« グランプリファイナル<織田2位、高橋5位> | トップページ | つれづれ »

2009年12月 5日 (土)

グランプリファイナル<安藤2位、鈴木3位!>

グランプリファイナル女子シングル、優勝はキム選手、安藤美姫選手が2位、鈴木明子選手が3位!

安藤選手はこれでバンクーバー内定。今季は本当に安定していますね。

そして、鈴木選手は硬さが目だったカナダ大会の演技から一転。伸びやかで活き活きとした鈴木選手らしい演技で表彰台。(3Lz以外は)ほぼパーフェクト、ノーミスの演技でFSのTESは6人中トップの63.58。感動しました!!

1 Yu-Na KIM KOR 188.86 2 1

2 Miki ANDO JPN 185.94 1 2

3 Akiko SUZUKI JPN 174.00 5 3

4 Ashley WAGNER USA 162.07 6 4

5 Joannie ROCHETTE CAN 156.71 4 5

6 Alena LEONOVA RUS 156.55 3 6

|

« グランプリファイナル<織田2位、高橋5位> | トップページ | つれづれ »

コメント

タカコさま、こんばんは。

鈴木選手はよかったですね。摂食障害を乗り越えてのメダル獲得!ホントによかったです。
安藤さん、高橋君、織田君、それぞれ山あり谷あり、越えてきた人ばかり……。さすがです!

だから真央ちゃんも、きっとこのスランプを乗り越えて、一回り大きくなってくれると信じています。

まさに「艱難汝を玉とする」ですね。

投稿: お夕 | 2009年12月 6日 (日) 01時04分

お夕さん
こんばんは!
世界トップレベルの選手達は皆、様々な困難を乗り越えてきた人ばかり。だからこそ尊敬し、応援したくなりますね。
真央ちゃんは、技術や滑りは昨シーズンよりも更に進歩していると思うのですが、今季のプログラムは男子並の超ハイレベルで過密なものに挑戦していることで、今のところ試合の場ではそのリスクの部分が出てしまっているように思います。
もう少し余裕を持ったプログラムでも良いのでは?などと個人的には思っていましたが、真央ちゃんは「出来ないことは何も無い」と。本当に凄い選手です。あの超人的プログラムを真央ちゃんがノーミスで滑ったら、感動の嵐だと思います!!
全日本が楽しみです(^^)


投稿: 渡辺タカコ | 2009年12月 7日 (月) 23時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランプリファイナル<安藤2位、鈴木3位!>:

« グランプリファイナル<織田2位、高橋5位> | トップページ | つれづれ »