« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

収集&収拾

早口言葉。

「マサチューセッツ州知事」を5回どうぞ。ついでに「マサチューセッツ州庁舎」もお試しあれ。

さてさて・・・

キモノの話です。

収集が収拾つかず。

いや、収集家ではないのですが、本格的に収納場所が厳しくなってきました。

家中の箪笥という箪笥がキモノと帯に征服されてしまいました。

むむむ。

困った。

桐箪笥が欲しい。

「高いだろうな」&「狭い我が家に嫁入り道具のような桐箪笥は置く場所が無い」などと思いながらネットで探していたら・・・

意外にもお手ごろ価格。

それほど値段も変わらないので、こちらが欲しくなります。

↑送料込みで2万円以下。緊縮財政でもこれなら買えそう&嫁入り道具として家具屋に並ぶ桐箪笥よりかなり小ぶりです。

しかも国産。

でも、本当に置くスペースがあるかなぁ・・・。

押入れ改造作戦とか・・・。

もうしばらくあれこれ物色してみよう。

☆叔母から電話があり、めでたく3回目の成人式(笑)を迎えたことが判明。振袖でも赤いちゃんちゃんこでもなく、訪問着をプレゼントしました。

予想以上に喜んでくれました(^^)

いくつになってもキモノは女性をウキウキさせてくれるもののようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

経営者会報

「経営者会報」(日本実業出版社)に連載中の「渡辺タカコの美しい経営」、今回は「笑いがもたらす大きな力」をテーマに執筆しました。

相手をいかに楽しませることが出来るかでトップの力量が問われます。

また、トップが気をつけるべきタブーについても取り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

老化現象?それとも

_dsc0183web

ワタシが学生時代に書いた紀行文のようなものを母がどこからか見つけてきて「読んでみたら」と手渡した。

20年ほど前のことなので書いたことすらすっかり忘れていて、まるで他人が書いた文章のように客観的に読んだ。

今よりオトナの部分もアリつつ、突っ込みどころ満載だ。

読み進むうちに、うっすらと記憶が戻ってきたところで・・・・

読めない漢字があった。

気持ちが悪いので、文脈から想像をめぐらせて電子辞書を引き、無事判明した。(あぁ、すっきりした。)

PCの変換に頼り「漢字を書く」という動作が激減しているが、字が下手になったり漢字を忘れるだけではなく、根本的に脳の老化というか退化を招いている気がしてならない。ワタシの場合、ほぼ確実に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

ソニー、トヨタが買収された?

ソニー、トヨタ、フジテレビ、NTTも買収?たまたまEDINETを見た人は驚いたことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つれづれ

週末、都内某所に仕事の打ち合わせに。

長年もろもろお世話になっているのだが、久々にお仕事を頂戴した。

しかも重要な節目にお声を掛けて頂けるとは、なんともありがたい。

感謝。

それにしても錚錚たる面々。

きっちり責務を果たすべく頑張らねば!

☆打ち合わせに際し、事前に地図と「エレベーターの乗り方」なるファイルをお送りいただいていた。

エレベーターくらい乗れるもんね~、と思っていたのだが・・・・

ハイテク過ぎ。

セキュリティの関係だろうか。それともある種の「遊び」?

「一見さんお断り」的なエレベーター。

いずれにせよ、もし事前に「乗り方説明」を頂戴していなければ、目的階にたどり着けなかったかも・・・。

たまたま駆け込みダッシュで乗り込んできたオフィスの住人と思しき人が、ドアが閉まった瞬間に、目的階にたどり着けないことに気づき「あっ!しまった!!」と舌打ちしていた。

毎日使っていても、うっかり気を緩めると乗りこなせないエレベーター。

う~む。

☆久々にといえば・・・

長年お世話になっていた番組制作会社の方と新年会。

これまたありがたい。

感謝。

思いっきりローカルな場所につき自転車で参上。

生存確認&近況報告&思い出話&もろもろ。

「もろもろ」が大半。

はしご。

久々に二日酔いです。

「渡辺さんいくつになった?」と聞かれて実年齢を申告すると

「へぇ~!最初に会った時と全然変わらないな~」

酒が入って、視力&判断力が落ちていたのだろうけど、本気にして素直に喜んでしまおう(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月25日 (金)

強風

07aweblog

ハドソン川。NYに行ってきました。(←妄想) 荒川です。

今日は業界紙のお仕事でした。

広い視野、短期の視点と長期の視点。危機感と先行投資。通説、需要予測、ギャップ、循環、変化・・・。

いろいろと学ぶことが多い仕事でした。

後日詳細アップします。

☆タイトルの「強風」。

いや~、凄かったですね。

都内を歩いていたら、強風+ビル風で、飛ばされそうでした(←ウソ。重量オーバー)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

時流

あちらのブログをアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

微妙に

Dsc_0117weblog

バタバタしていて銀塩スキャン&デジ整理をさっぱりしていません(^^;)とりあえず、仕事帰りのご近所写真をポチっと。

今週はあれこれ佳境。頑張りどころ。

これまで経験済みの仕事とは微妙に異なる(本人しか気付かないかもしれないけれど、実は)初チャレンジ満載の仕事とか。

ところが、こんなときに限ってさっぱり捗りません。

そして、ワタシから集中力を奪う「あの」季節が・・・。

ここ数日、憎きスギ花粉の気配が強烈にしております。

花粉が衣類につきにくくなる(らしい)柔軟剤がこれから半年欠かせません。

あれこれ新製品や輸入モノなど買いこんで、香りの違いを楽しんでいます。

この日記に書きたいことがあれこれ山のようにあるのですが、じっくり書きたいのでまたの機会に。

それまで忘れないようにしないと。いやホント。

最近、一週間があっという間に過ぎていく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イー・キャッシュ

イー・キャッシュの玉木社長と対談しました。

あちらのブログにアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

ビューティ花壇

ビューティ花壇の小田社長と対談しました。あちらのブログにアップしました

華道家の假屋崎省吾さんプロデュースの生花祭壇には驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

ネクスト

ネクストの井上社長にインタビューしました。あちらのブログにアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

フルコース&最強ウイルス

昨日はフルコース。

三ツ星レストランではなくヘアサロン。

カット、パーマ、カラー、トリートメント、ヘアスパ。(それぞれにシャンプーが入り・・・)

約5時間。座っていただけなのに筋肉痛。

髪を伸ばしていたので毎回揃える程度しかカットしなかったのだけれど、今回は久々に4センチほど切りました。

☆担当の美容師さんがいつになく忙しそうだと思ったら、サロンの従業員の方が立て続けに風邪で寝込んでしまったのだそう。あらら、もしやインフルエンザ?

インフルエンザといえば・・・

☆12日、13日放送のNスペの『最強ウイルス』。

新型インフルエンザの世界的流行が秒読み段階に入っています。

と、いわれてもピンと来ない人も多いかもしれません。

医師の友人に、新型インフルエンザの発生が近づいていること、

パンデミックと呼ばれる世界的、爆発的流行の可能性があること、

新型は致死率が極めて高い可能性、

しかも「新型」であるゆえ、ワクチン開発には半年以上かかること、

それまである程度の効果があるとされるプレパンデミックワクチンの準備が日本はものすごく遅れていてその数も少な過ぎることなど以前から聞いていましたが・・・。

現在の日本のパンデミック対策では、医療従事者と社会機能維持者にプレパンデミックワクチンが打たれることになっており・・・

つまり、医療従事者でも議員でも警察官でも公務員でもないワタシの分も貴方の分もプレパンデミックワクチンの用意は今のところはないことなどなど聞いても、いまひとつ実感がわかない部分もありました。

番組を見て、あらゆる点において、改めて新型ウイルス・パンデミックへの危機感を持ちました。

特にドラマはリアリティがあり、多くの人に現在の課題と危機感を訴える優れた作品だったと思います。

ドラマでは、専門家とお役人が対策会議を繰り返しているうちに対応が後手後手に回り、被害が爆発的に広がっていきます。

現実はドラマよりも更に深刻なのでは?とも思いました。

大丈夫か日本?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

年賀状2008「爆笑編」

あちらのブログにアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

悩ましいセット販売<rolleiフィルター>

セット販売モノで、ばら売りして欲しいもの第一位。(勝手にランキング)

rolleiflex bay4用フィルターセット。

(↑これでも定価よりは割引という驚きのお値段)

rolleiの中でもbay4(rolleiflex 4.0fw)は本体もなかなかイイお値段だけど

本体を買った後にまだまだ出費が続きます。

アクセサリー類がとにかく高い!

フードとかフィルターとかケースとか。

ケースはあってもなくてもどうでもいいけど、フード、フィルターは是非モノ。

特にフィルターは半ば消耗品。

それなのに、フィルターセットでrolleicordが買えます(笑)

木箱は要らないから安くして。せめてバラ売りして欲しい。

頼むよ。Rolleiさん&駒村さん。

もしくは・・・、kenkoさん。bay4も出してくれないかな~。

お願いしてみようかな(笑)

☆rolleicordと言えば・・・

rolleicordお使いの方にお薦めがこれ

rolleicord用のレリーズです。

純正品ではないのでお値段も安く感じてしまう(笑)

rolleicordは、rolleiflexと違って、シャッターが横押しタイプなので低速だと手ブレしがちだけど、これがあると非常に具合が良い。

ワタシがrolleicordを使う時の必需品。

無くしやすいから常にストック有り。

安いし(笑)

ちなみに純正品は中古屋を探してもなかなかめぐり合えません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

生活改善

07octsea1weblog

ここ数日、規則正しい生活を送っていて、朝5時、6時に目が覚めてしまう。(老化現象?)

あちらのブログも毎朝更新したり。とりあえず今日も早起きしました。という証のような・・・。

いつまで続くかな。

☆早寝早起きと言えば・・・。

ワタシの場合、早寝早起きに適した酒は焼酎。

目覚めスッキリ。

昨年から酒量が激減しているので、実は何を飲んでもそれほど翌日に影響は無いのだろうけれど・・・。

最近の晩酌(芋焼酎編・その1)

限定モノらしい・・・。何が「限定」かと言うと、主原料だけでなく、芋麹にも金時を使っているそうです。

ほんわかした金時芋の甘みがあります。

しかも手頃だし・・・。

安上がりで焼酎はいいねぇ~

と、思っていたらこんなものを見つけてしまいました。

お値段驚きの100まんえん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

カラダ強化計画

07hokkaido016weblog

コロボックルを探して。

☆年末年始引きこもっていたら、短期間で体力が劇的に低下していた。

片道3キロを自転車で往復したら・・・

酔いました。

虚弱体質化?

とりあえず養命酒でも飲みますか。

いやホント、まじめに体力増強せねば。

☆子供の頃は虚弱体質で、小学校高学年までプールに入ったことが無かった。

年がら年中病院通いで、両親は何度も「大人になる前に死ぬんじゃないか」と思ったらしい。

私自身、幼い頃の記憶で一番多いのが「痛い」、「苦しい」だ。

中学校に通う頃には急速に健康になって、オトナになってからは「虚弱体質だった」と言っても信じてもらえないくらい頑強に。

それにしても、CAのように超ハードな仕事をすることになるなんて、家族は誰も想像出来なかったなぁ。

☆「痛い」記憶。

夜中に具合が悪くなった幼いワタシを背負い、母は大急ぎで病院に向かった。

一分一秒を惜しみ、通過列車が迫る踏み切りを全速力で強行突破した。

そして・・・。

遮断機のバーがワタシの頭を勢いよく直撃した。

ワタシは激痛と脳震盪で意識が薄れ、母の背中で「もうダメかもしれない」と子供ながらに死を覚悟した。

死ななかったけどね。あの直撃が無ければ、もう少しお利口さんだったかも・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

新風舎が再生法申請

新風舎が民事再生法の適用を申請。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000022-mai-soci

新風舎の写真賞と自費出版の問題については、以前から藤原新也さんがご自身のサイトに書いていらっしゃいました。

http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php?mode=cal_view&no=20061123

http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php?mode=cal_view&no=20061125

http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php?mode=cal_view&no=20061206

☆さて、自費出版ビジネスに限ったことではありませんが・・・。

「なんとしても夢を叶えたい!」というある種の無防備な気持ちを持っていると、色んな人が色んな商売話を持ち込んできたりするので要注意です。

「色んな人」の中には良い人やまともな人もいますが、「利用して一儲けしてやろう」という人もゴロゴロいます。

それは「見るからに悪い人」とは限りません。

肩書きで信用してはダメです。

一見、夢を応援してくれるイイ人風だったり、有力者風のエラソウな人も、いろんな悪さをするから気をつけねばなりません。

世の中に酷い話はゴロゴロあって、泣き寝入りも多いです。

くわばらくわばら。

くれぐれも注意したいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

初売り

07hokkaido015weblog

塘路駅にて。「とうろ」なんだけど、「トトロ」が出てきそうな駅でした。

2008年の旅計画は未だ何も立てておらず・・・。

突然思いついたように旅立つかもしれないけど。懐具合によりますな。

☆テレビ報道を見ていると、福袋の売れ行きは好調だったようだ。

(とは言え、あくまでスポット的な現象なので、今後の個人消費が好調かどうかは分からない・・・。)

銀座のデパートには未明から福袋を買い求める人の行列が続き、「袋争奪戦」の加熱ぶりは恐ろしいことになっている。

などと自分の物欲を棚に上げて他人事のように書いているが・・・・。

なんと、今年はまだ何も買っていないんですね。

三が日は、地元の神社に初詣に行った以外ほとんど家にこもって、年賀状書きやら、個人事業主にまつわるもろもろの作業やら・・・・。

福袋もセールも眼中になし。

どうしたのだ、物欲の鬼よ!この反動が怖かったりもするが、欲しいものを我慢しているわけではなく、欲しいものが見当たらないから大丈夫。

新年早々物欲低下は縁起が良い。(のだろうか?)

さて、今日から本格的お仕事モードに入ろう。

新年は頑張ります。(多分)

☆HORIさんのmixi日記で知ったのだが、D40Xがディスコンらしい。

コンデジでは物足りないけど、重いのはイヤ。

あるいは、軽いサブが欲しいというニーズにはなかなか良いカメラだったのにね・・・。

そして・・・・

D200をリリースしてしまった後、デジ一が40xだけではなんだか物足りない気がしているワタクシの物欲の行方は・・・・。

D300だとD200とリリース&キャッチの大きな変化が無いしな。

後継機に期待。

それまで蓄財。

というところだろうか。

やっぱり物欲低下気味。

なかなか良いスタート。(なのか?)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

大発会

あちらのブログを更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

2007-2008 ゆく年くる年

07fall002weblog

新年明けましておめでとうございます。

大晦日になり、年賀はがきを十分な枚数買っていないことに気がついたワタクシです。

さて、過ぎ去った2007年、バイオリズム低調にもかかわらず、いろいろな方の助けやあたたかい気持ちに支えられた一年でした。

フリーの個人事業主として働いていると「一匹狼」的な発想になりがちですし、またそれも大切だと思うのですが、07年は人の優しさに生かされていることを実感する出来事が多々ありました。

特に仕事面では、様々な方の支えが無ければ、年を越せなかったと思うことがたくさんあります。

また、放送、出版、講演、パネルディスカッション、IR関連の仕事など、様々な機会を与えていただきました。

どれもこれも、本当に07年は人の温情、厚情に感謝せずにはいられない仕事ばかりでした。

具体的に何があったか、ひとつひとつの仕事の振り返りを書きたいところですが・・・

一気に08年の抱負など。

ここ数年間、種をまいたあれこれを、そろそろ花を咲かせたり、収穫をしたり。

かつ、新たなチャレンジの機会があれば、挑戦を。

08年は活動期に入ります。(多分)

08年は、07年よりもバイオリズム的にはかなりの確率で好調かもしれませんが、

好調なときこそ着実に、

また、07年に身に沁みた人の優しさや、いろいろな機会を与えられていることへの感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思います。

そして、いつか07年にお世話になった方々に喜んでいただけるような恩返しが出来るような人間になりたいと思います。

なんだかブログにしては抽象的で一般的な話になりましたが

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!(^^)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »