« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

浅田真央4連覇<全日本フィギュア>

全日本フィギュアスケート選手権大会、女子優勝は浅田真央選手でした。全日本4連覇でバンクーバー五輪代表に決定しました。そして残る一人の五輪代表は鈴木明子選手に決定しました。お二人とも本当におめでとうございます!!

それにしても見所満載の素晴らしい試合でしたね。

代表争いがかかった選手達の気迫みなぎる演技、若い選手たちの才能の煌きと伸びやかさ。

☆浅田選手のFS『鐘』は迫力がありました。シーズン前半と比べると、音楽の世界観の表現、演技への集中力が格段にアップしていました。また、指先の使い方や肩甲骨や肘の動きなどもより美しくなっていると感じました。

SPでも感じたことなのですが、今回の試合では、浅田選手の優雅さや良い意味での軽やかさを封印するのではなく、スピードやキレの良さや力強さで、重厚な楽曲に負けない迫力が表現されていたように感じました。

そして、活き活きと楽しみながら滑る姿や、試合後の笑顔が本当に素晴らしかったです。

「真央ちゃん、この笑顔が見たかった!」と思ったファンも多いのでは。

これから更に滑り込んでいくことでしょうから、2月の下旬はどのような仕上がりになっているのか、胸が高鳴ります!

☆2位の鈴木選手と3位の中野選手との点差はわずかに0.17!!

熾烈な戦いをそのままあらわしています。

まさに甲乙つけがたし。

点差はわずかでしたが、その点差がもたらした結果の差は大きなものです。

鈴木選手も素晴らしかった。中野選手も素晴らしかった。

鈴木選手の情熱ほとばしるキレの良い演技も魅力だし、中野選手の優雅さや楽曲ごとに広がる世界観やストーリーの中に入り込んだ表現にも惹き付けられる。

どちらの選手もスケートの楽しさや表現の可能性を多くの人に伝えられる素晴らしい魅力的なスケーターです。

出場枠が4つあればなぁ・・・・・・。

スケートファンとしては、日本の女子の層の厚さは嬉しく楽しみな反面、こういう場面では本当に胸が痛くなりますね。

☆既に五輪出場を決めていた安藤選手は今回4位。

今季は安定していて、今試合も大きな崩れは無かったものの集中力や気迫がいまひとつのように感じました。

今回の虎柄(?)の衣装はどうなんでしょう。プログラムにも彼女にも、もっと合う衣装があるような気が……。バンクーバーではまた別の衣装を着ると思うのですが、あんまりゴテゴテしていないシックでシンプルな衣装の方が、彼女のスタイルのよさが引き立つ気がします(^^)

<女子結果>

1. 浅田真央 中京大学 1 1 204.62

2. 鈴木明子 邦和スポーツランド 4 2 195.90

3. 中野友加里 プリンスホテル 2 3 195.73

4. 安藤美姫 トヨタ自動車 3 4 185.44

5. 村上佳菜子 グランプリ東海クラブ 5 5 176.61

6. 今井遥 日本橋女学館 7 6 166.16

7. 村主章枝 AK 6 9 161.29

8. 後藤亜由美 愛み大瑞穂高 8 8 159.15

9. 武田奈也 早稲田大学 12 7 158.81

10. 藤沢亮子 飯塚フィギュアクラブ 9 11 157.88

11. 毛間内かれん 日本橋女学館 19 10 150.97

12. 中村愛音 中京大中京高校 11 13 148.42

13. 村元小月 関西大学 17 12 144.73

14. 國分紫苑 ROYCE'F・S・C(札) 16 14 141.57

15. 高山睦美 明治大学 10 17 138.78

16. 西野友毬 武蔵野学院 14 16 138.22

17. 村元哉中 神戸PFSC 13 18 137.01

18. 友滝佳子 倉敷FSC 18 15 136.53

19. 澤田亜紀 関西大学 15 19 134.99

20. 日置檀 中京大中京高校 23 20 124.91

21. 淀粧也香 関西学院大学 20 21 122.24

22. 萩原綾子 明治大学 22 22 120.30

23. 水津瑠美 中京大学 21 23 117.17

24. 瀬藤愛里 関西大学 24 24 108.57

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

浅田真央SPトップ<全日本フィギュア>

全日本フィギュア、女子SPトップは浅田真央選手。

久々に彼女の心からの笑顔を見ました。

中野選手も気合に満ちた演技でしたね。

それにしても女子の五輪争いは大混戦です。

トップの浅田選手から4位の鈴木明子選手までたった1.28しか点差がありません!

