« つれづれ | トップページ | プロの技<悉皆・しっかい> »

2008年3月14日 (金)

小さなつっこみ<何故そう略すのか>

時間があるときにブログに書こうと思いつつ、書かずに居るうちに、どんどん積みあがり・・・。

どうでもいいことなんぞ。

小さなつっこみ。

カーレド・ホッセイニ「カイトランナー」の映画化「君のためなら千回でも」が気になっていた。

確かシネスイッチでやっていた記憶があったのでチェックしてみると、既に終了。

どこかで上映していないか調べたところ・・・・

こんなサイトが検索に引っかかった。

http://eiga.com/official/kimisen/

「kimisen」・・・・・

何でも略しゃいいってもんじゃなかろうに・・・。

ま、URLなんてどうでもよいといえばどうでもいい。

しかし、話の内容を考えるとね。そう略するのは軽すぎだろう。

いくらなんでも「kimisen」はなかろうに・・・。

関係者の間で「キミセンがさぁ~」などとタイトルを略し業界業界して話している様子が浮かんでしまうのだ。

↑単なる妄想ですが。妄想を引き起こすのだ。

違和感。大いなる違和感。

何故そう略したがるのか・・・。

う~む・・・。

ま、気にせず観るべし。

上映館はこちら↓(あ~、やっぱりシネスイッチで観ておくんだった・・・。)

http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/the_kite_runner/theater.shtml

↑角川映画のURLは「the kite runner」でほっとしました。

|

« つれづれ | トップページ | プロの技<悉皆・しっかい> »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなつっこみ<何故そう略すのか>:

« つれづれ | トップページ | プロの技<悉皆・しっかい> »