« 折れた | トップページ | コムチュア・向社長<二度のピンチをチャンスに> »

2009年1月11日 (日)

養老孟司さんの

_dsc2188weblog

霜柱が昼になっても融けず。

猫体質な一日を過ごす。

猫といえば・・・。

文藝春秋 2009年 02月号 [雑誌]

いくつか読みたい記事があって購入したのだけれど、

養老孟司先生の猫に爆笑!

堂々たる体格。よそ様の猫ながら、運動したほうが・・・などと思ったりするわけですが。

重そうに&大事そうに抱えてニンマリしている養老先生の猫っ可愛がりぶりがうかがえます。どんだけ甘やかしているんだか(笑)

↑なんと、本まで出していたらしい。

養老先生、メロメロですな。

表紙の写真を撮影した時分はまだ可愛い子猫だったようで・・・。

今でも可愛いですが・・・育ちすぎ!(笑)

|

« 折れた | トップページ | コムチュア・向社長<二度のピンチをチャンスに> »

コメント

養老先生はスコちゃんをお飼いになってるのですね。
かわいいですねー♪まん丸の顔が。
自分も猫ユーザーなので撮りためて
写真集にでもしようかな。

投稿: ナナ | 2009年1月12日 (月) 15時32分

ナナさん
養老先生のスコちゃん、動かないらしいです(笑)
猫も可愛いですが、ニマニマした養老先生もかなりカワイイ(笑)ので、文芸春秋は要チェックですぞ。
写真集、是非是非♪

投稿: 渡辺タカコ | 2009年1月12日 (月) 16時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養老孟司さんの:

« 折れた | トップページ | コムチュア・向社長<二度のピンチをチャンスに> »