« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

はじめてのクルージング準備編2

カウントダウン体制となったクルージング。

乗船案内の「お荷物の中身」を参考に、持ち物をチェックしてみる。

★服装はドレスコードに沿って選ぶ。←まだ決めてないっ(汗)

★靴は下駄、サンダル以外(笑)

★防寒着・防風着。

デッキで風景を楽しみたいので、ウィンドブレーカーは必須かもね。

★常用薬

船内にはドクターがいて、クリニックもあるから安心なんだけど、

クリニックの診察、投薬、注射代は健保の対象外なんだって。胃薬や風邪薬、ビタミン剤や頭痛薬など、持って行ったほうが良さそうです。

で、ここからが、さすが船旅なのだ!!

★双眼鏡

今日、ビックで携帯用を買いました!風景&星空を楽しみたいもんね。

★マグネット・クリップ

キャビンの壁はマグネットが使えるんだって。へぇ~・・・。

★毎日配布される船内新聞(!!)、書類、写真などの整理用バインダー、クリアファイル

★衣類整理用の針金ハンガー

客室内のハンガーの本数には限りがあるとのこと。

というか・・・衣装をたくさん持ち込むお客さんが多いんだろうな。

★名刺

やっぱり、豪華客船は社交の場だったりするんだろうか。

ふふふ・・・たくさん持って行っちゃおっかな(笑)

「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ(注)」って言うし。

(※大物をゲットしようとしたら、その親の年頃の夫婦を攻めるべきである←ウソ~)

★ノート

記録用

★音楽ソフト、CD類

客室内にはDVDプレーヤーもあって、CDも楽しめる。DVDはレンタルもしてるんです。

でも、ショートクルーズなので、それよりもデッキで風景を楽しんだり、客船内を散策したりするつもり・・・。

で、問題はフィルム選択だな(笑)

そうそう。

なんと船内にはDPEショップが入ってるんですよ!

35ミリフィルムなら、現像、プリントが可能。デジカメのプリントもしてくれるんです。

それから、船専属のカメラマンも乗船しているので、撮った写真を販売もしているんです。

それから、DPEサービスとは別に、デジタル写真現像機もあるそうだ。

すばらしい!

それから、主な客船の施設ですが、これまたびっくりです。

美容室、ランドリー、リラクゼーションサロン、ネイルケア、マッサージ、フィットネス、カジノコーナー、プール、大浴場、サウナ、バー(数箇所ある)、図書館、ギャラリー、シアター、ホールまであるんですよ!

まさに海上のホテル!

プール7階

サンデッキ8階

の文字を見て、またまた仰天・・・。

8階・・・。

え~っ?!

う~む。

私の想像を超えてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

バナリパ

今日は、部屋着を買っちゃいました@ユニクロ。

GAP派の私だけど、パジャマ代わりになる部屋着とか、スリッパはユニクロ。

ところで、GAPで思い出したけど、バナナリパブリックが日本に進出したんだよね♪

昔、アメリカに頻繁にフライトしている時、よく買ってた。

で、久々に見たバナリパ。びっくりした。だって、イメージが違うんだもん。

昔はカジュアル路線だったのが、OLさん向けになってる。

値段もそれなり。高からず安からず(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

24

「24 シーズンⅢ」が今日からフジで放送です。

今回はバイオテロ。

う~ん。夜更かししちゃいそう。

で、突っ込みいれながら見ちゃうんだよね。

「リアルタイムじゃないだろ~」とか、あちこち矛盾点見つけて(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はじめてのクルージング・準備編

豪華客船の旅、というと、背中がぐわっと開いたロングドレスで、髪はアップ、ワルツかなんか踊っちゃうイメージ。

で、旅行決定後「どうする?」と、あゆみさんと真っ先に相談したのが「何を着ればよいのか」。二人とも、「ロングドレス持ってないよな~。どうしようか」。←多分、持ってない人のほうが多いよね。

悩んでも、持ってないものは持ってないんじゃ!なんて開き直りつつも、どうしようかな・・・と、思ってたら、乗船案内にちゃんとドレスコードが書いてあるじゃん(苦笑)

一日目はカジュアル

二日目はインフォーマル

ほっ(笑)どうやら背中の開いたロングドレスは着なくてよいみたい。

カジュアルでも、ホテルなんかと一緒で、一歩客室を出れば、そこは公の場。

ショートパンツやサンダルはタブー。ゆかた、甚平、作務衣もNG。

つ~ことは、私のノーメークもやばいかも~(←客船でなくても、それはやばいだろう・・・)。

で、問題はインフォーマル

「男性はベーシックなスーツ、ブレザーにネクタイ・チーフなどを合わせて。

女性はワンピース、スーツなどにアクセサリーで華やかに演出しましょう。

和服の場合は付け下げ、小紋など」

ふむふむ。

考えてみたら、こうしたドレスコードって、一瞬ひくけど、あったほうが分かりやすいし、大勢の乗客の人が必要以上に迷わなくていいよね。

さて・・・。

で、何を着よう!?(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

はじめてのクルージング

はじめて客船の旅にでます。

憧れの豪華客船~。フォ~っ!と叫びたいところだけれど、お上品に。(←結局叫んでるし)。

豪華客船の旅と聞くと、世界一周とか、リタイア後のフルムーン旅行とか、そんなイメージが強かったんだけど、比較的お手ごろなショートクルージングも結構あるんだよね。

で、今回は三日間の国内クルージング、横浜~鳥羽~横浜。

二人旅だ~。

お~っ!ついにタカコッチ・渡辺もゴールイン近し!?婚約指輪はミキモト真珠島で!?

