« PIE最終日 | トップページ | 完全ダウン »

2006年3月29日 (水)

御苗場・最終日

更新が滞りました(^^;)さすがに疲れが出てしまったみたいで、おととい辺りから咳がとまらず、今日はダウン。家で一日ぐったりしてました。「渡辺さんに見せたい、被写体との距離感という意味であなたがきっと参考になる写真があるんだけど来ない?」とのありがたいお誘いも断念。うぅ・・・。いろいろやることがあったんですが、とにかく体調回復を優先させてしまいました。ご迷惑をかけてしまったみなさんスミマセン・・・。

☆さて、23日~26日まで東京ビックサイトで開催されたPIE2006『御苗場』。最終日ということで、知り合いが沢山見に来てくれました。みなさんありがとうございました。

実は、超・出不精のウチの母もこっそり会場に来ていました。「こっそり」というのは、顔があまりに似ているため、なんとなく恥ずかしかったのだとか(笑)

☆最終日にも信じられない嬉しい出来事が沢山ありました。

昼に開催された写真評論家の飯沢耕太郎さんの講演「写真の目利き講座」。聞き手の馬場菜穂さんの「これから伸びる写真家、成長が期待できる写真家は?」の質問に、他の方が指名され、「あの飯沢さんから指名されるなんて凄いな~」と思っていたら、「そしてもう1人」、「24番渡辺さん」。なんとあの飯沢さんから「これから伸びる写真家、成長が期待される写真家」にご指名いただくという驚くべき出来事が・・・。

そして「あったかい写真だね」との講評を頂戴しました。ありがとうございます!

もう、あまりの出来事に頭が真っ白に。

講演が終わったあと飯沢さんから「なるべく早く個展を開催したほうがいいよ」とアドバイスを頂きました。頑張ります!

いや~。これだけでも気が遠くなるような出来事だったんですが、

☆午後から開催されたテラウチマサト氏、CMディレクターの箭内道彦氏、博報堂のプロデューサー嶋浩一郎氏、博報堂のコピーライター渡辺潤平氏のトークショー。

ゲストの方それぞれが気にいった写真をモニターで見せながら紹介したのですが、

渡辺潤平さんが「コピーをつけてみたい一枚がありました」と私の写真を選んでくださいました!(そしてテラウチ先生の誘導尋問的な「一緒に仕事をしてみたいですか」との質問に「そうですね」と)。

あぁ、もう盆と正月と誕生日とクリスマスが一度に来たような・・・。

あまりの驚きにクラクラきちゃいました。

渡辺潤平さんが選んでくださったのは、横浜で出会った高校生二人を撮った一枚。

「この高校生が3年生と仮定して、想定商品は8×4とか・・・」

「残り五日間の特権」

す、すごい・・・。だって写真と実にぴったりなんですよ。コピーつきでポスターになった作品が想像できます。さすがコピーライター。作品タイトルつけるのが苦手な私は心底感動。こういう風につけるんだ・・・と。って自分じゃ出来ないけどね(苦笑)

その時渡辺さんがコピーを手書きしたスケッチブックを後でプレゼントしていただいちゃいました(^^)V素晴らしい記念品ですね。

☆本当に信じられないような評価や、暖かい言葉、「一緒に仕事をしたい」というご指名、「作品を買いたい」というお申し出などなど・・・沢山の夢のような出来事が続いた御苗場。

それから、仲間の優しさ、あたたかさ、みんなの人間としての大きさを実感した4日間でした。

みんなありがとう!

最終日も・・・。

倉庫?に荷物をキープしてくれていた出展者でもある大内さんが会場に荷物を運んでくれたり、撤収作業では、会場の4階からペリカン便のある1階に台車を借りに行って会場に戻ってみると、同じクラスのねねこちゃんをはじめ写真教室の仲間みんなが、あとは搬出するだけの体制に片付けしていてくれて、本当に感動しました!そして1メートル四方の大きな作品を長身のナベさんが1階まで運んでくれて・・・ホントにホントにみんなありがとうね。

みんなの優しさにはマジで涙がでたよ。

☆『御苗場』の打ち上げ

御苗場出展者&仲間たち、ゲスト出展者の大和田良さん、テラウチマサトさん、加山先生、神島先生、馬場さん、丸谷さんをはじめCMS・PHaTPHOTO編集部のみなさん、東急エージェンシーの担当者の方と会場近くの居酒屋へ。

みんなの写真に対する気持ちが炸裂した感動的なフィナーレとなった。写真を通じて一層皆の結束が強まったんじゃないかな。実は、ワタクシのカメラには、密かに感涙するテラウチマサト氏や馬場女史、ゼンプクさんの姿が納められているのですが・・・公開して良いかどうか聞くの忘れちゃったんで、機会があれば(笑)

