« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月29日 (日)

安藤3位、浅田4位、村主8位

フィギュアスケート世界選手権、女子は安藤選手が3位、浅田選手が4位、村主選手が8位でした。

1 Yu-Na KIM KOR 207.71 1 1

2 Joannie ROCHETTE CAN 191.29 2 3

3 Miki ANDO JPN 190.38 4 2

4 Mao ASADA JPN 188.09 3 4

5 Rachael FLATT USA 172.41 7 5

6 Laura LEPISTヨ FIN 170.07 6 7

7 Alena LEONOVA RUS 168.91 11 6

8 Fumie SUGURI JPN 164.58 9 9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

女子SP・浅田3位、安藤4位、村主9位

世界選手権、女子SPで浅田真央選手が3位、安藤美姫選手が4位、村主章枝選手は9位です。

トップはキムヨナ選手。

浅田選手はトップとの点差が10.06・・・。

フリーでは攻めの演技を見たい!

浅田選手、安藤選手、村主選手のFSに期待。

<女子SP結果>

1 Yu-Na KIM KOR 76.12

2 Joannie ROCHETTE CAN 67.90

3 Mao ASADA JPN 66.06

4 Miki ANDO JPN 64.12

5 Carolina KOSTNER ITA 63.18

6 Laura LEPISTヨ FIN 59.66

7 Rachael FLATT USA 59.30

8 Elene GEDEVANISHVILI GEO 58.82

9 Fumie SUGURI JPN 58.40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モテない男と美女と食事@芝とうふ屋 うかい

Dscf0542blog

↑なんだかパリっぽい。

モテない証券会社役員S氏とIR美女M嬢と三人で食事@TOKYO SHIBA TOUFUYA UKAI。

モテない男S氏のオモロネタの数々は後ほどアップするとして

とりあえず「うかい」レポ。

いつも写真仲間以外との食事では食べ物の写真を撮るのを控えてしまうのだけれど、モテないS氏がカメラを取り出し、三人揃って料理が運ばれる度に会話も食事も中断してしばしコンデジ撮影。(本日の記事の写真はすべてfinepix f100fd使用。)

ミシュラン一つ星も獲得している東京タワー隣「芝とうふ屋うかい」は、雰囲気抜群。

Dscf0543blog

Dscf0546blog

2000坪の敷地に日本の伝統建築の粋を集めた建物と、樹齢100年を超える木々が広がる静かな日本庭園。

(庭も素敵でしたが、あまりに暗かったので撮ってません。昼間再び訪れてみたい場所です。)

Dscf0547blog

梁や柱も実に立派な造り。

Dscf0548blog

ではでは、お料理の紹介。

Dscf0550blog_2

磯香とうふ

Dscf0565blog

あげ田楽

Dscf0571blog

地魚

Dscf0573blog

あいなめと筍ふきのとう

Dscf0574blog Dscf0576blog

菜の花と飯蛸・鯛桜寿司・もずく 見た目にも春が感じられる品です。

Dscf0579blog

豆水とうふ

Dscf0585blog

甘鯛塩焼き・新玉ねぎ天ぷら

Dscf0591blog

筍ごはん・赤出し・香の物

Dscf0592blog

はっさく

以上9品をいただきました。

いや~、どれも本当に美味でした。

「モテない」などとさんざん書きましたが、S氏にすっかりゴチになりました。 さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

味、雰囲気とも素晴らしく、接待やお見合いなどにもぴったり。

お薦めのお店です!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

小塚6位、織田7位<五輪3枠獲得!>

WFS、男子シングルは小塚選手が6位、織田選手が7位。無良選手が15位。上位二人の合計が13位以内ということで、バンクーバーオリンピックの3枠が決定!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000088-jij-spo

小塚選手は十分に表彰台を狙えると個人的には思っていたので、この順位は少々残念な気もします。まだ映像を見ていないので詳しいことはなんともいえませんが、ISU発表の結果を見るかぎり、大きなミスは無かった模様です。(生中継してほしかった)

なんとしても3枠獲得を!との期待の中、小塚選手は4回転回避で臨んだ今回の大会、その重責を見事に果たしました。

それにしても、今シーズンの小塚選手の成長と活躍は本当に素晴らしかった。

高橋選手不在の日本男子スケート界を大いに盛り上げてくれました。

バンクーバーに向け、高橋選手も来季は復帰してくるでしょうし、スケートファンとしては楽しみな限り。既に私のスケジュール帳には五輪のフィギュア日程が書き込んであります。気分は既にバンクーバーに向かってます(笑)

日本人選手の更なる飛躍に期待しましょう!!

