績や経営目標などを聞きます。
ラジオとネットの融合は、私が番組を担当していた5年前には既に取り組んでいたラジオNIKKEIですが、当時よりも更に進化しています。
投資家との双方向の番組づくりにスタッフ一同取り組んでゆきます。
ゲストの素顔、裏話(?)、元気一杯のスタッフについては放送後UPします。

最近写真を勉強中の私ですが、この番組では司会だけでなく、カメラマン?としても参加します。
どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜撮影会 その2

今日は現像に出したモノクロがようやくあがってきました。

う~ん。モノクロ好きかも。そのうちスキャンしてアップします。

Scan10349blog

本日は先週の横浜撮影会での美女写真。

Scan10342blog

いろいろな表情を見せてくれたTさん。

私が好きなのは↓こんな感じで微笑んでいる表情かな♪

Scan10340blog

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年8月 4日 (木)

横浜撮影会 その1

Scan10344blog

先日の横浜撮影会の写真の一部をスキャンしました。

しばらく美女写真が続きます♪

人を撮るのって本当に楽しい。これからもたくさん撮っていきたいな。

Scan10346blog

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スペースシャトル

スペースシャトルディスカバリー、初の船外修復活動。

カメラの映像が鮮明だから、作業の様子、手元付近がくっきりテレビでも見られる。

で、どうなの?

あくまで素人目になんだが・・・。

これまで伝えられている突起や浮き上がり部分の他に、あちこち黒こげに見える箇所、傷に見える箇所が眼に飛び込んでくる。

かなりあちこちテレビ番組を見ていたけれど、それに言及しているのをまだ見ていない。

航空評論家や元・宇宙飛行士がいるのに、どうして、「あの黒い部分や傷に見える箇所は何ですか?」と聞かないのだろう???

明るく楽しげに伝えているけど、本当にそんな状況なのだろうか。

実はあっちもこっちも傷だらけってことは無いのだろうか。

あの黒こげ&傷(に見える箇所)を眼にするたび、無事に帰ってきてくれ~!!と祈るばかり。

明るく楽しげな番組のノリに、どうも違和感を感じるのは私だけだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀塩好きの悩み

デジタル全盛のご時世。プロのカメラマンもデジタルで仕事をしている人が多いみたい。もはやデジカメ無しでは仕事が成り立たないし、最新機種を揃えていくのもそれなりに大変らしい。プロは最上機種を使って当たり前。特にデジタルは中途半端な機材は使えないものらしい。

知り合いのカメラマンさんに聞いてみると、半々くらいの割合か、それ以上にデジタルの仕事が多いんだって。

デジカメはとても便利、だけど銀塩写真が好き。

しか~し!銀塩はお金がかかるね~。

このところ、無茶苦茶沢山撮りまくっていたら、恐ろしくなるくらいの現像&プリント代。

ひぇ~っ!あまりの恐ろしさに計算したくない。

単なる趣味の領域超えてます(涙)

調子に乗って気に入ったポジをバシバシ六つ切りにしていたら・・・。きゃ~っ!

ますます銀塩好きに拍車がかかりつつある今日この頃。

お金だけじゃなくて、フィルムやプリントの整理も、整理整頓下手な私には悩みの種。

ポジとネガ。サイズも35ミリ、ブローニー(6×6、645)とバラバラ。

そろそろ整理整頓の自分なりの法則を考えないとやばいことになりつつあります。

それに加えて、先週あたりからモノクロも試し撮りを始めてしまいました。

自分で暗室仕事はちと大変なので、まずはラボにお願いしちゃっていますが・・・。

う~ん。

そろそろいろいろと真剣に考えなければ~。

まずは積読本を整理するかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

8月

最近、象徴的な事が続けて起きた。昨日も。

そして何かが自分の中ではじけた気がした。

一つのサイン。

毎日の出来事は複雑で入り組んでいたりするけれど、自分の心に正直に、直感を信じてシンプルに生きたいな。

Scan10207blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

happy birthday

Scan10304blog

先週、横浜に撮影に行ったときにお友達?になったK君。

この翌日、2歳のお誕生日だったんだって。おめでとう。

K君、プリント送るから、もう少し待っててね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おやすみなさい

今日は陽射しをたっぷり浴びたので、ぐっすり眠れそうです・・・。

Scan10331blog

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »