« ニコンにやられました・・・ | トップページ | コミュニケーションに必要なものは・・・ »

2006年5月21日 (日)

HPのTOPページをリニューアルしました。写真仲間のHORIさんに作って頂きました。御苗場の打ち上げ@居酒屋でたまたま正面に座っていたHORIさんがWEBデザイナーと知り、これ幸いと「お願い!」しちゃいました。

シンプルで、軽くて(自分が未だにナローバンド環境なので)、ピンク(笑)というのが希望でした。

IT音痴のワタクシの「あれこれ」に、とても親切に対応してくれて、感謝感謝です!

これからWEB作る方、リニューアルをご検討の方は是非HORIさんに♪

☆さて、日付変わって昨日は・・・。

マイケル・ケンナとかデザフェスとかダ・ヴィンチ・コードとか・・・。あれこれインプットの日にしようと画策していたものの、急遽、親戚を見舞うため筑波に行ってきました。

明るくていつも皆を笑わせてくれて子供の頃から大好きだった人が、あまりにも変わり果てた姿で苦しんでいるのを見るのはつらく、なんと言葉をかけてよいのかわかりませんでした。

「頑張ってね」、「お大事に」、「早く良くなってね」・・・。

思い浮かぶ言葉の全てが、圧倒的な事実の前ではあまりに空虚で、それらを口にすることは出来ませんでした。

TXの車中や病院の送迎バスを待っている間に雲を眺めている時間が沢山ありました。

青空に浮かぶ雲、雷雲、雨上がりに猛スピードで流れる雲、夕焼け雲、沢山の雲を見ました。劇的に天気が移り変わった日でした。

本当は一番撮りたかった写真は心の眼だけにしっかりと焼き付けて、東京に向かう帰りの車窓から見えた雲をいつも持ち歩いているコンパクトで何枚か撮りました。

|

« ニコンにやられました・・・ | トップページ | コミュニケーションに必要なものは・・・ »

コメント

こんにちは、そうですね〜
昨日は朝から素敵な天気で、写真を撮らずにはいられないような日でした。
爽やかな陽の光、まだ芯に涼しさの残る風に、とても癒されてきました。

私の父は自営業で電気工事なんてやってました。
とても「強い」イメージしか無い人が、ほんの2年の闘病生活で
こんなにも弱々しく、細くなってしまうんだと、体験しました。

私はそんな父を写真に残しました。
息子だからゆるされるけれど「こんな時に写真なんて!」「場をわきまえろ!」
なんて言葉が飛んでくるでしょう。

もし状況が許すなら大事な人を残してあげる事ができる
そんな写真を撮れる自分が幸せだなぁと、感じます。

投稿: yuzi | 2006年5月21日 (日) 18時24分

☆YUZIさん
私も父の時には写真をとりました。
撮ったまま2年ほど現像に出せなかったのですが、
写真を始めてから現像に出しました。
色は少し変わってましたが・・・。
親子だから許される写真というのもありますよね。

投稿: 渡辺タカコ | 2006年5月21日 (日) 19時56分

こんばんは。
いろんな思い、感じたこと、ここにある時間を、
時にそっと、時に力強く、写真で残すことができれば
いいなって思います。

そうそう、僕も最近新しいレンズ欲しいです。
17~35mm F2.8Dか、DXのED 17~55mm F2.8G。
どっちも高いんですよね。。。ライブ撮影で欲しい。。。

投稿: dara | 2006年5月22日 (月) 02時02分

☆daraさん

いろいろ感じたり、思ったり・・・誰かに見せるわけでもなく、ただただ撮りたい写真もありますね・・・。

レンズ、ご所望は明るい広角ズームですね。
うんうん。私も欲しいけど高いですね(笑)
だけど、daraさんの場合、使用目的がはっきりしているならいいじゃないですか。
それは必要ってことなんですよ。
買っちゃいましょう!

投稿: 渡辺タカコ | 2006年5月22日 (月) 04時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« ニコンにやられました・・・ | トップページ | コミュニケーションに必要なものは・・・ »