« 引き伸ばし機をお探しの方へ | トップページ | あちらを更新 »

2006年10月 4日 (水)

北京の白タク

Beijin06001web

例の宿のカフェです。

えっ?!あの?

はい。そうです。あの宿。

あ~~ぁ。なんだか(「ニオイの部屋」ではないとはいえ)ワタクシの泊まった部屋のニオイがこれじゃ伝わらんな~(笑)

☆さてさて。

北京の白タク。

巧妙化してる・・・・・・。

北京3日目は「い和園(漢字が変換できない・・・)」に。

西太后が軍事費を注ぎ込んじゃって作っただけに、やたら壮大な夏の離宮。

現地でも夏は地元のカップルやら地方からの観光客が押し寄せる観光名所。

空気の悪い北京中心地を抜け出してサマーパレスにGO!

北京市内からタクシーに乗り、49元で到着。

散歩しながら写真を撮りはじめたのだが・・・

あっという間に日が落ち、しかも雨が降り出したのであわてて帰ることに。

出口近辺で、メータ付のタクシーを発見。

てっきりまともなタクシーだと思ったら・・・。

別の車に連れ込まれそうになった。

なんと、まともなメーター付きタクシーの前に立ち、客引きをしている白タクだったのだ。

往きはメーター付のタクシーで49元だったのに、「120元でどお?」と言うから、「絶対に嫌!」と拒否。「じゃ100元でどお?」とぬかすので、「49元以上は絶対に払わないし、乗らない!!」と振り切った。それでも「雨が降ってるよ」「拾えないよ」「100元だから」としつこくストーキングされたが、「絶対に乗らない!!バスを乗り継いで帰るからあっちに行って!!」と振り切った。

考えたら、100元でもたいした金額じゃないんだけど。

乗らないもんね。絶対にバスを乗り継いでも帰ってやる!

と、ずんずんバス停に向かって歩いて行き、バスの経路をチェックしていたら・・・流しのメーター付きタクシーがバス停の側を通過。

ダッシュ!!

まともなタクシーが拾えました。

う~ん。こんな状況で

大丈夫なのか?北京五輪!?

という白タク事情でした。

白タクの取締り強化を希望しつつ、みなさんも北京でタクシーに乗る際にはお気をつけあそばせ。

☆きょうはプリントデー。

ベタ28枚をプリントしてから、4カットバライタでプリントしました。

☆上の写真はプリントでなく、フィルムをスキャンしたもの(笑)

プリントはネット上ではなく実物を公開したいです(^^)

ちなみに、スキャンはGT-X800使用。一度目はスキャン失敗。メモリーが小さいのでPCが落ちました(涙)

|

« 引き伸ばし機をお探しの方へ | トップページ | あちらを更新 »

コメント

あれれ、結局北京で焼いているのですか?

投稿: ひよぺん | 2006年10月 4日 (水) 18時33分

☆ひよぺんさん
いえいえ。東京ですよ(^^;)

投稿: takako watanabe | 2006年10月 4日 (水) 23時09分

美しい光ですね。
自分で焼いているとは羨ましい。
わたくしには暗室がありません。
デジタルの世界に生きているので
なかなか暗室を作ることに踏ん切れないのです。
貴殿の実物の写真を見てみたいです。
どこかで見ることが出来るのでしょうか?

投稿: Rolleifan | 2006年10月 6日 (金) 00時41分

はじめまして。
私、恵比寿にあるアライドアーキテクツという会社の
清水といいます。ブログを拝見しまして、
ご連絡させていただきました。
エディタというクチコミメディアを作成することができる
システムを開発しまして、どなたかご協力いただける方を探していたところ、渡辺様のブログを発見したというわけです。
そこで、ぜひ渡辺様に一つクチコミメディアを作っていただけないかと
思って連絡させていただきました。
参考:http://www.edita.jp/nihonshu/
できあがると、こんな感じです。もちろん無料なので、趣味でやられる方もいますし、
広告スペースとして利用してる方も多いです。
ちなみに、デザインは写真をもらって私がやっています。

もし、少しでもご興味を持っていただけましたら、

shimizu@aainc.co.jp

まで、ご連絡いただければと思います。
突然すみませんでした。
よろしくお願いします!!


http://www.aainc.co.jp/

投稿: 清水佑哉 | 2006年10月 6日 (金) 02時41分

☆rolleifanさま
自分で焼いていますが、
まだまだ勉強中で、
完成プリントまで時間がかかります(^^)
実物は、いつか展示の機会に♪

投稿: takako watanabe | 2006年10月 6日 (金) 23時05分

へぇ〜!エプソンのスキャナーでモノクロフィルムもスキャンできるんだ〜♪しらなんだ…
いままでせっせとモノクロはベタ焼いていました。
ところでモノクロのフラットニング…タカコさんは何でやってます??
最近、あまりにもみんながいろんな事を試しているのだと実感しています。
あるひとはズボンプレッサーとか…

投稿: yuzi | 2006年10月 7日 (土) 00時48分

☆yuziさん
エプソンのスキャナーでモノクロフィルムスキャンできますよ(^^)
ただ、ブローニーサイズが6×6、3コマのスキャン用のガイドが無いので、バイテン用のフィルムガイドで読み込んでからフォトショップで切抜きしてます。ちと面倒くさい&サイズが大きくなる&時間がかかります。あくまでもWEB用として利用しています。ベタはベタで焼いてます。

バライタのフラットニングはドライマウント用プレス機です。
ズボンプレッサーではありませ~ん(笑)
もっとも原理は同じですね(爆)

投稿: takako watanabe | 2006年10月 7日 (土) 03時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 引き伸ばし機をお探しの方へ | トップページ | あちらを更新 »