6位の村主選手に関しては少し寂しいニュースも伝わってきてますが、FSでは村主さん自身が納得のいく会心のパーフェクトな演技を見せて欲しいです。

<女子SP>

1. 浅田真央 中京大学 69.12

2.中野友加里 プリンスホテル 68.90

3.安藤美姫 トヨタ自動車 68.68

4.鈴木明子 邦和スポーツランド 67.84

5. 村上佳菜子 グランプリ東海クラブ 60.28

6. 村主章枝 AK 58.70

7.今井遥 日本橋女学館 55.98

8. 後藤亜由美 愛み大瑞穂高 55.96

9. 藤沢亮子 飯塚フィギュアクラブ 55.82

10.高山睦美 明治大学 54.92

11.中村愛音 中京大中京高校 54.60

12. 武田奈也 早稲田大学 54.54

13.村元哉中 神戸PFSC 53.34

14. 西野友毬 武蔵野学院 53.26

15. 澤田亜紀 関西大学 51.48

16. 國分紫苑 ROYCE'F・S・C(札) 51.12

17. 村元小月 関西大学 50.06

18. 友滝佳子 倉敷FSC 49.02

19. 毛間内かれん 日本橋女学館 48.50

20. 淀粧也香 関西学院大学 47.04

21. 水津瑠美 中京大学 46.94

22. 萩原綾子 明治大学 45.70

23.日置檀 中京大中京高校 43.60

24. 瀬藤愛里 関西大学 41.50

25. 佐藤菜乃初 帯広ノースウイングFC 40.80

26. 石川翔子 明治大学 39.54

27. 菊地妃奈子 東北学院大学 37.10

28. 井上はるか 同志社大学F 37.08

29. 小原美咲 日本大学 36.40

30. 大熊奈生子 倉敷翠松高校 35.80

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高橋大輔優勝!小塚も3位で五輪へ

全日本フィギュア、男子優勝は高橋大輔選手でした。

大ケガを乗り越えての優勝です!

小塚崇彦選手も3位で五輪代表を確実に。

女子の代表争いは本当に大混戦ですね。

<男子結果>

1. 高橋大輔 関西大学 1 1 261.13

2. 織田信成 関西大学 3 2 244.30

3. 小塚崇彦 トヨタ自動車 2 3 236.13

4.町田樹 関西大学 4 4 215.02

5. 南里康晴 ㈱ふくや 7 6 201.01

6. 羽生結弦 宮城FSC 13 5 195.22

7. 中村健人 明治神宮外苑FSC 10 7 188.39

8. 田中刑事 倉敷FSC 9 8 187.26

9. 佐々木彰生 明治大学 12 9 179.83

10. 無良崇人 中京大学 5 14 177.78

11. 郡山智之 福岡大学 6 13 176.18

12. 中庭健介 パピオフィギュアクラブ 8 18 169.14

13. 小林宏一 新横浜プリンスFSC 15 10 166.65

14. 斎藤直人 東北福祉大学 18 11 162.47

15. 柴田嶺 glow 11 17 161.49

16. 吉田行宏 関西学院大学 14 16 158.62

17. 小田嶋隼 北海道FOREST.F.S.C 21 12 158.08

18. 日野龍樹 武蔵野学院 16 19 155.39

19. 村上大介 靑森短大 20 15 154.90

20. 板井郁也 武蔵野学院 17 20 143.73

21. 末永巧 東北福祉大学 23 21 137.88

22. 西上順三 関西大学 19 22 137.68

23. 堀之内雄基 日本大学 22 23 131.79

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近続いている漢字一文字のタイトル。

本日は「」。

」+「」でどんな意味なのかと思って解字を見たら、象形でした。

ちょっと肩透かし。

というわけで(?)

」のニュースを見つけたのでご紹介。

http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=198861

大きすぎて実写とは思えないです。

まるでCGに見えます(笑)

久々に「ジャイアント」という単語が浮かびました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

全日本フィギュア開幕!

第78回全日本フィギュアスケート選手権大会が開幕しました。

バンクーバー代表争いの場でもあるのでスケートファンとしてもドキドキ緊張します。

25日は男子SPが行われ、高橋大輔選手がトップ、二位は小塚崇彦選手、三位は織田信成選手、4位は町田樹選手、無良崇人選手が5位です。

☆高橋大輔選手のSPは圧巻。本当に素晴らしかったですね。

彼はアスリートであり、スケーターであり、ダンサーであり、アーティスト!です。

その演技には、ぐいぐいと惹き付けられ、心が踊り、高橋選手の演技時間は非常に短く感じられます。

ケガからの復帰となった今季は、高橋選手が大会のリンクに立っているだけで一(いち)ファンとして幸せや喜びを感じますが、ケガやブランクを感じさせないだけでなく、これまで以上に身体能力や技術力や演技力を高め、力の限りの素晴らしい演技を見せてくれる高橋選手は、やはり歴史に残る特別なスケーターだと思います。

☆2位の小塚選手、SPではやや緊張している様子でしたね。

(「あ~もう!」は、納得がいかなかったときの口ぐせなのでしょうか。悔しい場面で汚い言葉を吐かないところも小塚選手らしい。)

小塚選手の美しく滑らかなスケーティング、エッジワーク……彼のイーグルには本当にうっとりしてしまいますね。最近は男性的な力強さも加わってますます魅力的です。

FSも楽しみです!

<男子SP>

1. 高橋大輔 関西大学 92.85

2. 小塚崇彦 トヨタ自動車 80.54

3. 織田信成 関西大学 79.60

4. 町田樹 関西大学 75.35

5. 無良崇人 中京大学 74.85

6. 郡山智之 福岡大学 69.39

7. 南里康晴 ㈱ふくや 68.88

8. 中庭健介 パピオフィギュアクラブ 68.52

9. 田中刑事 倉敷FSC 65.90

10. 中村健人 明治神宮外苑FSC 61.10

11. 柴田嶺 glow 60.40

12. 佐々木彰生 明治大学 59.15

13. 羽生結弦 宮城FSC 57.99

14. 吉田行宏 関西学院大学 57.25

15. 小林宏一 新横浜プリンスFSC 57.08

16. 日野龍樹 武蔵野学院 56.15

17. 板井郁也 武蔵野学院 55.05

18. 斎藤直人 東北福祉大学 54.39

19. 西上順三 関西大学 52.39

20. 村上大介 靑森短大 52.19

21. 小田嶋隼 北海道FOREST.F.S.C 51.06

22. 堀之内雄基 日本大学 50.87

23. 末永巧 東北福祉大学 49.78

24. 大上偉才 倉敷FSC 49.60

25. 坪井遥司 岡山FSC 48.84

26. 村山光 法政大学 44.82

27. 佐野隼規 中京大学 44.44

28. 鳥居拓史 明治大学 42.69

29. 田原久司 東洋大学 39.85

30. 大前武人 立命館大学 30.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

Dscf1254weblog

定番クリスマスソングをよく聴いてみると、ハッピーではない歌詞が結構多い気がする。

愛しのジョージの(Wham!の)『ラスト・クリスマス 』、山下達郎の『クリスマス・イブ 』……。(猫とアヒルの保険会社のクリスマスバージョンCMも「しあわせよ、しあわせよ、ここに来ておくれよ~♪」って、「えっ?幸せはどこに!?」と突っ込みいれてるのは私だけだろうか。)

自分の孤独感や喪失感が強くなってしまい感傷的になりやすいのだろうか。クリスマスシーズンは、いつもより心の感度が高くなり、プラス方向にもマイナス方向にも振れ幅が大きくなるような気がする。

さて、今日のタイトル『』。まれ、ねがう、こいねがう。

漢和辞典によれば、「メ(まじわる)+布」で、細かく交差して織った布の意味で、隙間がほとんど無いことから、微小で少ない意味となり、その小さい隙間を通して何かを求める意味となったそうだ。