って、誰も言ってない、あ、そうですか。お約束だから一応ボケてみただけですよ・・・。

で、気になる道連れは美人西洋占星術家のあゆみッチ

旅は道連れ、歌は世に連れ、世は歌に連れ~。って、なんのこっちゃ。

え~っと、数パーセントの人が誤解するといかんので(何を?)・・・あゆみさんは既婚者です。

というわけで、いよいよ迫ってきたはじめてのクルージングを前に、乗船案内など目を通しているのですが、これがなかなか興味深いんで、またあらためて書きます。

ではでは。そろそろ寝ます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ビギナーコース卒業

DSC_0805blog

photo by maruya-san>

写真教室のビギナーコースが終わってミディアムコースに進むことになりました。

おめでとう!自分(笑)

テラウチ先生、加山先生、そして編集部の丸谷さん&馬場さん、クラスのみんなに支えられ、刺激を受け、元気をもらい、半年間頑張ることができました。みなさ~ん、ありがと~うっ!!!

月曜日はビギナーコース最後の授業で、あれこれ収穫が多かった~。
最終回の講師はPhatphoto編集長のテラウチ先生で、生徒の課題作品を一つ一つ丁寧に講評。

私が頂いたアドバイスは

★「神は細部に宿る」。

★作品によっては被写体に自分の「気」を伝える。ぐったりした人(?)も気合が入る。ということだった。

授業の後、テラウチさんに、rolleiで撮った最近のモノクロを20枚ほど見ていただいちゃいました。

今後の作品づくりの大事なヒントも頂きました。

「物語が広がる作品」。じゃんじゃん撮りますぞ~!フォ~っ!!(←HG、まだ続きます。しばしお付き合いください)ワタクシの中で、物語がひろがりまくっておりますっ!

その後の打ち上げでは、テラウチ氏を囲んで色々伺ったのだが・・・。

凄すぎ&面白すぎ。
滝壺に落ちたり、水中撮影でジャック・マイヨールのマネをして息を止めて、気がついたら病院に運ばれていたこともあるそうだ。←「徹底的に模倣することから見えてくるものがあり、そこからオリジナリティは生まれる」と言ってましたが・・・・。

3秒あれば眠れるのも特技だそうで、エレベーターの1階から8階に移動中に爆睡しちゃうんだって。「あ~、よく寝た」って。

ワタクシ、客室乗務員時代、激・疲れフライト中、トイレに腰掛けたら寝ちゃったことあるけど、負けましたぜ!!つ~か、たまにはちゃんと寝たほうがいいんじゃないの?(笑)

写真家、編集長、経営者、という3足のわらじを履いて走り続けている先生が只者ではないことを実感した。本当に、なかなかできることではない大変な話もさらっといってるのが凄いな~と思った。

で、今回の課題3枚↓結局これ出しました。ミディアムコースになったらも少し早く課題を出せるようにならねば。いつも駆け込みなのじゃ~。

DSC_0675enodenblog

DSC_0967nezublog

DSC_0171kadaiblog

↑これを見たテラウチ氏「お~っ!一瞬セルフヌードかと思って、ドキッとしたよ」

ええ、実はそうなんですよ~。全くの同サイズで(←ウソ~)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

モノクロプリント

今月の写真教室はビギナーコース最後の授業なので、機会があれば先生方に最近撮ったモノクロも見ていただこうと、少し大きめにプリントをオーダーしてみた。

が~ん。

どうしたもんかね~。

ラボ問題再燃。

フィルムの傷、シミ・・・。なんでや。

ちょうど、今月発売の日本カメラの付録にラボ特集があったので、参考にしつつ、もう少し彷徨ってみますか・・・。

やっぱり最後は自分でやるしかないのかねぇ。

自分でやって傷やシミつけたらあきらめつくもんね・・・。

ラボ・ジプシー!フォ~っ!!(涙)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ブラッサイ展

東京都写真美術館のブラッサイ展に行ってきました。

途中、有楽町で下車しそうになったけんども、が、がまん、がまん。

今日が最終日、寄り道なんぞしてだな、万が一、中古カメラトラップに嵌ったら、えらいこっちゃ・・・。

つーか、何でも最後の最後までとっておく性格、なんとかならんのか~。

で、ブラッサイ展、すっごく良かったですよ~。(←あたりまえやんか。なんつーつまらんコメント。だって巨匠なんだもん。そうとしか言いようがないんだもん♪)

