« はじまった | トップページ | 想定通り »

2006年6月13日 (火)

オーストラリア戦

見ちゃいました。

疲れました。

アナウンサーと解説者のやりとりで

「サッカーは最後まで何があるか分からないですから」とか

奇跡」とかいう言葉が出てきたら、敗色かなり濃厚ってことで・・・。

予選突破厳しいんでしょうかね。

「奇跡」を信じるとしますか。

信じる、しんじ・・・小野伸二♪

このままスタメン出場無いんでしょうかね・・・。

いつのまにかトヨタのCMも・・・。好感度高かったのに。

|

« はじまった | トップページ | 想定通り »

コメント

お久しぶりぶりでーす

私もそこで見てました

『奇跡』ってこんなに悲痛な言葉だと思わなかったですよ

言わなくても良いのにアナウンサーと思いました

watanabeさんお元気そうでなによりですっ

ではでは~

投稿: マコリン | 2006年6月13日 (火) 12時20分

☆マコリンさん
おひさしぶりです♪
昨日はもうがっくりでした。じ~~~こ~~~。
血圧上がってしまいました(^^;)

投稿: 渡辺タカコ | 2006年6月13日 (火) 23時46分

こんばんは
まだわかりませんってときは
判ってる時ですね(笑)
奇跡ですか、WBCの例もありますからね。
しんじましょう。

でも、
同じ失敗は3度しないで欲しいです。
といっても先制しないとできませんが…

投稿: taka | 2006年6月14日 (水) 02時20分

☆takaさん
負けがほぼ決まったときの
お決まりの言い回しってありますよね(笑)
クロアチア、ブラジル・・・。
いや~サッカーは最後まで何があるか分かりませんから応援しましょう(笑)

投稿: 渡辺タカコ | 2006年6月14日 (水) 09時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« はじまった | トップページ | 想定通り »