« つぶやき | トップページ | グルメとかキモノとか »

2007年11月11日 (日)

グランプリシリーズ中国杯

グランプリシリーズ第三戦中国杯。

女子の結果は

(Name Nat. Points SP FS)
1 Yu-Na KIM   KOR
180.68 3 1
2 Caroline ZHANG   USA
156.34 2 2
3 Carolina KOSTNER   ITA
143.86 1 4
4 Fumie SUGURI   JPN
137.13 11 3
5 Julia SEBESTYEN   HUN
136.60 4 5
6 Beatrisa LIANG   USA
127.42 7 6
7 Dan FANG   CHN
124.58 8 7
8 Susanna POYKIO   FIN
124.00 6 9
9 Alissa CZISNY   USA
120.43 5 11
10 Binshu XU   CHN
119.63 9 10
11 Arina MARTINOVA   RUS
117.38 12 8
12 Yueren WANG   CHN
109.71 10 12

村主章枝選手のSPは、先日夜中にBSで見ていました。

きっと村主さん本人も納得のいかない演技だったと思いますが、長年陰ながら応援している一ファンとして、SPは見ていると胸がしめつけられるような、胃が痛くなるような(^^;)

SPの後は、微妙にワタシも落ち込んだりして、なんとブログに書こうかと思いながらも機会を逃していました。そして、もろもろドキドキしながら祈るような気持ちでFSを見ていました。

いや~、すごい巻き返しです!(^^)

結果は4位と表彰台は逃したものの、sp11位からFSでは3位。

本当にSPが惜しかったなと思います。

ロシア杯ではパーフェクトな演技を期待しています♪

頑張れすぐりん!(と言われなくても頑張っている村主さんだけど、あえて「頑張れ」と書きたい。)

☆16日からはフランス杯。

ほんとうに一週間があっという間です。

|

« つぶやき | トップページ | グルメとかキモノとか »

コメント

村主選手のSPは、ジャンプのミスが大きくて得点がでなかったので、悲しい思いでいっぱいでした。やはりPCSは押さえられてしまいましたし。。でも、FSは、会心とはいきませんでしたがごぼう抜きで、総合4位はよく頑張ったと思います。

海外の放送で、実は全部見ていたのですが、FSは大転倒大会でして見ていて
つらいものがありました。転倒2以上の選手が8人もいました。スケカナは逆に転倒しない選手が8人ですから、氷が悪かったのかもしれません。村主さんは、基礎技術がしっかりしている印象があるので、それで氷に関係なくミスを最小限に抑えられたのかなと思いました。スロースターターの印象があるので、次回のロシアでもがんばってほしいです。

投稿: るるりな | 2007年11月12日 (月) 10時04分

☆るるりなさん
氷の状態、やっぱりイマイチだったのでしょうか・・・。
中国のリンク整備事情はまだまだなのでしょうか(^^;)
それから、転倒多発には、ジャッジングシステムも心理的に多少影響しているような印象もありました。

村主さん、確かにスロースターターの印象があります。それにしても今回は本当にハラハラどきどきでした~。
どうか、今シーズンはケガをすることなく、充実したシーズンを送って欲しいですね。
なによりも、村主さん本人にとって心から納得のいくシーズンとなるよう祈ってます。
それから・・・今シーズンではないにしても、いつかもう一度村主さんに「ボレロ」を演じて欲しいなと思っているんです。
村主さんの「ボレロ」は技術や表現力もさることながら、彼女の内面から湧き上がる迫力があります。
「テイク・ファイブ」も素敵ですけどね(^^)
ロシア大会応援しましょう♪

投稿: 渡辺タカコ | 2007年11月12日 (月) 21時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランプリシリーズ中国杯:

« つぶやき | トップページ | グルメとかキモノとか »