マルチですな~。素描や彫塑、クリシェ・ヴェールの技法を使った作品も展示されてましたよん。ほんと、最終日に忘れずに行ってよかった。

で、巨匠の作品を見たあとで、ぼーっと考え事・・・。

来月何度か写真を撮りに行く計画があるのだが、頭の中にあった計画を修正しようと思った。持っていく機材、フィルム、そして何を撮るのか・・・・。

それから。

もっともっと自分の住んでいる町を大切に撮ろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダークルーム展

関内で開催されている『ダークルーム展』に行ってきました。

実は、写真仲間のHaruさんのグループ展なのです↑

おめでとう~!!

会場に行ったら、すでに写真仲間の面々、かめさん、タカコっち1号、旦那っち、かつみっち、和人っち&加山センセイが・・・。

素敵なモノクロ写真を鑑賞してきました。モノクロはやっぱりいいですね~。「ダークルーム」、一度行ってみたいんだけど、ちと遠いんだよな~。東京にも進出してくれ~。銀座とか上野、千駄木、根津辺りにあると助かります(笑)

Haruさんと、同じく「ダークルーム展」に参加されていたオガワさんと閉館間際に話し込んじゃいました。(つ~か、ほとんど私が質問攻めにしてたんだけどね~)

でね、まぁ、haruさんのお仲間だから、想像に難くないのだが、

このオガワさんつ~お方もなかなか「キケンな」人物。

カメラ談義になったら、ごそごそと物置からライカを持ち出し・・・。

「触ってみてもいいですよ。覗いてみてください。ピントはここです。シャッターきってみてください」ってワタクシにM3を・・・。

うぉ~っ!!!

ライカ~!!

なんすっか~。この感触。まずいっす。

オガワさん、あおりすぎ。

まるでペットショップの店員がお客に子犬を抱かせて「ほおら、かわいいでしょ」っていう。

あれですよ!あれ!!

これ、いただきます!連れて帰ります!って・・・言いそうになってるし。(←物欲強すぎ)

あの時、オガワさんハルさんに大貫カメラに連れて行かれたら、やばかったよな~(苦笑)

買っちまったかも。

「有楽町・中古カメラ市の罠」を回避したと思ったら、こんな所にトラップが仕掛けられていたとは~!!不意打ち過ぎ。どこに危険が潜んでいるかわかりませんなぁ。全く、油断もすきもありゃしない。(←あんた、スキありすぎ・・・)

う~む・・・。むむむむむ。

閉館後、ハルさんオガワさんに写真展開催のあれこれについて質問攻め。

お二人と駅前で別れたあと、写真仲間&加山先生と合流。

居酒屋で盛り上がったのでした♪

ハルさん&オガワさんの作品が展示されている写真展は今日25日までやってますよ~。

みんな見に行こうね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

ローライ病棟

やはりローライ病に罹ってしまったようだ。私なんぞまだ軽症の新患だが、年期の入った患者さんによれば、どうやら完治は難しい病気らしい。

最近、私の病室(当blog)を、ちらほらと重症患者の方が訪ねていらっしゃるようになった。

で、重症病室(rollei病の方のblog)を覗いてみると、そこには進行した病状が確認できる。

しかも、やたら金がかかる病気なのに、なぜか皆幸せそうだ。

かくありたいと思う一方、こうなったらあかん!おしまいや・・・とも思う。

うらやましくもあり、恐ろしくもあり・・・。

で、前フリがやたら長くなったが開催中の『中古カメラ市』・・・。行っちゃだめだよな~。

やっぱり。やめとこ。ほんとに。絶対にあかんで。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

東京タワーが目にしみる!!!

DSC_0401blog

DSC_0404blog

今日は(日付変わって昨日だけど)、世の中が連休モードの中、番組収録に行ってきました。秋だなぁ、写真撮りに行きたい~!いやいや、写真を撮りにいけるのも仕事があるお陰・・・なんつ~、ありがちなプチ葛藤もありつつ(笑)

日本はマーケットがクローズしているからいつもよりも早めのスタート。よっていつもより早く終わった。

でも、さすがに秋分の日だね~。もう日没ズミですか。外へ出たら真っ暗だよ。

スタジオは東京タワーのすぐ近く・・・。

で、みんなもう読んだ?

リリー・フランキーさんの『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』

なぬぅ!!読んでない?読むべし!読むべし!読むべし~っ!!

