« 年賀状2008「爆笑編」 | トップページ | ネクスト »

2008年1月14日 (月)

フルコース&最強ウイルス

昨日はフルコース。

三ツ星レストランではなくヘアサロン。

カット、パーマ、カラー、トリートメント、ヘアスパ。(それぞれにシャンプーが入り・・・)

約5時間。座っていただけなのに筋肉痛。

髪を伸ばしていたので毎回揃える程度しかカットしなかったのだけれど、今回は久々に4センチほど切りました。

☆担当の美容師さんがいつになく忙しそうだと思ったら、サロンの従業員の方が立て続けに風邪で寝込んでしまったのだそう。あらら、もしやインフルエンザ?

インフルエンザといえば・・・

☆12日、13日放送のNスペの『最強ウイルス』。

新型インフルエンザの世界的流行が秒読み段階に入っています。

と、いわれてもピンと来ない人も多いかもしれません。

医師の友人に、新型インフルエンザの発生が近づいていること、

パンデミックと呼ばれる世界的、爆発的流行の可能性があること、

新型は致死率が極めて高い可能性、

しかも「新型」であるゆえ、ワクチン開発には半年以上かかること、

それまである程度の効果があるとされるプレパンデミックワクチンの準備が日本はものすごく遅れていてその数も少な過ぎることなど以前から聞いていましたが・・・。

現在の日本のパンデミック対策では、医療従事者と社会機能維持者にプレパンデミックワクチンが打たれることになっており・・・

つまり、医療従事者でも議員でも警察官でも公務員でもないワタシの分も貴方の分もプレパンデミックワクチンの用意は今のところはないことなどなど聞いても、いまひとつ実感がわかない部分もありました。

番組を見て、あらゆる点において、改めて新型ウイルス・パンデミックへの危機感を持ちました。

特にドラマはリアリティがあり、多くの人に現在の課題と危機感を訴える優れた作品だったと思います。

ドラマでは、専門家とお役人が対策会議を繰り返しているうちに対応が後手後手に回り、被害が爆発的に広がっていきます。

現実はドラマよりも更に深刻なのでは?とも思いました。

大丈夫か日本?!

|

« 年賀状2008「爆笑編」 | トップページ | ネクスト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルコース&最強ウイルス:

« 年賀状2008「爆笑編」 | トップページ | ネクスト »