« 小さなつっこみ<何故そう略すのか> | トップページ | 『攻殻機動隊』、『イノセンス』の »

2008年3月16日 (日)

プロの技<悉皆・しっかい>

今週、着物の襟に食べ物をこぼしてしみを作ってしまった。

ご近所の呉服屋にお願いしようかと思ったけれど、その店で染み抜きをしてくれるわけではないので、呉服屋→悉皆屋というルート。土日が挟まるので引継ぎに時間がかかる可能性が高く、その間に繊維にシミが定着する不安が・・・。

そこで、直接悉皆をしてくれるお店に持ち込んでみました。

あの銀座もとじさんに・・・。

このシミいつ作ったの?

「一昨日です」

何をこぼしたの?

「多分、魚と醤油だと思います・・・」

などという会話をしているうちに、

しゃしゃしゃしゃしゃ~~~

目の前であっという間に染み抜きをしてくれました。

所要時間3分~5分くらい。

お見事!

まさに職人技。

はい。持ち帰れますよ。今年あと何回か着る?

「多分・・・(桜柄なので、せいぜいあと一、二回かなぁ・・・・)」

他の場所がぜんぜん汚れていないから、もっと沢山着て汚れをいっぱい作っておいで。それからまたしっかり手入れしましょう!

はい。そうします!

プロの揺ぎ無い言葉に、なんだか本当にもっと沢山キモノが着たくなったよ・・・。

やっぱり良いな~キモノって。

で、料金。

・・・安い。

お値段聞いてびっくり。(あまりの安さに書くのも憚られるが、千円以下です)

「えっ?本当に良いんですか?」と聞き返すと

本当はサービスって言いたいけれど、初めてのお客さんだから○○○円いただきます

プロの技がこの値段でいいんですか?!

(当初、自分で染み抜きに挑戦しようという無謀な考えが一瞬頭をよぎったのだが、思いとどまったのは大正解だった。確かな職人技が、染み抜き剤やベンジンを自分で買うより安い価格で提供されるという事実・・・。)

着物の手入れと言うと、洋服より面倒とか高いイメージがあるけれど(実際そういう面もあるけれど)極めてありがたい価格設定であった。

なんとなく敷居が高いイメージがあった「銀座もとじ」だが、プロの技を目の当たりにして、これからあれこれ相談しようかと思った次第。

(↑とはいえ、緊縮財政中なので、まずは悉皆から・・・。

|

« 小さなつっこみ<何故そう略すのか> | トップページ | 『攻殻機動隊』、『イノセンス』の »

コメント

初めまして!

いつも日記拝見しています。

もとじさんのこのお店、いつも気になってました。

きっとすごーく高いんだと思っていたので、持ち込んだことはありませんでした。

いつも2000円くらいかけてしみぬきしてました。

情報ありがとうございます。

投稿: yumiko-san | 2008年3月16日 (日) 12時47分

☆yumiko-san
こんにちは!
シミ抜きは早いほうが絶対に良いですよ~。
時間がたつと落としにくいそうで、料金もお店によって時間が経ったものはぐっと高くなります。
もとじさんは何となく高いイメージがありますよね。
でも、悉皆に関しては思ったほど高くないし、親切だと思いました。
銀座もとじさんのシミ抜き、大きさや程度によっても価格は違うみたいですので相談してみてくださいね。
ワタシは料金も仕上がりも、スピードも大満足でした。

投稿: 渡辺タカコ | 2008年3月16日 (日) 14時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロの技<悉皆・しっかい>:

« 小さなつっこみ<何故そう略すのか> | トップページ | 『攻殻機動隊』、『イノセンス』の »