今年は、私自身、そして私の友人やお世話になった人たちの多くが、色々なこと(特に仕事や健康や生活そのもの)がなかなかスムーズには運ばず、近年に無いハードな経験をした年だった。失業や倒産や闘病など本当に大変な苦難を経験された人もとても多い。

苦難や孤独や喪失の中にあって、暗い場所で見つける光、寒さの中での家族や他人の温もりも、それが得がたい状況だからこそ、いつもよりも強く感じられるし、どうにか希望を見いだしたいと願う。

お世話になった方々、友人、たまたまブログを見つけてアクセスしてくださった方……。細かく交差して織られた布のように、私の人生も沢山の人との出会いや関わりからなっています。

クリスチャンの人々にとってクリスマスはキリスト降誕を祝う日ですが、私は(クリスチャンではないのですが)今年のクリスマスは皆さんが生まれたことを祝い感謝したいと思います。

みなさんにとって明日は今日よりも良い一日になりますように心から祈ります。

そして、私自身の明日も今日よりも良い一日とするよう頑張りたいと思います。

笑顔を忘れずに!(^^)

たくさんのみなさんに感謝をこめて

Merry Christmas!

Love&Peace!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

_dsc0768weblog

今年もあと9日。年内に受けるべきオーディションなども終わり、気分は新年に向けカウントダウン。大掃除、来年の準備。

」。通り過ぎた時、過ごした時間、費やした時間、しそこなったこと……。

それらをじっくり見つめなおしてみたら、次にすべきことが良く見えてきた。

歩き、時には走らねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

写真展

写真仲間が出展している(&出展する)写真展をふたつご案内します。

☆以前、展示でご一緒したtakashiさんが出展している

「2009美しい風景写真100人」展

富士フイルムフォトサロン東京で 12月15日から28日まで 入場無料。

高画質・高品質の銀塩プリントによる、現代の風景写真を一望する大展示。(富士フイルムフォトサロン スペース1・2・3にど~んと展示)

【巡回展日程】富士フイルムフォトサロン名古屋 2010年2月5日~11日(7日休)

富士フイルムフォトサロン大阪 2010年4月9日~15日

http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s123/091215123.html

東京での展示は間もなく終了なので私も急がねば!

☆つづいては、写真仲間megさんが出展する

PRINTING ON THE STAGE

megさんが送ってくれたDMを見たら他にも知り合いが何人か参加している(笑)

九段下のART GALLERY CORSOにて

2010年1月12日~24日です。

こちらは少し先の展示ですが、早めに告知(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

P1000007weblog

ラーメン大 堀切店にて。ラーメン600円。野菜普通、脂普通、にんにく無し。

ほのかに甘みが感じられる脂がたまりません。このコテコテ脂が寒い冬には恋しくなるのです。

」という字の「旨」は、「人+口(または甘)」で、人の口にうまいこってりした味のこと。と、漢和辞典に書いてありました。

まさにそんな脂のうまみがじんわり。こってり濃厚。太目の麺と、普通盛でもボリュームたっぷりの野菜とのコンビネーションも好きで、時々食べたくなる二郎系ラーメン。おっと、こちらの店は旧二郎系、または堀切系と呼ぶのでした。堀切系発祥の地。

二郎時代から時々足を運んでいますが、二、三年前頃に道を挟んで反対側に移転し、店内は随分きれいになりました。

お兄さんの接客も親切でした。

完食。満腹。満足。

ご馳走様でした。

P1000008weblog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お気に入りのラーメン屋があった。

味も接客もそこそこ良い店だった。

ところが……。

最近食べに行ったら味が変わっていた。悪いほうに。

そして店員も。

店員はどこの店でも入れ替わりは結構あるだろうけど、それにしても接客が酷い。

いや別にラーメン屋の接客に多くを求めているわけじゃないが、限度ってものがある。

新人教育を殆どしていないのだろう。

客の目の前でやたら大きな音を立てて食器を片づける、乱暴に扱うから当然のことながら食器をジャンジャン割る、台布巾も汚い、お釣りを間違える、厨房で荒々しく何かを床に落とす音が客席にまで……。(落としたものをどうするのだろうかと、衛生面もかなり心配になった)

