« 予感的中 | トップページ | お薦めカメラは? »

2005年12月 1日 (木)

神は細部に宿る

DSC_0982blog

上の写真、本の表紙の質感(不自然なテカリ)、ページの捲れ方と被写体のポーズの関係の不自然さについて加山先生からコメント頂きました。言われてみると、気になる気になる。

「自然に見える」ということと、自然というのは別物ですが、「自然に見える」ということはとても大切ですね。また、自然に見える写真を撮ることはとっても難しいな、と思います。

DSC_0576takakoblog

★室内でもスタジオでも、どんな場所でもポートレートがばっちり撮れる様になりたいと思い、ライティングを学べる講座の問い合わせをしたのですが・・・。

なんと、春まで無いんです(涙)

どうしよう・・・。

思い立ったが吉日。なるべく早くスタートしたいと思ったのにな~。ちょっぴり出鼻をくじかれた気分?!(笑)それまでに、講座のお金を貯めます!

|

« 予感的中 | トップページ | お薦めカメラは? »

コメント

まぁまぁ。。趣味の範囲ならお気楽にぃ。。。。えっ!やはり目指すんですかぁ?

投稿: staka | 2005年12月 1日 (木) 07時40分

★stakaさん
ふふふ・・・。
ナイス突っ込みです(笑)

投稿: takako watanabe | 2005年12月 1日 (木) 10時36分

先生の講評を読む前に、この写真がぱっと開いた瞬間。。
”う、本がテカってる。背表紙のところ、図書館から借りた
タグが白く貼ってある。本、立ててもたなちゃよかった。。
このとき風が吹いてたんだよなー。左手もうちょっと耳についた
ところでストップしてりゃよかったな。。”と思いました。
ーー、ま、モデル的反省。。なのですが。。
でも、写真的には好きな写真ですよ。明るさと風を感じます。
眼鏡もどうかと思ったけど(笑)この写真の場合はマッチしているように思います。

投稿: takako | 2005年12月 2日 (金) 00時09分

★t-takakoさま
さすが、takakoさま。細部に気がつきますね~。神と呼ばせてくだっさい。
モデルさんは反省なんぞする必要は無く
こりゃ、私が出す前に
というか、そもそもシャッター切る前に気づいてなきゃいけないんです(苦笑)
まぁ、もっと言ってしまえば、この本があったほうがよかったのか無かったほうがよかったのか・・・。
という話にもなるわけで(笑)
誰もワタシラ中身すら見てない洋書なんぞより、週刊文春のほうがリアリティはあるわけで(爆)
じゃ、それがphatなのかよ~。ってことになるざんしょ。
自然に見える
難しいけど、これはクリアしなきゃいかんですね。

投稿: takako watanabe | 2005年12月 2日 (金) 00時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神は細部に宿る:

« 予感的中 | トップページ | お薦めカメラは? »