« 今年最後の | トップページ | ボンドが二人で »

2006年12月26日 (火)

やっぱり

yahoo!ニュースをチェックしていたら・・・・。

「アジア開発銀行はインドネシア環境会議で発表された報告に基づき、北京市の空気中の汚染物質は1立方メートルあたり142ミクログラムで、アジアの都市の中で大気汚染が最もひどいと指摘した」

との記事を発見。(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000005-rcdc-cn

やっぱり。あの空気の悪さは半端じゃありませんでした。行く度にどんどん咳が酷くなっていったもの。

大気汚染センサーのようなワタクシの気管支。

で、どうなのよ、上海は。

来年何度も行き来できる空気なのだろうか?

アジア開発銀行のサイトをチェックしたのだけど、その他の都市の大気汚染度ランキング一覧が見つからない・・・。

北京がアジア最悪と言うことは、とりあえず、上海は北京よりマシということだ。

|

« 今年最後の | トップページ | ボンドが二人で »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。