今年になって店舗を増やしたらしいが、それも原因なのだろうか。店舗数を増やしても既存店の売り上げがめっきり落ちそうだなぁ。

う~む。お気に入りの店が一軒減ってしまい残念だ。

本年もあと10日。

というわけで、美味しいラーメン屋を探しています。(特に銀座から東側の東京で。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

Dscf1118weblog

↑都内某喫茶店にて遭遇。

築40年以上の木造ボロ屋建ての我が家には、ネズミが出る。

室内でご対面したことは無いのだが、天井裏を走り回る。

電線をかじったりして漏電から火災になるケースもあるというので気が気じゃない。

不衛生だし。

で、駆除したいのだが思うようにいかない。

「困っているのよね~」などとうっかり大声で口にしてしまうと、どこからか聞きつけたアヤシイ押し売り、マルチ等々がやってくるのも大迷惑。

市販のネズミ捕りには滅多なことでは引っかからない。

以前、一匹だけかかり、夏の暑い時分にミイラ化(というかグロ化)したものを発見。処理を母と押しつけあった。

我が家には野良猫、トイレの時間になると解き放たれ我が家の猫の額ほどの庭や軒下に用をしていくけしからん近所の飼い猫など、実に数多くの猫が出入りしているが、最近の猫はネズミを獲らんね。(カラスは時々奴らを捕獲している。強い。特にハシブトは最強のハンター。日頃の悪戯の数々は困りものだが、敵の敵は味方?ということで、ネズミ捕獲に免じてしばし大目に見ることにする。)

ネズミの嫌いな臭いの類というのもほとんど効果は見られない。高いのに。

対策費も馬鹿にならん。¥!

昨夜も天井裏をトコトコガタガタドスドス集団で走り回られて寝不足。

う~む。

久々の日記がこんなもんで情けない。

セレブじゃなくてごめんよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

サッカー人として

カズこと三浦知良さんが日経新聞に連載しているコラム『サッカー人として』が大好きだ。この連載があることが日経新聞を購読している理由のひとつにもなっていた。

もちろん経済関係の記事をチェックすることが最大の購読目的ではあるのだが、楽しみにしている&心待ちにしているコンテンツとしては近年ナンバーワンだったのだ。

ところが、本日は「2月にこのコラムでまた会いましょう。」と締めくくられているではないか!!なんということだ。

2月まで読めないなんて……。_| ̄|○

すべて切り抜いておきべきだった。

書籍化されないだろうか。

いつも手元に置けるように文庫本化希望。

ちなみに本日掲載のコラムから。

「真の一流はつぶれない。強いハートや自分を信じることで乗り越える。」

あぁ。今回も思い切りしびれました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

何処へ

_dsc1700weblog

間もなく期限を迎えるマイレージが。

「マイレージ 時間はあれど 金はない」

って、これ前にも詠んだな。

問題は宿泊費。

日帰りか一泊か……。

弾丸トラベルでよか!←何ゆえ博多弁?

北か南か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ポラロイド復活

09sum008weblog

先週、Polaroidブランドのインスタントカメラやフィルムが来年復活するというニュースが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000070-zdn_n-sci

いや~、嬉しいです!

ディスコン決定後に大人買いしていたポラフィルムのストックも残りわずかとなって寂しい思いをしていました。

名機「SX-70」の復刻版も来年中に発売予定とか。

どんな復刻版になるのか楽しみ。

本日の写真はポラ+HOLGA。ゆるっ!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

つれづれ

Dscf1238web

稽古後、仲間と休憩。@Le cafe BERTHOLLET

クラブサンドは美味しかったけれど、食べにくかった。(あれこれ格闘したけど、どう食べても中身がこぼれた)

☆明治神宮前駅でアイスダンスのReed姉弟を至近距離で目撃。

サインが欲しかったけれど頼めませんでした。せめて「応援してます」とか、何か声を掛ければよかったなぁ。Cathyさん&Chrisさん、無言で見つめてしまってごめんなさい。

全日本も頑張ってください!

http://www.ice-dance.com/reeds/(←お二人の公式サイト)

☆最近はまっている海外ドラマ『アグリー・ベティ2』(NHK総合)

登場人物が皆何かしらコンプレックスを抱えていて、強烈なキャラクターばかり。

毒があって、無茶苦茶な展開で毎回大笑いしてしまう。

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/(番組公式サイト)

どんなに眠くても土曜日はアグリー・ベティを見ないと眠れない!

