« クルージング二日目・日の出 | トップページ | クルージング2日目・最後の夜 »

2005年10月 9日 (日)

クルージング2日目・菅島

nipponmaru_rollei2blog

nipponmaru_rollei1blog

再び目を覚ますと・・・。

なんと。30分のつもりが、軽く一時間は眠ってしまい8時過ぎていた。

慌てて起きて、朝食に。

この日私たちが目指すのは、潮騒の舞台&猫頻出スポットで知られる神島のはずが・・・。

私が寝坊したため、既に乗るべき船が出てしまい、神島には行けないことが判明した。

なんとも間抜けである。

そこで、急遽予定を変更し、行き先を菅島にする。

にっぽん丸は大きすぎて佐田浜港や伊勢の港には停泊できないため洋上に停泊しているので、通船でミキモト真珠島に上陸する。

そこから定期船で菅島に。

菅島は鳥羽沖3キロにあり、佐田浜から20分弱。

到着するとちょうどお昼の時間。

食堂を探し、地元の人に尋ねると、島に一軒だけある食堂が定休日だった・・・。

売店で、菓子パンと手作りテイスト100%の海苔巻き・いなり寿司を買い、岸壁に腰掛けて昼ごはんを食べる。

ちょうど正午のサイレンが島に鳴り響く。

「私たちが子供のころ、やっぱりこうしてお昼にサイレンが鳴ったね」。

「いつごろから無くなったのかな」。

海を眺めながらあゆみさんとのんびりした時間を過ごす。

「贅沢な気分」の昼食を終え、トレッキングに。菅島灯台や監的哨跡、しろんご浜を回る。

あゆみさん健脚!

彼女の背中を追いながら、ひたすら日ごろの運動不足を反省。

ちなみに菅島には猫は見当たらなかった・・・。

う~む。

港に戻り、船の時間まで一休みしようと待合所の椅子に腰掛けた二人は、うとうと眠ってしまい、結局一時間半も長いすで熟睡した。

潮騒と、降り出した雨の音を聞きながら。

DSC_0265blog

とにかく健脚のあゆみ女史。

DSC_0275blog

「タカコさ~ん♪」

は~い。ただいま参ります。

ゼイゼイ・・・。

DSC_0260blog

島の女性も健脚。

手押し車に海藻など荷を載せて、平然と坂道を登ってゆく。

DSC_0283blog

日本の灯台50選にも選ばれている菅島灯台。

白いレンガ造りが美しい。

息を切らしここに着いた頃には、今にも雨が降り出しそうな空模様に。

DSC_0293blog

旧陸軍の監的哨跡。

DSC_0296blog

神島での「猫との遭遇」は持ち越しとなったが、菅島ではこんな出会いも。

DSC_0258blog

セントレア、あるいは関空に向かうのだろうか、頻繁に頭上をジェット機が通り過ぎる。

昭和で時が止まったかのようなゆったりとした菅島での時の流れとのコントラストが際立った。

nipponmaru_rollei4bloog

|

« クルージング二日目・日の出 | トップページ | クルージング2日目・最後の夜 »

コメント

いいなぁ。。写真が東京の色でない。
ローライの色が特に渋いですね。
さっ、次は何処へ?。。。。楽しみだ(^○^)


投稿: staka | 2005年10月 9日 (日) 16時35分

★stakaさん
東京の色でなくfortiaの色、な~んて(笑)
この他フィルムは、ポートラVC、アグファオプティマ、
白黒はAPXを持っていきました。
ローライにはカラーを詰めるかモノクロにするか
ぎりぎりまで悩んでしまいます。
で、だいたい「デジタル持ってるんだから、白黒にすりゃよかった」と思うんですが(笑)

思いがけず訪れた島でしたが思い出に残りそうです。
この次は・・・。
考えているだけで楽しいですね。
また、ぎりぎりまで機材とフィルムで悩むんだろうな(笑)。

投稿: takako watanabe | 2005年10月 9日 (日) 17時16分

ふむむ、菅島でしたか。
猫がいなくて残念でしたっす。でも箱車はなかなか新鮮でしたでしょ。

通船は佐田浜じゃなくて真珠島に行くのかぁ。さすが商売上手ですなぁ(笑)。真珠島の記念館の2階にあるアンティークコレクションはなかなか見事ですよね。その手の物の価値がさっぱり判らない僕でも唸りましたから。

投稿: kobakawa | 2005年10月 9日 (日) 20時52分

ローライのポジはフォルティアでしたか、、、なるほど。
色がとっても印象的です。デジもカラーで撮れますが、
多分ローライのカラーとはまた違った趣になったはずなので、
このときはこれが正解だったと思います。
素敵なお写真ですね。

投稿: takako | 2005年10月 9日 (日) 22時08分

★kobakawaさま
商売上手ですよね(笑)
ですが、つられること無く、通船まであまり時間も無かったので
残念!2階も見ませんでした。
中古カメラ屋があったら、例え5分でも
危ないかもしれないですけどね(笑)

猫居ませんでした(涙)
蜘蛛や昆虫は沢山居ましたよ。

あまり人がいないと、
野良猫も繁殖しないのかもしれませんね。

投稿: takako watanabe | 2005年10月10日 (月) 00時00分

★takakoさま
天気があまりよくなかったので、ISO50は活躍の場が無く(笑)
fortiaを使ったのは一本だけなんです。
堀内のクイックサービスで一番速く現像ができたので。
ネガはまだ現像出来ていないんですが、400と800を主に使いました。

投稿: takako watanabe | 2005年10月10日 (月) 00時03分

ふーん、2.8プラナーでフォルティア使うとこんな感じなんだ…。
フォルティアはローライでは使ったことないので、参考になりました。

もしかすると、GX、FXのプラナーだともう少しニュートラルに
なったかも知れないけど、これはこれで面白いですね。

投稿: ろーらい庵庵主 | 2005年10月10日 (月) 01時30分

★ろーらい庵庵主さま

何事も楽しく試してしまえということで(笑)

fortiaはシアンが強めにでたりして面白いですね。
コダックポートラ400VCと800
アグフアオプティマも連休明けに現像からあがってくるので
そちらも楽しみです。

投稿: takako watanabe | 2005年10月10日 (月) 02時27分

あ~、いい写真だなぁ~。ホノボノするぜぃ。
日本灯台50選なんていうのがあるんですね。
僕も灯台撮りたーい。九州の灯台を探してみよう!

投稿: Lostcolors | 2005年10月10日 (月) 12時51分

★lostcolorsさま

ありがとうございます♪
本当に思いがけずこの島に行けてよかったです。
観光客はこの日私たち二人だけだったような(笑)

これから、どれだけ自分の知らない町に行けるんでしょうか。
それを考えると、どんどん旅に出ないと、と思います。

投稿: takako watanabe | 2005年10月10日 (月) 13時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルージング2日目・菅島:

« クルージング二日目・日の出 | トップページ | クルージング2日目・最後の夜 »