« パンケーキ | トップページ | 切り拓く人たち »

2006年12月19日 (火)

ハービーさん写真展

ハービー・山口さんの写真展「1989年東欧・真冬に咲いた花」に行ってきました。

ベルリンの壁崩壊の激動の中撮影した未公開写真などが展示されています。

私にとって89年は、ちょうどANAに勤務し始めた年。

東欧6カ国で改革派政権成立、中ソ関係正常化、天安門事件が起き北京に戒厳令、昭和天皇崩御・・・。

本当に激動の年、変化の年でした。

ハービーさんの写真を見ていて、その時に起きた事件や世界全体を覆っていたムード、各地で感じた変革の流れを思い出しました。

その時の私の目に映っていたものとハービーさんの眼に映っていたものは違うかもしれませんが、その時感じた思いに重なる作品も数々ありました。

あの時と比べて世界が良い方向に向かっていると信じたいです。

そして、私もこれから末永く撮り続けていこうと決意を新たにしました。

ハービー・山口さん写真展は、2007/1/10(水)まで開催されています。
場所:FUJIFILM フォトエントランス日比谷
開館:午前11時~午後7時 ※写真展最終日は午後2時閉館
休館:毎週日曜日、年末年始
所在:千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井ビルディング1F
交通:東京メトロ日比谷線・千代田線日比谷駅A5出口から徒歩1分

|

« パンケーキ | トップページ | 切り拓く人たち »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。