いつかこういう楽しい作品の(強烈毒キャラの)吹き替えをやってみたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

グランプリファイナル<安藤2位、鈴木3位!>

グランプリファイナル女子シングル、優勝はキム選手、安藤美姫選手が2位、鈴木明子選手が3位!

安藤選手はこれでバンクーバー内定。今季は本当に安定していますね。

そして、鈴木選手は硬さが目だったカナダ大会の演技から一転。伸びやかで活き活きとした鈴木選手らしい演技で表彰台。(3Lz以外は)ほぼパーフェクト、ノーミスの演技でFSのTESは6人中トップの63.58。感動しました!!

1 Yu-Na KIM KOR 188.86 2 1

2 Miki ANDO JPN 185.94 1 2

3 Akiko SUZUKI JPN 174.00 5 3

4 Ashley WAGNER USA 162.07 6 4

5 Joannie ROCHETTE CAN 156.71 4 5

6 Alena LEONOVA RUS 156.55 3 6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グランプリファイナル<織田2位、高橋5位>

グランプリファイナル男子シングル、優勝はライサチェック選手、織田信成選手が2位、高橋大輔選手が5位でした。

1 Evan LYSACEK USA 249.45 2 1

2 Nobunari ODA JPN 243.36 3 3

3 Johnny WEIR USA 237.35 4 4

4 Jeremy ABBOTT USA 235.38 5 2

5 Daisuke TAKAHASHI JPN 224.60 1 5

6 Tomas VERNER CZE 192.32 6 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

グランプリファイナル<高橋大輔、安藤美姫SP首位!>

グランプリファイナル、男子シングルSPで高橋大輔選手が自己ベスト得点でトップ、女子は安藤美姫選手がトップです。

織田信成選手は3位、鈴木明子選手は5位です。

☆いや~、高橋選手の演技はとにかく素晴らしかった。ケガからの「復活」というより、更に進化してのPB。涙が出ました。本当に凄い人です。明日も頑張って欲しい!

<男子SP>

1 Daisuke TAKAHASHI JPN 89.95

2 Evan LYSACEK USA 89.85

3 Nobunari ODA JPN 87.65

4 Johnny WEIR USA 84.60

5 Jeremy ABBOTT USA 76.65

6 Tomas VERNER CZE 70.17

<女子SP>

1 Miki ANDO JPN 66.20

2 Yu-Na KIM KOR 65.64

3 Alena LEONOVA RUS 61.60

4 Joannie ROCHETTE CAN 60.94

5 Akiko SUZUKI JPN 57.54

6 Ashley WAGNER USA 54.26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

マックカフェカー

Dscf1157weblog

先日、たまたま出くわした「McCafe」のトラック屋台(屋台トラック?)マックカフェカー。

試飲サンプリングしていました@有楽町。

寒い日はコーヒーの香りに吸い寄せられますね。(一年中吸い寄せられているけど)

私はタバコを吸わないこともあり、一人でコーヒーショップに入るときには全席禁煙のコーヒーショップに行くことが多い。けれど、小腹が空いているときには食べ物メニューの充実度やコストパフォーマンス度で迷うことが時々あるんだよな~。

コーヒー休憩の選択肢が増えました。

ちなみにお値段は、カフェラテSが190円、カフェモカSが250円。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つれづれ

Dsc_0337weblog

番組企画のブレストなど。

ありがたや。

待ち合わせ場所から移動し……。

あわわ。どう考えてもミスマッチな服装をしてきてしまったと思い、

「この格好で大丈夫ですか?」と聞いたら「世の中デフレだから大丈夫」。

ワタクシ、全身でデフレ時代を象徴しておりました。

それにしてもメディア業界は更に激動の時代となるだろうなぁ。大きな再編など、まだまだこれからありそうな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

12月

_dsc0981weblog

とうとう。

ついに。

気合!です。

気合を入れつつ、身体に気をつけて頑張りましょう。(と、自分を励ましてみました・笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »