« 浅田真央選手と織田信成選手の「仮面舞踏会」 | トップページ | 江戸っ子キャラ? »

2008年7月 4日 (金)

猿CM放送中止

猿が大統領候補に扮した携帯電話会社のCMが放送中止に。

「猿」がオバマ氏を連想させ、人種差別との批判が出たそうです。

個人的には、「お怒りごもっとも」だと思いました。

問題のCMは、多くの人が大統領候補オバマ氏を連想することを狙って製作されたものでしょう。

(クリントン氏バージョンもアイデアとしては用意していたのでしょうか?)

人種差別以前に、特定の個人を猿に勝手に置き換えCM出演させるのは、(本人が望まない限り)あまり良い気持ちのするものではないと思います。

証券会社出身の社長をはじめ、外国人も多い会社なのに、日本国内で放送だからという気持ちがどこかにあったのでしょうか?

企業は自社CMも含め、様々な情報がインターネットを通じ、全世界に筒抜けとなることを想定しなければ、大きなリスクを抱えることになりますね。

一消費者としては、CMのきわどさではなく、技術や料金、サービスで話題を振りまくよう頑張っていただきたいです。

イー・モバイルの今後に期待しましょう。

☆さて、人種差別問題で思い出すのがカルピスの黒人マーク。

とても洒落たデザインで大好きでした。

差別的には感じないデザインだったと未だに思うのですが、自粛となりました。

もしかするとデザインだけの問題ではなく「カルピス」という言葉の響きが与える印象も重なり、人種差別問題視されたのではないかと思ったりします。(あくまで想像ですが・・・。)

以前、英語圏の知人に「日本人は、なんてものを飲んでいるんだ!!」と指摘されたことが。

発音的に「カウピス」に近く、また「カルシウムピス」の略にも受け取れると・・・。

どちらにしても飲み物のネーミングとしては面白すぎると大爆笑されました。

英語圏では面白すぎるネーミングは封印され(?)、「calpico」という名で出ています。

|

« 浅田真央選手と織田信成選手の「仮面舞踏会」 | トップページ | 江戸っ子キャラ? »

コメント

恥ずかしながらこのCM、観た記憶がありません・・・

ヨーロッパではサッカーの試合中にアフリカ系の選手に対してやはりモンキーチャントなんてのをやる連中がいるそうです。

でも、我々みんな何万年も辿っていくとアフリカのある一帯から出た、ごく一握りの人たちの子孫だそうなので、つまりは自分のご先祖様から別れた、いとこ達を猿呼ばわりしているって事ですね。

まあ、もっとずっと前まで辿っていけば類人猿と合流するので、ある意味みんな猿って事で正しいのかもしれませんが・・・・

投稿: 塚原 | 2008年7月 4日 (金) 19時25分

☆塚原さん
CM、電車内広告、ご覧になったことありません?
一連の広告・CMに関しては「いとこ達」への扱いも少々気になるところです。

投稿: 渡辺タカコ | 2008年7月 5日 (土) 00時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猿CM放送中止:

« 浅田真央選手と織田信成選手の「仮面舞踏会」 | トップページ | 江戸っ子キャラ? »