おっとその前に、女子は、浅田選手、安藤選手、村主選手が出場です。

皆でエールを送りましょう!(^^)

<男子シングル結果>

1 Evan LYSACEK USA 242.23 2 1

2 Patrick CHAN CAN 237.58 3 2

3 Brian JOUBERT FRA 235.97 1 3

4 Tomas VERNER CZE 231.71 4 4

5 Samuel CONTESTI ITA 226.97 6 5

6 Takahiko KOZUKA JPN 222.18 5 7

7 Nobunari ODA JPN 218.16 7 8

8 Denis TEN KAZ 211.43 17 6

9 Brandon MROZ USA 207.19 8 13

10 Andrei LUTAI RUS 204.99 15 9

11 Jeremy ABBOTT USA 204.67 10 10

12 Vaughn CHIPEUR CAN 202.08 12 12

13 Sergei VORONOV RUS 202.04 9 14

14 Kevin VAN DER PERREN BEL 198.35 14 15

15 Takahito MURA JPN 194.97 13 16

| | コメント (0)

つれづれ<船つながり飲み会>

Dscf0541blog

週初、日本IRプランナーズ協会のパーティで知り合った造船会社の美しいHネエサンのお誘いで、海運会社Mさん、商社Hさんと船つながり飲み会@アイデア料理 井出 赤坂。

エスカルゴ、和牛たたき、白アスパラの南蛮漬け、ビーフシチュー等々どれも美味でした。

別の飲み会後に駆けつけたHネエサン。「フルコースで食べてきたからお腹一杯・・・」と言いつつ、前菜からデザートまで全て制覇。

おそるべし、Hネエサンの「別腹力」・・・。パワフルさの源を見たような気がしました。

☆後日、海運会社Mさんから、このブログの「モテる男」、「モテない男の言葉」の記事について、この日の男性2名の話題が記事の素材となったのでしょうか?とのメールが・・・。

今回は、素材になっておりません。今後しっかりとデータ集積させていただきます(笑)

Dscf0540blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBCの次はWFS!<小塚がSP5位>

WBCで盛り上がった後は、WFS(World Figure Skating)です!(@Los Angeles )

SP終えて小塚選手が5位、織田選手は7位、無良選手が13位。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000550-san-spo

トップのJOUBERT選手と小塚選手の差は5.05、十分に表彰台を狙えるし、まだまだ優勝も射程圏内。FSが楽しみです。

今回は、バンクーバーオリンピックの出場枠もかかった大会、しかも、エース高橋選手がケガで不在のため、その重圧も相当なもの。日の丸を背負っているわけで・・・。(上位二人の合計順位が13位以内なら3枠)

五輪出場枠のためにも頑張って欲しいのはもちろんだけど・・・。

今シーズンの小塚選手のEXプログラムは、小塚選手の世界最高のスケーティングの美しさと、スケート本来の楽しさを堪能できる(見せつける)秀逸なプログラムなので、是非とも表彰台に上がり世界選手権の大舞台で披露して、世界のスケートファンを魅了して欲しいと思う。

目指せ優勝!

そして、織田選手、試合毎に成長著しい無良選手の演技も楽しみ。

皆で日本選手を応援しよう!!

SP男子結果

1 Brian JOUBERT FRA 84.40

2 Evan LYSACEK USA 82.70

3 Patrick CHAN CAN 82.55

4 Tomas VERNER CZE 80.36

5 Takahiko KOZUKA JPN 79.35

7 Nobunari ODA JPN 76.49

13 Takahito MURA JPN 70.35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

モテる男

モテない男の言葉に比べて、「これだ!」というのが少ない気がするモテる男の言葉。

あるにはあるけど、その人だから似合う言葉も多い。

(同じ言葉を別の人が言ったら「ゲッ」、「ケッ」、「ウッ」ってこともある。)

言葉の上っ面だけじゃない心がこもった優しさや思いやりなんだよな。

口には出さず、なるべく本人に気付かれないように、あるいは重荷にならないように配慮した親切とか優しさには、「惚れてまうやろ~っ!!」。

時々あまりに配慮したため親切の主が判らないこともあるけど、そんなときは頭の中で「紫の薔薇の人(←『ガラスの仮面』の中に出てくる足長おじさん的な人)」のイメージが勝手に膨らんでしまう(笑)

もし、最後の最後まで誰が「紫の薔薇の人」か判らないとしたら、相当格好いい。

(「それじゃ親切にする意味が無いじゃん」そう思った人、モテない注意報発令。)

無償の愛や優しさがある人は、モテる男だと思う。

(やっぱり高倉健さんとか、モテるんだろうな~。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

モテない男の言葉

男性が女性に「これを言ったら絶対にモテない&嫌われる」という言葉のサンプル集。

あくまで個人的体験&価値観に基づく話だけど・・・。

いつの日かまとめて書きたいな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カネノナルキ

Dsc_0097weblog

カネノナルキが開花!

