« バク・ラマ注意報 | トップページ | 今日になって気付いた2 »

2005年9月 5日 (月)

今日になって気付いた

写真を習い始める以前に、仕事帰りに買った写真。誰の作品だか確かめもせず、仕事があった六本木でふらりと入った店で衝動買い。家に到着するなり居間に飾った。

今頃になって「誰の作品だろう?」と思い、写真のサインを見たのだが判らず、フレームを裏返して見た。(←いくらなんでもボケすぎ。無頓着すぎ)

「高砂淳二」さんだった。(←今頃ようやく気付く)

「Water-きらめき」という作品。

ダイアモンド・スクリーニングという高精細プリントなのだけれど、どうせならオリジナルプリントを買っておけばよかったな。といってもその店にはダイアモンド・スクリーニングの作品しかなかったような気がする・・・。

随分この作品に癒された。さざなみの煌き、透けて見える砂模様、ロイヤルブルーの空。

私のトゲトゲした気持ちをそっと浄化してくれた。

見る人の生活に静かに寄り添い、心や気持ちを少しずつ変えてくれる。そんな力を持つ作品をいつか私も撮りたい。

そういえば・・・。

高砂さんの作品と一緒に猫を題材にした版画を一枚買ったんだけど・・・。

誰の作品だろう(笑)

|

« バク・ラマ注意報 | トップページ | 今日になって気付いた2 »

コメント

高砂淳二さん、だいぶ前に「情熱大陸」で見ました(^o^)
綺麗な水中写真を撮られてるんですよね〜!!
ダイアモンド・スクリーニング?そんなプリントがあるんですか・・・。
知らなかったです。富士のクリスタルプリントみたいな感じなんでしょうか?

投稿: haru | 2005年9月 6日 (火) 00時26分


★haruさん
「情熱大陸」見ていないんですが、素敵な水中写真は私もこれまで眼にしていたんですよ~(爆)本当に大ボケ。

ダイアモンド・スクリーニング。
「従来の印刷による網点を遥かに超えた高いスクリーン線数により、微細で鮮明な色彩表現が可能な高精細プリント」
と書いてあります。(←というのも今日知った・苦笑)

私の持っている作品はマットなざらざら感のある用紙(印画紙と言うよりは画用紙っぽい)に透明感の高い綺麗な色が再現されたインクで印刷されています。

最初、写真とは気が付かなかったんですよ。

「この絵見せてください」
「写真なんですよ」(店員)
「あ、そうですか。これ下さい」
というあっさりしたやり取りがあり(笑)

う~ん。
オリジナルプリントが欲しかった。(←しつこい)

投稿: takako watanabe | 2005年9月 6日 (火) 01時01分

高砂さんて素敵な海の写真撮られる方なんですよねー。
うー、確かにオリジナルプリント欲しくなりますね。。
ところで、にゃんこの版画誰だろう??
有名な人だったりして??気になる。。。

投稿: t-rollei | 2005年9月 6日 (火) 01時22分

t-rollei様

にゃんこ、あとでフレーム裏返してみます(笑)。
無頓着すぎなワタシ・・・。

投稿: takako watanabe | 2005年9月 6日 (火) 14時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日になって気付いた:

« バク・ラマ注意報 | トップページ | 今日になって気付いた2 »