すごいよ。これは。

もう涙が滝のように流れた。

本をこれほど感情移入しながら読んだのは小学生以来かもしれない。

後半からは完全に、リリーさんは私であり、私はリリーさんだった。

私の場合、人生で影響を受けた本の一つがフランクルの『夜と霧』だ。

その帯に書かれていたのが「評する言葉も無い感動」(というような感じだったと記憶している)。いや~。まさに、そんな本ですよ。『東京タワー』は。

で、仕事帰りに東京タワーを見上げたら、スタジオメイクがドロドロ溶けて油田化するくらいどっと涙が出てきた・・・。

どうしてくれるんだ!!リリーさん。

これから東京タワーを涙なしに見られないじゃん。

リリーさんを育てたオカンのように本当に凄い尊い人間は、有名人でもなければ、地位も名誉も権力もある人じゃないんだよね。愛、全てを与える優しく美しい心の人間。

オカン万歳!!!

で、「評する言葉もない感動」なので、このへんにしておきますわ。

まだ読んでいない人。とにかく読んでみてください。

いまのところ、私の中では今年のベストワン。

「今年の」としてみたけど、こんな素晴らしい本は、しばらく誰も書けないんじゃないかな。

それから・・・この本だけは映像化して欲しくないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

今年の神輿撮影納め

DSC_0870blog

DSC_0967blog

DSC_0980blog

DSC_0569blog

DSC_0584blog

DSC_0455blog

DSC_0999blog

DSC_0821blog

18日は、今年の祭り撮影の締めくくりとなる、西林地区の御神輿撮影。

気合の分だけ機材が増える!?

デジタル一眼&ローライの二台斜めがけに挑戦してみた。

重かった。

rolleiflexより軽いrolleicordにしたんだけどね。重いことには変わりなかりけり。

で、今回はとても良い神輿だった。って、神輿のことわからないんですけどね。

ファインダーのぞいていて、こちらに伝わってくるものが。

とにかく、もう撮りまくっちまいました。

先週も祭り撮影に行ったんだけど、

途中で土砂降りになって撮影中断したフラストレーションが

エネルギーとして蓄積されてたのかも・・・(苦笑)

撮影枚数。デジ564枚&rollei5枚=569枚。

大量撮影フォ~っ!!(HG風←バカバカしすぎて実は結構好きだ♪)

で、デジのデータ処理がまだまだ終わらない~フォ~っ!!(涙)

まだ半分もデータ処理が終わってないので、ごくごく一部をアップします。

rolleicordのフィルムはまだ現像出していないのだが、モノクロ入れていきゃよかったよ。

カラーポジとは、いかがなものか!?デジ持っていったんだから、ここは白黒ネガだろ!!

って、今頃になって自分で突っ込み入れてどうする。

これぞまさに「あとの祭り」フォ~ッ!(←しつこいHG)

来年はモノクロ撮影もするぞ!

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。感謝。

DSC_0899blog

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

DSC_1054blog

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

熱愛報告

Scan10375blog

ご報告です。ついに!

嫁に行くわけではありません。

(↑いちおう、お約束でボケかましてみました。えへへ)

才色兼備の二眼愛機に本日Rolleiflex3.5Fが加わりました。

レンズはプラナー75ミリです。試し撮りが楽しみだの~。

ワタクシ、すっかりローライ病にかかったようです。熱愛中です♪
な~んて自分の浪費癖を美化しちゃいかん!
鬼だ。鬼!!物欲の鬼なのじゃ~!!

いかんです。ネジが飛んでます。

このままだと年内に駒村商会に入社してるかもしれません。

ちなみにローライナーは良い状態の出物が無かったので今日は買わず・・・。

(↑おい!やっぱり買う気か!まったく、あんたって人は)

スキャナーも買わなくてはならないのに・・・。

いろいろアドバイスを頂いて購入を決意したスキャナーは
買い物リストの上位3位以内に常にランキングされながら
カメラ&レンズに押され、あと一歩のところで未だ購入できず(涙)

しかし、プリント代を考えると、とっとと買ったほうが正解だと思われ・・・。
と思っていってる間に、またカメラを買ってしまったよ~!

今となっては、ローライ病だけにとどまってくれることを祈るばかりです。

ハッセル病、ライカ病など、これ以上危険な病気にかかりませんように。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

ビックV.S.ヨド

Scan10381blog

ノートリに見せかけて、ざくざくトリミングしちょります。

だって、至近距離まで寄れないだもん。

猫撮り用にローライナーが欲しい今日この頃。秋ですね~。

つ~か、買っちまえ!(←自分に怒る)

銀座周辺に用事があったのですが、中古カメラ屋には絶対に!目をやらないように首を固定したまま歩いてました。

思考停止すると、すべての回路が不具合でます。

で、シルバーの指輪買っちまいました。それも某・華道家のカーリーさんしかしなさそうなデザインです。

↑謎の消費行動。

指輪なんて日常しない!してるの忘れて顔をぼりぼり掻いて、痛っ!&出かける直前に髪の毛いじって絡まってイライラ、なんてことが多いから。なのに、何で指輪かね~。

とっととローライナー買え!なにやってんだ自分。

まぁ、そう怒らないで・・・。ローライナーだけじゃすまないでしょう。今カメラ屋に一歩足を踏み入れたら、あんた、間違いなく3.5Fいっちゃうでしょ。下手すりゃプラナーとクセノタール両方買ったりするかもしれないじゃない・・・。

と、まぁブツブツ独り問答しながらビックカメラに。(←朝出かけにトイレで用を足しながら、トイレで広げきれないくらいドでかいチラシをチェック済み♪)

なんたって、アキバのヨドに戦々恐々としているビックが、50人に一人無料キャンペーンだしと思ってレジに行ったら・・・・。はずれ。

う~む。

で、今日の収穫。アグフアのAPXをあるだけ全部。全力で買い占めました。

↑つっても、20本。資金力無さすぎ。

アグフアのブローニーは製造中止だからあるときに買わないとね。

そういう意味で・・・。

最近気になるのがイルフォードだな。

なんすか?あのDELTAの値上がり・・・。

ブローニーが400円台っていうのは、ありですか?

う~ん。

モノクロフィルムに関しては、まだまだ違いがわかる女じゃないのだが、(何の違いならわかるの?っていうつっこみは無しね)

とりあえずパッケージは全モノクロフィルムメーカー中、一番かっちょイイ。←独断。

やばそうですし、全力で買い占めますか!?

しかし。400円じゃ、ますます手が出ないじゃん。その価格設定、やばそうだよな~。

誰か再生ファンドで私を雇ってくださいっ。写真業界の傾いたところ全力で買いましょう!

絶対に銀塩ビジネスは復活すると睨んでいるんです。←確信アリアリです。なんつったってミス・アベレージですから。

万が一実現したら、一口のります?(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

75ミリ

ぷるぷる写真?が出来上がりました。え~、当たり前ですが、透けてません。

て、「ぷるぷる」ネタを持ち出し、今ここでアップするのも何なので・・・頃合いを見つつ(笑)

可愛い子供たちの写真を見ながら思い出し笑いをしています。

一人で愉しんでやな感じ?ゆるして。

だんだんローライとも仲良くなってきました。

どんどんモノクロが好きになりました。

そして・・・。

75ミリがますます欲しくなりました・・・。

「何れ買うのが分かっていたら、早く買った方がスッキリするし・・・。作品作りに励みになるし・・・。でも余計な事言うとすぐ買いそうだし。買ったらウィーンに80ミリと75ミリと2台持っていきそうだし」(ナカザワ氏)

ライカの2台斜めがけは見たことありますけどね。ローライ2台はいくらなんでも。F1レーサーならG対策トレーニングに最適?ワタシの首の骨じゃ、折れるっつ~に!!

撮り始めて30分で疲れてホテルに帰りそうだ・・・。

いや、でもね。

5ミリの差は微妙だけど、違うんですよね~。75ミリはクセナー付きを持っていますが。

なら、それで良いと思うでしょ。でもシャッターが・・・。

(故障じゃなくて、相性というか。横にスライドしてチャージ&リリースがイマイチなじめず)。

それに・・・・。

プラナー♪の魅力にクラクラなんです。

と言いつつ・・・。クセノタールもテッサーも気になる。

印刷物の作例などを見る限り、この3つの差は私にはあまり分からないんですが・・・。

特にプラナーかクセノタールか・・・。今この2つが、ぐぐ~っと私に迫ってきてます。

というか・・・・ぐるぐる頭の中を回ってます。ローライ2台がウィンナーワルツを踊ってるんです。

というわけで、そろそろ寝ます。

今日はぷるぷる以外に、「目的ありき」で撮った写真が出来上がってきたんですが、何だか違うんです。

やっぱり撮りたいという自然な気持ち、こみ上げた欲求に従って撮った写真と全然違うんですよね。

撮りたいものを撮る!

その大切さをあらためてかみしめたのでした。

んじゃ、ほんとに寝ます。

★ラボ問題、みなさんコメント&情報ありがとうございました。すっごく嬉しかったです。

素晴らしき写真仲間&先輩に感謝。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

先送り

ヨーロッパ行きの先送りを最終決定。

マイレージは空席が無いし、ツアーも満席、料金異常に高いんだもん。

10月にします・・・・。

思い立ったときに行こう!と決めたものの、バカ高い料金にのけぞった。

10月以降なら2回いけるじゃん。マイレージも使えば3回行けるかも・・・。

(その前に、ついカメラを買ってしまう恐ろしいリスクも抱え込んだのだが・・・)

つ~わけで、がっくりしつつも、「ウィーンで散歩撮影」への妄想は果てしなく拡がるのだ。

それまでに腕を磨いておきます。(カメラを買うなよ~。と自分に釘を刺しつつ。ちらちら気になるカメラが増殖中なんだよ~!)

ウィーンよ、待っておれ!!

パリにも行っちゃうぞ。

ふふふ・・・。

(カラ元気かも・・・)

さて、予定変更。

で、今月は何処に撮りに行こう。

何を撮ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

選挙後の街角

番組収録後、FさんとKさんと都内某スタジオ近くの喫茶店で反省会&もろもろ作戦会議。

小腹がすいたKさんがカツカレーをオーダーしたのに便乗する。

カレーをかき混ぜ、口に運びながら、カツとライスとカレーと福神漬けのペース配分を時折気にしながらも、話題は政治、郵政問題、税制、医療保障、金利上昇懸念など多岐に・・・。

途中から世知辛い身の上比べ?となる。

「本当に景気は良いんですかね~?」「踊り場脱却って本当かね~」。

自らの景況感と比べ、ついにはマクロ指標まで疑ってかかる。

「じゃ、そろそろ行きますか」。

Fさんがアイスコーヒーを、Kさんがカツカレーをそれぞれ分担してご馳走してくれた・・・。

恐縮至極。深謝。

「すみません、調子に乗ってカツカレーを頼みました」

「いやいや、いいんです。」(Kさん)

局に戻るFさんと別れ、Kさんと地下鉄の駅に向かう。

駅周辺には見るからに外資系金融マンらしき輩が闊歩。

地下鉄に乗り込み、帰路に。

自宅周辺では、抜け殻になったような老人が、一歩も動けずにボーっと道に立ち尽くしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

ラボ問題再燃・モノクロ編

先日、某プロラボにモノクロ同時プリントを頼んだ。

ブローニー2本現像が840円、まぁ、これは納得。

で、プリント手札サイズ24枚が315円×24=7560円!!!

合計8400円ですよ。

唖然。

何だか疲れて思考停止だったので払っちゃったんですが、よくよく考えたら釈然としないので、ラボに行って問い合わせた。

「6×6は全て手焼き仕上げだから・・・」と。

つ~か、頼んでないのに手焼きに出すなら、事前に言ってよ。

4本持っていた未現像フィルム、出すのをやめた。16800円なんて払えない。

ナカザワさんにメールでぼやくと、安心して出せるラボを早く探した方がいいとのアドバイス。

確かに、安心できるラボにまだめぐり合ってないんだよな~。

現像回すの忘れられたり(苦笑)

モノクロを自分で焼こうかと言う恐ろしい考えまで・・・。

う~ん。

これ以上写真に時間を費やせるだろうか・・・。

お鮨は好きだけど酢の匂いがダメなのに、暗室作業出来るだろうか・・・。

モノクロ現像&プリント始めたら、生活スタイルを変えなくちゃならない。

そこまで時間が割けないからラボに任せることにしたのに・・・。

う~ん。

悩む悩む・・・。

なんてブログに書くと、写真仲間のみんなは「やれやれ~!」と言うんだろうな。多分(笑)

考えます。その気になったらあれこれ教えてね(苦笑)

ワークショップを検索したりしつつ・・・。

悩みまくりです。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005年9月11日 (日)

rolleiに新機能?

子供って、発想がおもしろいよな。

たまに子供に遊んでもらうと新鮮な驚きがある。

今日は(もう昨日だけど)写真仲間に撮影会に誘われたのに行けずに、ウィーンもパリもチケットも取れずに、やらなきゃいけないこともはかどらずに、夕方になり「写真が一枚でもいいから撮りたい!」と爆発的に思い、ローライを持って近所を散歩。

猫を撮っていたら後ろから小学校低学年くらいの男の子が寄ってきて、

「猫撮ってるの?猫ならこっちにいるよ!来てよ」といわれ、付き従う。

行ってみると、子猫2匹と、少年の妹と、もう一人、更に小さい女の子が居た。

ローライのファインダーを覗かせてあげると、「うわ~っ!きれいだね」。「すげ~っ、面白い」とみんな声をあげて喜んだ。

ふむふむ。子供にもわかるんだな。

おねえさん(おばさん?)も初めて見たときは驚いたよ。

「ねぇ、並んでみて。みんなの写真が撮りたいんだけど」と言って撮らせてもらうことに。

女の子は写真を撮られることより、カメラに興味があるらしく、少年を置きざりにして、こちらにやって来てファインダーを覗き始めた。

女の子と一緒にファインダーをのぞきながら、少年に「こっちを見て。もう少し左」などと指示を出したら、一番小さい幼稚園くらいの女の子が

「○○君、ねぇ、ちょっと、おち●△ん、ぷるぷる振ってみて」と、

とんでもない指示を出した。

突然何を言い出すんだろうね子供って。

と、思ったら

少年が「ねぇ、ちょっと!これって透けて見えるカメラ!?」と、

自分のズボンを気にしながらこちらに走ってきた。

一瞬意味が分からなかった・・・。

「このカメラ、あんまり見たこと無い形だと思ったんだよ。洋服が透けて見えるカメラだろ」。

おいおい、人聞きが悪いから大声でそんなことを叫ぶな(笑)

みんなでファインダー覗きながら、路上でおち●△ん振ってみろ、なんて指示を出されたから、「見えてるの?」と思って焦ったんだろうな・・・。

つ~か、真剣に驚いて、股間を気にしながら走ってきた姿が可愛すぎる。

子供って・・・。

ブラボー!!

*もちろん、ローライフレックスにもローライコードにもそんな機能はありません(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

parisもwienも

anaparis36blog

チケット、取れませんでした(涙)

「ヨーロッパならどこでもいい!」と探したのですが、ヨーロッパ便、全部満席です。直行だけでなく経由便も・・・。関空発着すら。

マイレージ利用をあきらめ、相応の自腹を覚悟し旅行代理店にもあたりましたが、ホテルはいくらでも空きがあるけれど空席が無いのだとか。

週明け、もう一度某・代理店にあたってみます。

(ネット検索上は空席無しなんだけどね。月曜日もう一度当たってみたら?と代理店の人に言われ・・・)。

「最近、OLさんが秋休みとるから9月は空席無いよね~。10月も結構混んでるよ」とのこと。

月曜日見つからなかったら10月の予約を取るかな~。

(10月も既に残り5席しかない日もあるんですよ・・・)。

やっぱり今から10月くらいがベストシーズンのような気がする。

空いている時期はツアーも安いから、ホテル代を考えるとマイレージ使わなくてもいいくらい・・・。

なんだかな~。

はぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

whiteband day

DSC_0771blog

9月10日はwhiteband day.

東京タワーもwhitebandライトアップがされていました。

DSC_0766blog

暗闇の中にホワイトバンドが浮き上がるタワー。

見上げながら思う数々の事・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年9月 9日 (金)

parisに

anaparis40blog

ウィーンが満席なので、パリに行き先を変更しようと思った。

一人旅に必要最低限の仏語も一週間で速習しようと意気込んだ。

これまで避けて通ってきた仏語マスター。でもこれを機会に・・・パリジャンとの会話も楽しめるじゃないですか。ふふふ。なんて妄想まで・・・。

が、しか~し!

なかなかつながらないマイレージ専用電話がようやくつながった結果・・・。

「満席」。

まじですか!?

さすがはミスアベレージのタカコッチ・渡辺。行きたい時期は一緒なんだなぁ。

なんて自分のミスアベレージっぷりに感心している場合じゃない!

ウィーン、パリ、フランクフルト、ロンドン、コペンハーゲン・・・。全部満席。

最後は「ヨーロッパのどこでもいいんで、空いているところ教えてください!」とお願いしたのですが、ヨーロッパ便はエコノミー、ビジネスとも全て満席でした。

う~ん。こうなったら高くてもどっかの旅行会社のツアー分を当たってみますか。

ん?それじゃますますマイレージ増えちゃうじゃん!(涙)

マイレージ消化というのも一つの目的だったのに、いつのまにかヨーロッパに行きたいという気持ちがとんでもなくヒートアップしている。

こんな私は限定モノについ走りがちな人間です・・・。

カメラやレンズの限定物だけは走らないようにしたいと思っております。

と、肝に銘じるものの、不可抗力?で既に一台・・・(自爆)

ま、限定といってもたいして珍しいものじゃなく、クラカメ病としてはまだ軽度。

絶対にダメダメ。これ以上手を出してはいかん!

銀座も中野も新宿も上野も、キョロキョロしながら歩いてはいかんのだ!

先日も、ウィーン撮影にこれ以上無いくらいぴったりな外観のクラカメを見つけてしまった。

見ちゃダメ~!

何とか買わずに自制してます(涙)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

twilight

DSC_0302blog

台風一過の夕焼け。日が落ちて細い月が浮かぶ。

とても強い風が吹いていて手ブレとの闘いでした(苦笑)

あぁ、秋だな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月 7日 (水)

満席

ウィーン行きを決め、夢に出てくるほど撮影機材&使用フィルムで悩み・・・。

どんな写真を撮ろうかイメージを膨らませていたのだが。

肝心のチケットが・・・NRT-VIEがエコノミーもビジネスも満席なんだよ~。

帰りのVIE-NRTは余裕で取れるんだけど。

なんでやねん・・・。

バカ高いツアーのフリープランを申し込むか、行き先変更か・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お帰りなさい

Scan10258blog

見守る猫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

今日になって気付いた2

で、高砂さんの写真と一緒に衝動買いした猫の版画の作者は・・・。

またまた今頃になり、フレームを裏返したら「山岡康子」さんでした。

作品名は『nap』。

猫が気持ち良さそうに椅子の上でうたたねしている作品です。

なごみます。

山岡さんは猫とJazzを主に作品のテーマとされているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

今日になって気付いた

写真を習い始める以前に、仕事帰りに買った写真。誰の作品だか確かめもせず、仕事があった六本木でふらりと入った店で衝動買い。家に到着するなり居間に飾った。

今頃になって「誰の作品だろう?」と思い、写真のサインを見たのだが判らず、フレームを裏返して見た。(←いくらなんでもボケすぎ。無頓着すぎ)

「高砂淳二」さんだった。(←今頃ようやく気付く)

「Water-きらめき」という作品。

ダイアモンド・スクリーニングという高精細プリントなのだけれど、どうせならオリジナルプリントを買っておけばよかったな。といってもその店にはダイアモンド・スクリーニングの作品しかなかったような気がする・・・。

随分この作品に癒された。さざなみの煌き、透けて見える砂模様、ロイヤルブルーの空。

私のトゲトゲした気持ちをそっと浄化してくれた。

見る人の生活に静かに寄り添い、心や気持ちを少しずつ変えてくれる。そんな力を持つ作品をいつか私も撮りたい。

そういえば・・・。

高砂さんの作品と一緒に猫を題材にした版画を一枚買ったんだけど・・・。

誰の作品だろう(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バク・ラマ注意報

バクとラマに気をつけよう。

DSC_0018blog

温和な顔して油断のならない奴らしい・・・。

DSC_0019blogliama

★復習

可愛い外見にだまされるな。その手口はかなり汚い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本の貧困層倍増

踊り場脱却と言うけれど・・・。

この記事は私が眼にする状況、実感に近い気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

豪華客船を愉しむ

名前が「たか」つながり♪ということもあってお世話になっている商船三井の森隆行(もり・たかゆき)さんがお書きになられた『豪華客船を愉しむ』を読みました。

知って驚きの客船の歴史や基礎知識、クルーズ用語、洋上の動くホテルでの優雅な過ごし方、愉しみ方あれこれなど、読後すっかり客船通になった気分(!?)。

雑学的な話も楽しく・・・。

どんな豪華客船も恐れをなす小さな天敵、それは「ネズミ」なのだとか。昔はネズミよけのために猫が乗船していたそうです。いまも船にはラットガードなるネズミよけが。(正倉院にもネズミよけがありましたね)。また、豪華客船の四分の一の費用で世界一周が可能な方法、タイタニックの謎、船酔い予防法も紹介されています。

金持ちフルムーン(古い?)夫婦や、セレブの為のものというイメージが強い豪華客船の旅。イメージ通りの超豪華世界一周旅行もあれば、手軽に楽しめる短期の船旅も。この本を読んで知ったのですが、豪華客船の旅費は、宿泊、食事、船内イベント、ショーの鑑賞も全て込みの料金。と考えると高くないのかも・・・。そして女性の一人旅でも安心して楽しめそうです(涙)。

「豪華客船に乗ると、その国の文化がよくわかります」(あとがきより)

海に囲まれた日本、その文化を理解するためにも船旅を一度はしてみたくなりました。

そして、見渡す限りの紺碧の海と満天の星空を体験したら、人生変わりそうです。

↓旅心&写真心を刺激する一冊でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

NU

DSC_0171blog

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

秋物コレクション

Scan10369blog

好きな被写体の一つがマネキンです。

ショーウィンドウに入っていないマネキンが特に好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツヴァイ

ラジオNIKKEI「きらっと輝くスター企業発見」4回目のゲストは、結婚紹介サービス大手ツヴァイの田路正社長でした。

未婚化、晩婚化、少子化に大いに貢献(?)している私としては司会進行役としてはもちろん、個人的にも興味深く、あれこれ質問。

カウンセリングで、顧客にパートナーに対する要望を1500項目ぐらい聞きながらパートナーに対するイメージを明確にしていくということでしたが、「顔」は項目に含まれていないそうです(笑)。 主観的な基準で、客観的なデータとはならない為だそうです。
なるほど納得。

収録後、「渡辺さんも結婚する気になったら是非いらしてください!きっとすぐ決まりますよ」と、にっこり笑顔でスタジオを後にした田路さんでした。

若かりし頃、出会いを求め彷徨い続けた遠い日の合コンの数々を、懐かしく振り返ったのであった・・・。←結果、現在に至る(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月

今年もあと4ヶ月・・・。

日没が早くなりましたね。

またブログのデザイン変えてみました。う~む。

★先日の祭り写真のカラーネガ分が出来上がってきました。

やっぱり動きのあるものを日没後に撮影したものは全滅でした。ブレブレ。

一番良く撮れていたのが、祭りに出かける前に母を撮った写真。「遺影に使う写真が無いのよ~」と催促されて撮ったもの。母も気に入ってくれたようです。

あまりに私とそっくりなので老後の顔が想像されてしまうと困る為?公開は控えておきます(笑)

ローライか一眼レフか。次の祭りリベンジの機材は決まりました♪やっぱり夕方から夜の祭りは一眼レフにします。(銀塩かデジタルかという選択も残っていますが・・・)。

テーマや状況によって、機材を使い分けると言うのも大切ですね。とても良い勉強になりました。

一日ファインダーを覗きながら練り歩いたお陰で、ローライの鏡像に慣れ、ピント合わせ&被写界深度もだんだんつかめるようになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »