« ありがたや | トップページ | 間もなく »

2010年2月14日 (日)

妨害行為と暴力

鯨を守るために何故暴力で人間を傷つけねばならないのだろう。

「生物保護団体」の護るべき「生物」に人間は含まれないのか?あるいは彼らは鯨を食べる人間や捕鯨に関わる人間を「人間」とみなしていないのだろうか。素朴な疑問。

「保護」という言葉を掲げながら人間に対して「暴力」をふるう。毎度のことながらなんとも理解しがたいです・・・。

伝えたいメッセージがあるのなら、人的被害の無いプレゼンやパフォーマンスを展開したほうが、より多くの人に伝わると思うのですが・・・・・・。

資金はあっても企画力がないのでしょうか。

|

« ありがたや | トップページ | 間もなく »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妨害行為と暴力:

« ありがたや | トップページ | 間もなく »