何となく響きが良いのでアップしてみました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

アジア三大テノールの競演@サントリーホール

「アジア三大テノールの競演」、河碩陪(ハ・ソクベ)氏(韓国)、許昌(シュウ・チャン)氏(中国)、福井敬氏(日本)の競演コンサートに行ってきました。

(冒頭、ANAの宣伝めいた演出もありつつ・・・「ANA同期の結婚式でよく遭遇した演出だ~」などと遠い目)

演目は『トスカ』から「星は光りぬ」や、『トゥーランドット』から「誰も寝てはならぬ」等等メジャーな曲ばかり。

ラストは観客も一緒に『ふるさと』を合唱。

私の隣に座っていたドイツ語圏のカップルが日本語の歌詞カードを眺めながら寂しそうにしていたのが気になりつつも(^^;)

堅苦しさが無く、アットホームで楽しいコンサートでした!

☆事前にあれこれコンサート情報をチェックしていたら「この公演は興行元の破産手続き開始に伴い公演中止になりました。」の文字を発見。ざっとチェックしただけでこの興行元破産の影響で中止になったコンサートの数は13も。

最近、空席がやたらと目立つミュージカルも多いって話も聞くし・・・。

やはり、景気悪化の影響があちこちに。

ちなみに、「アジア三大テノールの競演」は満席に近い状態でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『オカルトでっかち』

本日読んだ本。

松尾貴史さんの

オカルトでっかち (朝日文庫)

痛快。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

ココノとびら

写真仲間が参加しているグループ展にふらり。

フォトエントランス日比谷で開催された『ココノとびら』。←良かったです!

Dscf0514blog_2

実は先週も足を運んだのですが、ギャラリーの定休日(笑)

再度トライ。ギリギリ最終日に滑り込みました。

kazutotoを捕獲!

Dscf0513weblog

↑フォトエントランス(富士フィルム)さんに敬意を表し(?)この記事の写真はファインピクスF100FDにて撮影。これはB&Wモード。広角側の歪みがもっと少ないとコンデジとしては最高なんだけど。下はカラーのスタンダードモード。ISO800。高感度も結構使える。(新発売のF200にも物欲をそそられる)

「お~っ、久しぶり!エアロスミスのライブ以来だよね!」って、違うよ、クイーンだよ!!(爆)

軽くボケ&突っ込み再会。

(他にもdaraりん、ももち、旦那ちゃん&モデルでasっちも参加していたのだけど、他のメンバーには会えずに残念。)

kazutoto氏の作品は、相変わらず繊細でやわらかい。

Dscf0510weblog

気負わず、自然体で優しい視点。

(作品と、酒席で際立つエロ男爵人格が結びつかない・笑)

フィルム選びやプリントもKazutoto氏の持ち味がバッチリ生かされていて素敵な作品でした。

久々にあれこれ写真やカメラの話も出来て楽しかった~。

いろんな刺激をもらいました!

感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

あったらいいな「ソーラーカメラ」

トッパン・フォームズが米ベンチャー企業と提携し、携帯電話やノートパソコンの電源となる室内光発電フィルムを2010年までに実用化すると発表。

https://www.c-direct.ne.jp/public/japanese/uj/pdf/10107862/20090316169005.pdf

是非カメラにも導入して欲しい!

そう言えば・・・

その昔、キヤノンのカメラにソーラーカメラがあった・・・。

世界初の全自動ソーラーエネルギーカメラ「オートボーイSE」が発売されたのが1995年。

その後、いつの間にか見かけなくなってしまったけれど・・・。

時代が早すぎたんでしょうか(^^;)

あれから随分技術も進化しているだろうし、そのうち「IXY digital SE」とか「EOS KISS digital SE」などが登場するかもね。

FUJIFILMの「NATURA SE」や「FINEPIX SE」もあったらいいな。

ニコンのカメラにも導入して欲しい!