帰り際。テラウチマサト編集長をはじめ、先生方や皆さんに「今回の『御苗場』MVPだね!おめでとう!!」と声をかけていただき、感動再び。

☆作品発表のチャンスを最高の形で与えてくださったテラウチ先生、クラスの加山先生、(今回展示中にもしつこく夕方になると微調整をやっていたのだが)なんと釘ウチまで手伝ってくださった神島先生、丸谷さん、馬場さん、編集部の皆さん、そして仲間たち。

本当にありがとうございました。

☆モノクロ作品制作に当たって、貴重な時間を割いてご指導、アドバイスをしてくださった久保さん&林さん。心から感謝します。久保さんと林さんのお二人には「感謝」という言葉では足りない気がします。

☆『御苗場』は思ってもみない幸運に恵まれました。

これも多くの方の温かいご支援、応援、ご協力、熱心なご指導に支えられ、運が呼び寄せられたのだと思います。

本当に「あの日」にしていくために、これから頑張ります。

ありがとうございました。

みなさん、これからもヨロシクお願いします。

☆余談

御苗場期間中。実は人生の大きな出来事がありました。

二年間勤めたある番組を3月一杯で降板することになったのです。

今回の展示の作品製作中は、いろいろな思いを抱え、眠れぬ夜を過ごすことも多かったのです。

そんな状況下で迎えた展示は思いがけない出来事の連続となりました。

来場者の方から頂戴した数々の温かい言葉、そして多くの専門家の方から写真という分野で信じられないような有り難い評価を頂いて、人生の大きな節目、運、人と人との関係のあり方、人生の強烈なコントラストを感じた4日間でした。

努力を続けること、毎日を大切に生きて、素晴らしい方との出会いを大切にすること、あきらめず夢を現実に近づける作業を日々行っていけば、どのような分野にしても、一生に一度くらいは努力が評価されることもあるのではないかというのが、今の私の実感です。

真摯な取り組みや努力を続けていれば、どこかに見ている人は必ずいるものだと思います。

幸運だった。といってしまえばそれまでですが・・・。

幸運は誰にでも少なくとも一度は訪れるような気がします。

捨てる神あれば拾う神あり。

人生、まだまだ。

もう一度、自分の人生を大切に生きようと思いました。

写真、そしてどこかにニーズがある限り放送の仕事も続けられる限り続けていきます。

これからも頑張ります。

|

« PIE最終日 | トップページ | 完全ダウン »

コメント

Takakoさん、こんにちは!

Takakoさんは今回色々なことがあったのですね。
少しだけですがその空気を共有できたことが嬉しいです。

それでは、どうぞご自愛くださいませ。m(__)m

投稿: i-takashi | 2006年3月29日 (水) 02時41分

☆i-takashiさん
お疲れ様でした。
祭りの後はなんともいえない寂しさもありますね。

takashiさんこそ、作品が売れたり、どなたかにトークショーでも指名されていましたね。
その場所に行かなければ撮れない写真であり敬意を払うと。
お互い素晴らしい4日間になりましたね。

またいろいろとヨロシクお願いいたします。

投稿: takako watanabe | 2006年3月29日 (水) 03時20分

うんうん、読んでいて涙が(ToT)。。。これからも応援するよ!
ガンバッ!!!

投稿: staka | 2006年3月29日 (水) 03時22分

☆stakaさん
隊長~~~
ヨロシクお願いします。

投稿: takako watanabe | 2006年3月29日 (水) 03時49分

なんだか仕様が変更されている・・・。
入力が面倒に。
みなさまお手数ですが、スパム対策にご協力を。

投稿: 渡辺タカコ | 2006年3月29日 (水) 03時51分

タカコさん

ホントにホントにおめでとうございます!
読んで涙でました。
お仕事(番組)に対する努力は、写真の方で報われたわけですね。
何でもがんばればいいんですよね。
絶対いいことありますね。

個展、ぜひ実現させてください。
応援してます!

投稿: chip | 2006年3月29日 (水) 08時30分

よかったねー
エライエライ!!

投稿: たぬきち | 2006年3月29日 (水) 10時41分

☆chipさん
chipさんの動物園の写真も好評でしたね。
お互いこれからも頑張っていきましょう♪
それにchipさんはまだまだ若い!青春真っ盛りですね。
これから沢山沢山良いことありますよ。
写真、イラスト、楽しみにしています。

投稿: 渡辺タカコ | 2006年3月29日 (水) 11時40分

☆たぬさん
ありがとうございます♪
今度、たぬきちさんのオフィスに一枚いかがでしょう(笑)

投稿: 渡辺タカコ | 2006年3月29日 (水) 11時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御苗場・最終日:

« PIE最終日 | トップページ | 完全ダウン »