« 中国のバブル | トップページ | 北京4日目、5日目 »

2006年6月29日 (木)

暗室デー

朝から暗室。

中国のモノクロ分をとりあえずRCの6つ切りで一気にプリントしようと思ったのですが、やっぱり全ては無理ですぅ(^^;)

「とりあえず」と思っても、コントラストを微妙に変えてみたりと、気が付くといつものように大量にプリントしていました。

100枚入りの箱をほぼ使い切ってしまいました(爆)

仕上がりを見ると、普段使っているセミ判のフィルムとの違いが目に付いちゃいますね。

35ミリではなくやっぱりセミ判で撮れば良かったな~。

行ってみてからわかる持っていきゃよかった機材(^^;)

う~~出発当日まであれだけ悩んで持っていったのに。

プリントしながら、印画紙に浮かぶ被写体の顔を見ていると、猛烈にまた北京に行きたくなってきた~!

今日焼いたプリントを持って。

|

« 中国のバブル | トップページ | 北京4日目、5日目 »

コメント

こんばんは
六つ切り位だとルーペで粒子見えないくらいじゃ
ないですか。
比べちゃうと泪が出るかも(笑)
しかしすごいパワー、見習わなあきませんね。

投稿: taka | 2006年6月29日 (木) 02時15分

ああ、ちゃんと見せていただきたかったなぁ〜。北京写真。悔やまれる。。
わたしも早く暗室入りたい!予約しなきゃ。
あ、その前にネガで撮らなきゃ。

投稿: meg | 2006年6月29日 (木) 22時41分

☆takaさん
今回のネガはレンズの違いもあってか、
ルーペで見ずとも違いがはっきりなんです(^^;)
センスが無いんで、長所はパワーだけなんですよ(苦笑)

投稿: 渡辺タカコ | 2006年6月29日 (木) 23時49分

☆megさん
月曜日は皆に見せたカラーのプリントと、あとはデジとモノクロフィルムのコンタクトシートだけしか持ってませんでしたから悔やまなくても大丈夫です(笑)
私もネガで撮らなきゃ♪

投稿: 渡辺タカコ | 2006年6月29日 (木) 23時53分

この記事へのコメントは終了しました。

« 中国のバブル | トップページ | 北京4日目、5日目 »