今後の各メーカーの動きに期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーティ@渋谷「BarTravis」

Dscf0498blog

美羽ちゃん、聖さん、亜利りんと一緒に記念撮影♪ワタクシ、何となく「昭和」っぽいな~(笑)

14日は、土江さん主催のパーティ@タカさんのBar Travis

アーティスト、フリーアナ、イラクと宝塚に詳しい写真家、ライター、映像関係、プランナー、夕刊紙デスク、柔道整復師などなど・・・。

大人数のパーティもいいけれど、

少人数で(と言っても20人くらい・笑)まったり飲むのも(・∀・)イイ!。

大人数のパーティではなかなか辿り着けないディープな話題も・・・。

それにしても、人との出会いやつながりって本当に不思議。

土江さん、みなさんありがとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

プリンター

以前から狙っているエプソンのプリンター。

省スペース&A2対応、ネットワーク標準装備モデル【送料無料】EPSON MAXART PX-5800

↑気付けば、ぐっと値ごろになっている。びっくり。

稼ぎ&貯蓄があれば即買いしているのに。(ρ_;)甲斐性なさすぎ。

今使っているエプソンのプリンターはA3ノビまで。やっぱりもう少し大きいサイズが欲しい。

そして、もう少し値は張るものの

A2プラス対応、ネットワーク標準搭載モデル【送料無料】EPSON MAXART PX-6550

↑こっちのモデルも気になる。

そして、いっそのこと・・・

プロフェッショナル用途向け大判インクジェットプリンタ【送料無料】EPSON MAXART PX-H8000

↑これがあったら本当に便利だろうな・・・。

スペースが必要なので、さすがに無理かも。(p´□`q)゜o。。もちろん予算的にも厳しい。

家に置いて、好きな時間に好きなだけ、納得いくまでプリントがしたい~!!!

う~む。

働きますっ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『オーストラリア』

観ました。『オーストラリア』。

何と言っても主演のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンが美しい。

全体のテイスト的には、既にあちこちで評されているようにオーストラリア版・『風と共に去りぬ』と言ったところでしょうか。(オーストラリア人によるオーストラリア人の為の・・・。)

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、人物描写など善悪があまりにはっきりしすぎていて、ストーリー展開もサプライズは無く、予想通りに話が進んでいきます。

単純といえば単純。

要素が盛りだくさんのはずなのに物足りないといえば物足りない。

しかし、またそれもエンタメ映画の「王道」と言えるのかも・・・。

なので、内容については好みが分かれるところかと思います。

ただ、もろもろ差し引いてもニコールとヒューの美男美女ぶりには心奪われます。

そして、キャサリン・マーティン(監督バズ・ラーマンの奥さん)の衣装も見所のひとつ。

(二コールの美貌とあいまって、素敵すぎる衣装やヘアメークが「ここはランウェイか!」と突っ込みたくなる点は目をつぶるとして・・・。)

『ムーラン・ルージュ』の4倍の2000着以上が製作されたとか・・・。

また、フェラガモファンはシューズも要チェックですぞ♪

主演俳優の美しさや衣装の豪華さはエンタメ映画の楽しみのひとつとも言えます。

海外格安航空券の最安値比較をしたいなら楽天トラベル!

海外への格安航空券はこちらから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

つみきのいえ

とりあえず、絵本を読んでみた。

アカデミー短編アニメ賞受賞報道で、ほんの10秒程度その映像を見ただけで心を打たれウルウルきてしまったので、絵本も泣いてしまうんじゃないかと思ったけれど・・・。

う~む。

私の場合、この作品は文字でなく、映像&音楽なのかも・・・。

やっぱり映像を見なくては!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ICレコーダー

買ってしまいました。ICレコーダー。

オリンパスの製品が欲しかったのですが、ただいま予算不足にてとりあえずSANYO。

サンヨー(SANYO)リニアPCM&ステレオMP3録音対応ステレオ ICレコーダー ICR-PS182RM-S(シルバー)

値段が値段だけに「まぁ使えればいいか」という程度でそれほど期待していなかったんだけど、

リニアPCMの音質に驚愕━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

コストパフォーマンス高すぎ。本当にこんな値段でいいんですか?

一昔前だったらこのレベルの音質は、お値段もプロ向けだったと思うけど、そういう意味では良い時代になったものです。

う~ん。これ、最上機種とかすごいことになっていそう。

お金持ちになったらもう一台、最新&フラッグシップモデルを買おうっと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

『超円高社会 日本が変わる』

今日読んでいる本をご紹介。

超円高社会 日本が変わる 』(講談社)

生活経済アナリスト・水澤潤さんの新作です!

