« 熱い!&旅用かばん | トップページ | 経営者会報 »

2007年9月 4日 (火)

宿題

よい子の皆さん、夏休みも終わってしまいましたね。

ワタシは宿題に取り組んでおります。

どんな宿題かと言うと、ちょっと硬い話なので、ゆるネタ中心のこちらではなく(笑)またの機会にあっちのブログで書きたいと思います。

それにしても、子供の頃からギリギリまで宿題をとっておくクセは変わりませんね。

コーヒー飲んで頑張ろう。

☆台風キテマス。

むむむ・・・。

写真仲間のOさんには「呼び寄せているんじゃないか?」なんて言われてますが(^^;)

お互い、二ヶ月連続直撃と言うのもなかなかの引き寄せパワー?です。

どちらが呼び寄せているのでしょう。

台風の進路が南ならOさん、北なら・・・・

ということで(笑)

☆読書の秋に。

今年4月に死去したカート・ヴォネガットの『国のない男』。

2005年にアメリカで出版された『A Man Without a Country』の翻訳版で、これが遺作となった。

アメリカ、そして人類の現状、戦争、科学、地球環境・・・・。

絶望を感じながらも怒りを継続し言動にすることを、次の世代に託したヴォネガットの遺言。

まだお読みでない方は是非。

|

« 熱い!&旅用かばん | トップページ | 経営者会報 »

コメント

先月は、私の行った日と場所からは、それましたよ。
花火も普通に上がりましたし♪
今回も屋久島には、向かってなさそうなので、きっと、台風呼び込んでいるいるのは、私じゃないです( ^ ^ ;

投稿: 流れ行く旅人 | 2007年9月 4日 (火) 12時59分

早速にお読みいただけたのですね! ご紹介までしていただけてありがとうございます。また先日は写真集その他もろもろ、ありがとうございました! 五感で味わっておりまする。

投稿: 編集者M | 2007年9月 4日 (火) 18時17分

☆流れゆくさん
え~~~っ、ワタシかよ!
勝負!(←台風進路で勝負してどうする・笑)

投稿: 渡辺タカコ | 2007年9月 5日 (水) 00時46分

☆mさん
こちらこそありがとうございました!
確かに文字数的には一時間で読めるのですが、テーマ的には非常に重くて深い、ある意味普遍的なものですね。(普遍的であってはならないのでしょうが、残念ながら・・・)
ヴォネガット爺の次世代への愛情あふれる希望とユーモアがちりばめられつつも、読後、なんとも言えない哀しみと絶望感につつまれます。
日本にもこの年代の方が今話さなければならない話、書かなければならない本、遺言が沢山あるように思いますね。

投稿: 渡辺タカコ | 2007年9月 5日 (水) 00時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« 熱い!&旅用かばん | トップページ | 経営者会報 »