« 「夜の世界遺産」ガイド本 | トップページ | 日食 »

2009年7月22日 (水)

洗脳選挙

衆議院解散。

いよいよ選挙モード突入ですね。

05年出版の本ですが、洗脳選挙 (ペーパーバックス) が面白いです。

新潟県知事選、鹿児島県知事選、埼玉県知事選、神奈川県知事選などを請け負った「選挙プランナー」が舞台裏を明かしたもの。

著者ご本人の自慢話や宣伝めいた部分がやや気になるものの(^^;)「体験談」なのでそれはそれで面白い。

勝ちそうな人しか請け負わないというのは、某カメラマンが候補者の写真撮影に関しても全く同じ事を言っていたので、なるほどそういうものかと思ったり・・・。(「連戦連勝」という看板が大事だと某カメラマンは話していました)

日米の選挙戦、イメージ戦略、プロパガンダ、情報操作、ネガティブキャンペーン、CM、マスコミの選挙予測、予算などなど・・・

政治家ではなくても有権者として、また、一般企業のマーケティングにも共通することが多く、なかなか興味深い内容でした。

ご興味がある方は是非ご一読を。

|

« 「夜の世界遺産」ガイド本 | トップページ | 日食 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗脳選挙:

« 「夜の世界遺産」ガイド本 | トップページ | 日食 »