このブログでも何度か「来たれ円高!」などと(おそるおそる)書いていた私だけに、

タイトルを見ただけでワクワクします。

水澤さんとは、12年ほど前にラジオNIKKEIの番組がご縁で知り合いに。

今ではすっかり有名になった投資家としての竹田和平さんをいち早く紹介するなど、水澤さんの著作は面白いし役立つことが多いです!

しかも、金融、資産運用、医療、マイレージなどなど・・・テリトリーが広い方です。

テレビにも沢山出演すればいいのに。テレビ関係者の皆さん、コメンテーターに起用を!(←マネージャーか!?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

初恋の人からの手紙

なんだかんだ言って、リアルな恋愛ネタが少ないよ!

もっとあれこれ恋愛話をブログでぶちまけちゃって書けばいいのに~

とのご意見をいただいたので、たまには恋愛ネタ。

本日、初恋の人から届いた手紙を公開。

***********************************

takako姫、元気?今でも男のスーツ姿に執着していますか?スーツ男の雰囲気に騙されたりしていないか気になります。

別れたくないおれに、takako姫が「別れても連絡するから大丈夫だよ」と言いつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう27年が経ったんだね。

月日が流れるのは早いものです。 あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。

驚いたかな。 今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、うちらってめちゃめちゃな恋愛でしたね。なんだかんだ言っても余裕があるのはいつもtakako姫のほうで、おれはいつも不安がっていたような気がします。そういえばtakako姫はよく「私と別れたら大丈夫なのかなぁ。心配」って言ってましたよね。心配なわりにバッサリいって、すっきりしていたtakako姫が忘れられません。

そういえばtakako姫にとって、おれって初恋かな?なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。もはやあんなウブさはないんだろうけど(笑)。 付き合い始めのころ、takako姫は平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

総括して言えば、おれはtakako姫と付き合えてよかったと思っています。振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。 いろいろ書いたけど、おれはそんなtakako姫のことが好きでした。

これからもtakako姫らしくいられるよう、あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. そういえば犬にへそのニオイを嗅がせる遊びをしていましたね…。

【短評】しっかり者で、男性を守る側になることも。相手の気持ちに配慮もできて精神的にタフ。弱味を見せないところがある。

【あなたの恋愛事情を考察】takako姫さんは、よく「付き合った男性がみんな弱っていく」などと感じませんか?

または、長く付き合ううちに「私はあなたの母親じゃない」と言いたくなることはありませんか?逆に、takako姫さん自身が甘える場面というのは少ないのではないでしょうか。

基本的にはtakako姫さんは、わりと恋愛では「強い」ほうだと思います。周りの人からは、悩み事がないかのように思われる可能性もあります。

確かに精神的には比較的タフだとは思われますが、一方で、そういう役割にばかり追われると、もっと子供のように甘えたい気持ちが内側に蓄積するものです。

素直さや隙がないために、相手がtakako姫さんをどう愛していいのか、どこをとっかかりとして幸せにしていいのか、よく分からないことでしょう。

そして相手男性が弱くなっていくか、逆に針が振れて、自分に振り向かないほどの男性(彼女持ちとか)をいつのまにか選んでしまう可能性もあります。

ここから言える、takako姫さんにありそうな問題点を列挙します。

◆自由人でしっかり者だが、男性からしてみると近寄りがたい。

◆なぜか少し弱々しい男性に好かれる。そしてドキドキできない。

◆素直に甘えられる(ドキドキできる)男性を求めると、しんどい恋愛に変わる。

【もっと上手な恋愛のために】

そういうタイプになったのはなぜなのか、もっとモテるためにはどうすればいいのか、もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。 恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、成長速度に限界があります。そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

**********************************

☆突然とどいた元カレからのメールに大笑いしました。

>当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿

>犬にへそのニオイを嗅がせる遊びをしていましたね…。

やってないよ!(笑)

>付き合った男性がみんな弱っていく

どんな悪女やねん!

実はこれは

http://letter.hanihoh.com/

↑この診断結果。つっち~さんの日記で私もひっかかり、面白いのでやってみました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほっこりニュース

最近、暗いニュースがやたらと目に付くが、

http://www.ntv.co.jp/news/130198.html

東京・墨田区の住宅で先月28日、こたつの中にいるハクビシンを住人が発見。発見された時、この家の飼い猫と一緒にこたつの中に入っていたらしい。

もしかして、寒さに震えるハクビシンを猫が心配して自分の家につれてきたのだろうか?

「まぁ、しばらくウチで温まっていけよ」

「かたじけない」

などと、勝手に想像を膨らませ、ほっこり。

いや~、農業被害とか、外来生物の与える影響とか、生態系等々

深刻な問題も数々ありそうですが・・・

飼い猫と・・・

こたつに・・・

ついつい、ほっこりにんまりしてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーン・上田賞

2008年度ボーン・上田記念国際記者賞を、日本経済新聞米州編集総局編集委員の滝田洋一さんが受賞された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000014-jij-soci

ボーン・上田賞は、優れた国際報道活動によって、国際理解の促進に顕著な貢献のあった日本新聞協会加盟社およびその関係社の個人を対象とする年次賞である。

米のサブプライムローン問題が顕在化する前から米金融ビジネスの危うさを指摘し、危機が深刻化した昨年9月以降の米国、世界の金融情勢についても、現地取材に基づく的確な報道を続けたことが受賞の理由。

(滝田さんは、私から見れば雲の上の方、ジャーナリストとして大御所中の大御所なのだが、どんな身分の人間にも気さくに接してくださる方で、なかなかお目にかかることが無くなった現在でも、時折メールやハガキを送ってくださるのには本当に感激する。)

滝田さんに受賞お祝いのメールを送ったところ・・・・

弟の作品がアカデミー賞を受賞した直後なので、兄として感慨ひとしおです。 滝田洋一

との返信が。

やっぱり、そうだったか!!名前が似ているからもしやと思ったけれど、兄弟ですごいな~と驚いていたら、

メールには続きが・・・

「……冗談です。」

まんまと、ひっかかってしまいました(笑)

一流の記者は、いつなんどきもユーモアを忘れないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TYO

ティー・ワイ・オー(JASDAQ4358)の吉田博昭社長とラジオNIKKEIの番組で対談しました。

ティー・ワイ・オーは、JR東海の「そうだ 京都、行こう。」をはじめ、トヨタ、ホンダ、ユニクロ、キリンなど様々な企業のCMを年間およそ500本作っています。<続きを読む>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

こんなはずでは・・・と思う瞬間

Dsc_0051weblog

↑作成中。

年がら年中、なにかしらお菓子を作っている。

昔から「意外~!」「作りそうも無い」って言われるけど。(ついでに料理も好き)

先週はベークドチーズケーキ。

今日は、超・特大サイズの甘~いイチゴを大量に使ったケーキを作ってみました。

バナナ&(以前、村上龍さんのJMMイベントでお土産に頂いた)ラム酒もたっぷり使用。

激ウマ。←自画自賛。

至福。

そして、ふと思う。

どうして未だに嫁にいけないのだろう。

こんなはずでは・・・。←自爆・自虐。

☆ケーキのカッティングがきれいに出来なかった(切り分けた時にふわふわスポンジが一部崩壊した)ため、デコレーション完成後の写真は今回は非公開。だって、「激ウマ」の信憑性に関わるでしょ(笑)

☆以下、備忘録

今回の材料

①スポンジケーキ用材料(直径18センチ焼き型使用)

卵3個

砂糖80グラム

薄力粉80グラム

バター30グラム(型用&スポンジ生地用)

牛乳大さじ1杯

②デコレーション用材料

生クリーム(好みに合わせて)200~400ml(今回はカロリーを気にして200mlを使用・なんとそれでも生クリームだけで882kcal)

砂糖15~30グラム(生クリームの量にあわせて)

いちご好きなだけ(今回は1パック)

バナナ1本

ラム酒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

腕が・・・

久々にアキバのヨドバシに。

やっぱりヨドは品揃えがいいな~。

それに即日ポイント使えるからあれこれ別の階に移動して買い物する時には特に嬉しい。

某競合他社はいつのまにか即日ポイント利用不可になっていて、びっくり。(^^;)びっく・・・。

ベタ用&試し焼き用の印画紙をまとめ買い・・・

と、思ったけど重い・・・。

とりあえずベタ焼き用二箱だけでがまん。

それでも腕が抜けそうになってしまい、肩が痛い。

負けた。

紙って結構ヘビー。

ヨドの通販で配送してもらおうと思ったら、

店頭で欲しかったものが、通販ラインナップに無かった・・・_| ̄|○

また別の日に買いに行かねば・・・。

やっぱり、キャリーを持って行くべきでした(^^;)

キャリーを持ち歩く日には、写真展とか、お洒落で奇麗なショップにはなんとなく入りにくい・・・。

がっつり紙を買うぞ!という日を作らねば。

う~む。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »