« 蜂の一刺し | トップページ | 解禁 »

2005年11月11日 (金)

ニコンバッテリー回収

ニコンのバッテリー・リコール、無事交換がすみました。

非常に好感が持てる対応。

そして、私の場合(同封のお詫びの手紙を見たら、どうやら配送の問題で全員ではないようですが)

交換済みのバッテリーをふと見たら、

<交換前>EN-EL3→<交換後>EN-EL3e

へと微妙にアップグレードされていました♪

いや~~。

これでこそユーザー重視!

と、リコール問題はニコンの信頼感・好感度アップというおまけつきで無事解決いたしました。

|

« 蜂の一刺し | トップページ | 解禁 »

コメント

うんうん、ニコンは良いですね。
大日本帝国の光学部門のプライドが良い意味で社風のようです。
品質の社内標準が他社と比べて一桁違うのだと思います。
30年前から引き伸ばしレンズは全てエル・ニッコールで、古いものから新しいものまで使っていますが、これが全て同じ品質に統一されています。
最近大判ようの200mmf5.6を手に入れましたが、
この高性能なレンズを使う機会を楽しみに探しています。

投稿: staka | 2005年11月11日 (金) 22時11分

★stakaさん
ニコンは、いい意味でブランドと伝統が引き継がれているようですね。
この「いい意味で」ということが大切ですね。

投稿: takako watanabe | 2005年11月12日 (土) 01時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコンバッテリー回収:

« 蜂の一刺し | トップページ | 解禁 »