« パワースポット | トップページ | 本当に国技? »

2007年9月27日 (木)

桂吉坊さん落語&パーティ

07aughokkaido006weblog_2

日付け変わって昨夜は、D社のつっちーさん主催(伏字にする必要あるのか?)桂吉坊さんの落語&パーティに行ってきました。

吉坊さんの落語&パワーあふれる参加者の方々から元気を頂きました。

吉坊さんの落語、初めて聴きました。

吉坊さんは81年兵庫県西宮市生まれ。99年桂吉朝さんに入門。大師匠が3代目桂米朝さん。「BRUTUS」の落語特集号では「注目すべき18人の落語家さん」の一人としてご登場。(←つっちーさんからの情報をほぼコピペ)

いや~、やっぱり落語は生で定期的に聞かなければ!ライブに限ります。

大笑いしつつ、ホントあれこれ勉強になった。

☆吉坊さんの落語の後はパーティだったのだが・・・。

なんと、ワタシは名刺を忘れました(爆)

全く、信じがたいね。ボケボケ。

え~。お目にかかった皆さま。名刺を頂戴した方、お許しください。恐縮至極。

☆以前、雑誌の対談のゲストに呼んでいただきお世話になった松尾貴史さんもいらしていた。

重ねて御礼&久々にご挨拶させていただく。

気がつくと後ろには「挨拶待ち」の人の列が・・・(^^;)

☆懐かしい方との再会&新たな出会いも多々。

感謝。

☆落語とあってか、会場のキモノ度が男女ともに街中の平均値よりも高し。

かくいうワタクシもキモノで参加。

先週着た単の御召×博多の組み合わせで行こうかなと思いつつも、結局、単の織の小紋×紬地に草花柄の京袋帯をチョイス。

単を着るのも今年は最後かな・・・。もう直ぐ衣替え。そして、キモノを着るのには最適なシーズンがやってきます。汗と格闘することも無く、寒さ対策も必要なく。

今年はたくさん着よう!(^^)

|

« パワースポット | トップページ | 本当に国技? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂吉坊さん落語&パーティ:

« パワースポット | トップページ | 本当に国技? »