« <土蔵ギャラリー&田園喫茶>福岡最終日その1 | トップページ | 4分の3、あるいは上半期終了 »

2008年9月24日 (水)

<能古島デート?>福岡最終日その2

福岡最終日その2。

ワタシより早い時刻の便で帰京する奥村さんを周船寺駅で見送り、駅の待合所のベンチでガイドブックを広げ、何処に行こうかと思案。唐津にも興味があったけれど、既に日が傾いていたし、帰り便まで数時間しかないので、とりあえず空港方面の電車に乗り込み、ガイドブックを眺めながら更に思案。

そうだ、福岡観光の穴場スポット・能古島に行ってみよう!のこのこと~♪

子供の遠足のようにワクワクしながら姪浜で下車し、渡船場までバスで移動。

すると・・・・

タッチの差で便が出たばかり。

次の便まで1時間近くある。

ついてない。(←単なる準備不足、調査不足とも言う・・・)

Dsc_0047web

能古島行きをほとんどあきらめ、次回のために時刻表を撮影していると

渡船場の係員と話す聞き覚えのある声が・・・・

なんとそこには、N新聞のAさんが!!

「なぜここに!?」お互い激しくビックリ。

これってどのくらいの確率の「レアなバッタリ」なんだろう?

亀有の映画館に入ったら、隣に高倉健が座っていた・・・とか。そんな感じだろうか?

とにかく激レアなことだけは間違いない。

ワタシ「いや~、便が出たばっかりですね。帰りの飛行機の時間もあるから今回はムリかな~」

するとAさんが「タクシーがあるんですよ」

タクシー???

Aさんに従いフェリー待合所の外に出ると、水上タクシー(本職はどうも漁師っぽく見える)おじさんがタバコをくわえて休んでいた。

Aさん「能古島まで乗せて欲しいんだけど」

おじさん「何人?」

Aさん「二人」

おじさんはタバコをくわえ座ったままで

ダメだね・・・・。1人片道500円だろ。2人で1000円。船着場に一回とめると利用料を600円取られるんだよ。で、能古島往復すると燃料代が大体150円とか160円くらいだな。燃料代が高いからよ。二人しか乗らないんじゃ、こっちは商売上がったりだよ!船は出せないよ!

内心、「1000円-600円-160円として、一応240円の黒字じゃないか。タバコくわえて休んでるより多少はマシなような気も」

などと思いつつ・・・・やっぱり商売的には厳しいよなぁ

ワタシ「じゃ、何人集まれば乗せてくれるんですか?」

おじさん「ホントは6人だけど、最低4人だな」

ふふふ・・・勝った!

「4人ですね!あと2人集まれば、能古島まで今すぐに乗せてくれるのね。あと45分待たなくてもいいのね!!」

と、大きな声で周囲のフェリー待ちの観光客にアピールしてみた。

作戦成功

近くにいたカップルがピクリと反応してこちらを見る。

すかさずカップルに「乗っていかない?」と誘い、めでたくおじさんとの交渉成立

水上タクシーに乗り込み、能古島に移動。天気もよく波も静かで最高に気持ちいい。

Dsc_0068weblog

10分もかからずあっという間に能古島に到着。

早速記念写真を・・・・

たまたまそばにいた観光客と思しき外人サンにカメラを手渡し、Aさんとツーショット観光写真を撮影してもらう。

が、しかし。

デジカメのモニターを確認して、あることに気が付いた。

まずいよこれ・・・。

南国の海をバックに微笑む2人。

どう見ても新婚旅行

いや、知っている人が見たら不倫旅行だ。(Aさんは妻帯者)

「偶然バッタリ、姪浜の渡船場で会ったんですよぉ~」って、そんな超レアな話を誰が信じるかっ!!

Aさんの職場の人とか奥さんが、たまたま写真を見たら問題になるかもしれない・・・。

というわけでツーショットはアップする勇気が無くお蔵入りに・・・

(↑って、ブログでさんざん書いてたら一緒という気もするが)

Aさん撮影のワタシのワンショットを小さめに。

Dsc_0074web

↑すっかりうかれているワタシ。「能古島よかよか!」

海岸をぶらつき、

貝殻や漂流物を探し・・・

Dsc_0082blog

波音を聞きながらぼんやりと、

海と空と、行き交う船や飛行機雲を眺めて・・・

そして、

ニセ・カップル(?)が最後にたどり着いたその場所は・・・・

五反田

↑ではなく

居酒屋だ!!

Aさんおすすめの『和食・雑魚』@能古島

いや~、ウマイのなんのって

Dsc_0092web

↑サバ&サンマ

福岡に来ると楽しみなのがサバの刺身。サバを酢でしめずに食べるのって本当に贅沢。新鮮でなければ出来ない調理法だから。

Dsc_0095web

バリ↑

バリとはアイゴのことらしい。初めて食べたけれど美味。

冷えたビールと新鮮な魚を堪能しました。シアワセ~。

Aさんに感謝!

人との出会いって不思議だな~。

つくづく思った。人生、人との出会いがすべて。

人生って面白い!!

|

« <土蔵ギャラリー&田園喫茶>福岡最終日その1 | トップページ | 4分の3、あるいは上半期終了 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <能古島デート?>福岡最終日その2:

« <土蔵ギャラリー&田園喫茶>福岡最終日その1 | トップページ | 4分の3、あるいは上半期終了 »