« 栗拾い | トップページ | GM »

2005年10月25日 (火)

ポートレート

DSC_0034trblog

写真教室のミディアムコースがスタートした。

来月の課題は「人」。

人を撮るのは好きだけれど、これまではその人の自然な表情を撮ることを第一に心がけてしてきた。

今回の課題は、面白い人(と言ってもいろいろだけど・笑)を被写体に撮ってみたいな~。なんて思っている。

あっという間に一ヶ月経っちゃうんだよね(苦笑)

★あっという間といえば。

今年も年賀状の準備など気になる時期。

で、我が家のプリンター BJF-870のくたびれ度が気になる・・・。

モバイル用にPIXUS80i もあるんだけど、ランニングコストが~~。

恐ろしくあっという間にインクが無くなるんだよね(笑)。

ちらちら気になる最近の機種・・・。

う~~~む。

|

« 栗拾い | トップページ | GM »

コメント

写真コース行っていらっしゃるんですね。
課題が出てそれを撮るんですか~。結構プレッシャーですね。
私もポートレートが好きです。この間のローライオフ撮影会でもローライを持った友人ばかり撮りました。

投稿: ぎえもん | 2005年10月25日 (火) 11時26分

10月に入ってから、本屋やDPEショップに年賀状ネタが一気に出没しましたね。
季節が流れるのは早い!
いつもお店プリントですが、おうちプリントとコスト的にはどうなんでしょう?
子供関係が多くで100枚近く頼むので、手間賃を考えるとお店プリントですかね?

面白い人のポートレート、期待してます!

投稿: グーファー | 2005年10月25日 (火) 12時43分

こんにちは
ポートレイトって難しですね。
親しい人は撮るのは簡単ですが、でもそのため写真に緊張感が
なさすぎるような感じもします。
他人の一瞬の素敵な表情・行動を撮るってほんと難しです。
昨日LOMOの写真出来上がり、家族全員でみました。
写真ってやっぱり印刷してアルバムで見た方が楽しいきがします。
最近のプリンターは凄く優秀で奇麗に印刷できるけど、うん、ランニング
コストがね・・・

投稿: こうせい | 2005年10月25日 (火) 12時48分

プリンターも良いですが、バライタ紙の質感も写真!と言う感じで良いですね。
フジのレンブラント四つ切り100枚と、プリンターのインクの値段が同じくらいで、プリント用紙は印画紙より高いので、つい印画紙で焼いてしまいます。

それで、ポートレートは私の専門分野です。
女性なら、それまで取ってもらったことが無いというくらい綺麗に撮り、10歳は若く写す。。。。(○^o^○)
男性はどうでもよい。。笑
これがモットー~~です♪

投稿: staka | 2005年10月25日 (火) 13時31分

スキャナーの次はプリンターですね。
2年前、PC買ったポイントでプリンターを買ったけど、もっと良いのを買えばと後悔してます。

ポートレイトはTakakoさんの色がでれば良いのではないでしょうか。頑張って下さい。

投稿: タカシ | 2005年10月25日 (火) 23時56分

★ぎえもんさん
>課題が出てそれを撮るんですか~。結構プレッシャーですね。
でも、そのプレッシャー(?)も楽しいですよ。

>この間のローライオフ撮影会でもローライを持った友人ばかり

blog拝見しました。
圧巻ですな~~。
すごすぎです。
ローライの殿堂、フォ~~~ッ!
てな感じで(笑)

★グーファーさま

>面白い人のポートレート、期待してます!

ぐわんばります!

★こうせいさま
こうせいさんはご家族のすごく素敵なポートレート撮ってらっしゃるじゃないですか!
あ~いうの見ると、家族を持ちたくなります(←単純なヤツ。つ~か、本末転倒だし・笑)

★stakaさん
バライタいいですね~。
デジには無い深みと温かみがありますよね。
一度自分で焼いて見なくちゃな~。

★タカシさま

>スキャナーの次はプリンターですね。

もう、物欲の鬼で悲しいです(涙)
ちょっと高くても、長い目で見ると結局最新機種が一番お買い得だったりするんですよね。

ポートレート、いろいろアイデアをひねり出さなくては~~。

投稿: takako watanabe | 2005年10月26日 (水) 00時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポートレート:

« 栗拾い | トップページ | GM »