« 結局 | トップページ | JALとANAの経営 »

2007年5月14日 (月)

歯医者に

病院に行ってきました。

今日は全く治療せず。薬も無く。

そして・・・先生2人から聞かされた今後予想される治療法のチョイス。

ぞわぞわ。

自分の中ではどんなホラー話より恐ろしかったです。

手術することになりそうです。

ちょっと歯茎を切って膿を出すくらいで済んでほしいと思っていましたが・・・現実はもっと大掛かりなことに。

しかも大々的に4本まとめて。

インプラント手術か、切開して骨に穴を開けて歯の根を治療する方法がいまのところ有力です。

あぁ恐ろしい。

どっちにしても骨に穴あけるってことか。

しかも前歯なので顔の中心でもあり考えただけで痛そうです。

顎の骨の状態とか根の状態を確認するためレントゲンを撮って、来週先生と相談することに。

逃げ出したいっ!!!

とりあえず、いまのうちに美味しいものでも食べておこう(^^;)

|

« 結局 | トップページ | JALとANAの経営 »

コメント

私も、同じような手術をしました。
私の場合、歯に穴を開けて、神経を全部抜き、そこから膿を全部出して、薬を注入しました。

でも、治療法は進歩していて、あまり痛みを感じませんでした。

投稿: つーさん | 2007年5月15日 (火) 10時39分

☆つーさん
実はもう歯の神経は無いんです。
20年ほど前の治療が不完全だったたことが要因なんですが・・・。

歯の治療はどんどん進んでますね。
再生医療でそのうちインプラントも更に良いものができるような気がします。

投稿: 渡辺タカコ | 2007年5月15日 (火) 14時28分

手術ともなりますと、不安がありますよね…
しかも顔となりますとかなり。

無事に終わることをお祈りいたします。

投稿: i-takashi | 2007年5月16日 (水) 21時40分

☆i-takashiさん
いや~こわいです。
多分大学病院の歯医者にしたら小さな手術なんだろうけど・・・。
周りを見回すと、口腔外科とかスゴイ大きな手術の話が飛び交っていて・・・。
耳をふさぎたくなります(^^;)

投稿: 渡辺タカコ | 2007年5月16日 (水) 21時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 結局 | トップページ | JALとANAの経営 »