« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

久々に

Dscf0649web

TさんMさんと「笑楽」でもつ鍋。

久々に飲酒。もう飲めない体質になってるかもなどと以前書いたけれど、全くフツ~に飲めました。

複数の理由から酒量は控えつつ・・・。

昨夜のメニュー。

Dscf0646web

餃子。

Dscf0644web

馬刺。

Dscf0648web

地鶏。

どれもこれも美味。博多の味を満喫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

映画『沈まぬ太陽』エキストラ募集

映画関係者の方からご案内をいただいたので紹介させていただきます。

角川映画では、山崎豊子さんの小説『沈まぬ太陽』の映画化に取り組んでいます。

6/13(土)群馬県高崎市のロケで、エキストラ480名を募集しています。

●平成21年6月13日(土)

【撮影場所】  旧・群馬中央中学校(群馬県高崎市足門町)
【募集対象】  男性 30歳以上         150名
          男性 20歳以上55歳以下  150名
          男性 25歳以上45歳以下   60名
          女性 18歳以上50歳以下  120名
【締め切り 】  平成21年6月3日(水) ※締切日前でも定員になり次第締切。
【特   典】  交通費・出演費の支給は無し。オリジナル記念品贈呈。
          食事は当日の撮影スケジュールに準じて提供。

募集の詳細・申し込みについては以下のサイトをご覧ください。
https://secure.xross.jp/?key=230a4ac8d7e251310f6c928af3c2d6e969841

☆『沈まぬ太陽』映画化の噂を随分前に耳にし、その後どうなっているのかなと思っていましたが、今秋公開予定、撮影も既に随分進んでいたのですね。主演は渡辺謙さん、監督は若松節朗さんです。

元航空会社社員として、空の安全と日本の航空業界の繁栄を祈るものとして、この題材には様々な思いもありつつ・・・素晴らしい作品が完成することを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

CFD取引<BUSINESS DATA>

Dsc_0036web_2

「月刊ビジネスデータ 5月号」に、CFD取引について執筆しました<続き>

Dsc_0038web_2

|

バルス

Francfrancを展開するバルス(東証一部2738)の髙島郁夫社長と対談しました<続き>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

達成

昨年6月にスタートしたダイエット。

途中リバウンドなどもありつつ。

今週に入ってから、体重計には久々に見る数字が表示されている。

BMIも「標準」→「やせている」に。

(BMIはyahooなどで簡単に計算できますhttp://diet.beauty.yahoo.co.jp/check/proportion/index.html

およそ一年がかりで目標達成。(この水準をキープせねば)

この約一ヶ月は大好きなお酒を断ちました。(最後に飲んだのが4月18日)

もう酒を飲めない体質になりつつあるような気がします。ま、これまでの人生で既に一生分(あるいはそれ以上に)飲んだような気もするし、それはそれでいいかな・・・。

でも体重減少の割には洋服のサイズもほとんど変わらないし、見た目もそれほど変化無し。

目に見える大きな変化は体重だけなんだよな~。それでも「私ってば、やれば出来る子」的な嬉しさが。(←誰も気づかないし褒めてくれないので、自分で自分を褒めてみました・笑)

もうひと頑張りしてみるかな。

じわじわと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

だから、男と女はすれ違う

Dscf0638web

3割の男が結婚できない時代が目前の今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

なぬ~~~!一度も嫁にいったことがないくせに、喧嘩売ってんのか!?と思った方、怒っちゃいやよ。

最近読んだ本の紹介です。

だから、男と女はすれ違う―最新科学が解き明かす「性」の謎 (ダイヤモンド社)

NHKスペシャル「男と女 最新科学が読み解く性」シリーズの関連書籍。

個人的には、(番組を)見逃した回も多かったので、嬉しい書籍化でした。

「最新科学」に基づく調査や仮説は驚きの連続。

以下、備忘録的に・・・

医療の世界の性差

☆女性と男性は、地図の読み方が違っていた(女性は地図が読めないというのは誤解

深刻な失業の危機は男性に訪れる

☆女性は、自分に近いが、少しだけ違う相手をうまく嗅ぎ分けている

女性は嗅覚、男性は視覚

☆男性が見ているのは女性の「くびれ

恋の賞味期限は12ヶ月から18ヶ月

☆「愛着」にも賞味期限

離婚のピークは全世界共通で結婚4年

☆離婚を招くパターン「批判」「防衛」「見下し」・・・そして「無視

☆口喧嘩に発展しない会話の仕方

☆NASAの宇宙開発最強チームは男女混成

精子の劣化

☆デンマークではすでに生殖補助技術無しには、人口を維持できない

☆もうオスはいらない?Y染色体は来週突然なくなっても不思議は無い

3割の男が結婚できない時代は目前

いや~、興味深い話がてんこ盛りでした。

フフ・・・これで私もますますモテモテ(?)

婚活前、離活前に読んでも面白い本だと思います!

オススメの一冊でございます。

気になった方は、是非是非、チェックしてみてくださいませ(^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

博展

博展(ヘラクレス2173)の田口徳久社長と対談しました<続き>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノバレーゼ

ノバレーゼ(マザーズ2128)の浅田剛治社長と対談しました<続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GDO

ゴルフダイジェスト・オンライン(マザーズ3319)の石坂信也社長と対談しました<続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

眼の毒<大正ロマン>

パラパラめくっているだけでもう鼻血モノです。『大正ロマン着物女子服装帖―ポニア式コーディネート術』

昔から思っていたのだが、大正時代から昭和初期にかけてのキモノってとにかく可愛い。

色柄が自由で、女心(乙女心?)をよくわかっていらっしゃる。

アンティークは状態が良い物&サイズが合うものかなかなか見つからないからな~。

若い人ならおはしょり無くても大丈夫だったりするけど、さすがにワタクシそこまで着崩すのはきついお年頃(笑)

現代モノにも大正浪漫や昭和モダンが復活すると良いのになぁ・・・・。

ポリエステルでは大正浪漫風のものも時々見かけるものの、正絹の新品ではなかなか見つからない。

そういえば、大学生の頃に仕立てたポリの大正ロマン風キモノを(今更)引っ張り出して着ようとしたら・・・身幅がっ!!デパートの呉服売り場で仕立てたんだけど、ポリにしては結構高かったのに(涙)あの頃は病み上がりだったから本当に細かったな~。どんなにダイエットしてもあの頃の身幅に身体を戻すのはほぼ不可能と思われ・・・。

それにしても、河出書房新社のキモノ関係書籍はツボを押えたものが多い。

見ているだけでも楽しいけど・・・やっぱり物欲刺激されまくり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

クリニークのサンプリング

Dscf0629web

地下鉄銀座駅で見つけたクリニークのポスター。

良く見ると試供品が。

ポスターにサンプルが貼り付いていて「ご自由にお持ちください」。

これって良いアイデアだと思う。

サンプリングする側は配布や送付の人件費や送料コストが節約できるし、ユーザーにもうれしい。

ファンデーションは技術進化のスピードが速いと思う。

次々と新しい優れものが出てくるし、肌感の流行もある。

(気に入った化粧品があると在庫切れが怖くてストックを買ってしまう私もファンデーションだけは買いだめしない。ファンデーションは新しい商品が絶対にイイ!と思っている)

ただ、色物よりも肌に合う合わないも大きい商品だから、まずはサンプルで試してから購入したい。

でもカウンターに行くのは正直かなり苦手・・・。っていう消費者って私だけじゃないと思う。

(いらないものまであれこれ商品をすすめられるし、サンプルもらうのに顧客カードを作らなくちゃいけなかったり、サンプルだけもらうと図々しく思われそうだし・・・)

ポスターから一人がサンプル全部はがして持っていくような事態もとりあえずなかった模様。

こういうサンプリングがもっと増えるとよいのにな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

箪笥の肥やしが

ついつい増えてしまう着物や帯。

正絹の良い品質&状態のモノはリサイクルショップでも買い取ってくれるし、(仕立て代をかけても)仕立て直して活用しますが、正絹以外の素材は箪笥の肥やしになりがち。

結果、いつの間にか箪笥があふれることに。

そこで、ブラウスやワンピースをちょちょいと作ってしまう洋裁が得意な親戚のHちゃんに使っていない帯を引き取ってもらったら、

なんと、可愛いバッグを作ってくれました♪

Dscf0632web

柄はとても気に入っていたものの、近頃は使わなくなっていた帯が別の形で復活(^^)

(ちなみに元の帯は風香のきもの 。手頃な価格のポリや木綿素材、デニムなどの普段着キモノがとっても可愛いです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »