« 鈴木明子選手、入賞確定! | トップページ | つれづれ »

2010年2月27日 (土)

力作!アンサイクロペディアの『フィギュアスケーター』

女子フィギュア、大興奮でした。感想などブログを更新しようと思いつつ、このところ睡眠不足が続いていて、体力&気力消耗してしまいました(^^;)朝起きて体重を量ったら前日比3キロ減。直ぐに戻りそうですが・・・。女子フィギュアの感想アップは後ほど。

さて、フィギュアスケート関係(?)の面白いサイトを見つけましたのでご紹介します。

ウィキペディアのパロディサイト「アンサイクロペディア」の「フィギュアスケーター」。

架空のゲームに例えたキャラ解説。私は何度も爆笑しました。

必殺技「オーサーの抗議」、ミキの「ジャッジに狙われている」、アキコのPCS「バグですか」など、ゲームネタにからめていますが、かなりリアルで毒気のある解説も。

極めつけは「魔物」の必殺技・・・・・・。

そして、最後の「アクセルマスター」には、ただただ涙でした。

☆そう言えば、今大会では、「フィギュアスケーター」マオの必殺技「ミドリの絶叫」(=伊藤みどりさんの解説)を聴くことが出来なかったのが残念。コメントを聞きたかった解説者の一人です。

アンサイクロペディア「フィギュアスケーター」

|

« 鈴木明子選手、入賞確定! | トップページ | つれづれ »

コメント

タカコさん、こんばんは。

Great!!! Big fun!!! (笑)

後ほどゆっくり。

投稿: dd | 2010年2月27日 (土) 21時10分

はじめまして。

フィギュアスケーターⅡ最高ですね。面白く、かつ核心に迫っています。
僕も「アクセルマスター」には涙が出ました。

こちらも是非のぞいてみて下さい。

海外トップスケーターの評価
http://nereidedesign.jugem.jp/?eid=203

キムヨナ選手の「世界最高得点」の意味を考える
http://toramomo.exblog.jp/12170207/

トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと
http://hurriphoon.blog89.fc2.com/blog-entry-464.html

プルシェンコの連覇を妨害した!?米国人ジャッジ、疑惑のEメール。~五輪でのロビー活動の真実~
http://number.bunshun.jp/other/figure/column/view/4655/page:1

突然お邪魔して失礼しました。
今日偶然たどり着いたもので…
またたまに拝見させて頂きます。では

投稿: daigo | 2010年2月28日 (日) 07時04分

笑わせていただきました。
同時に詳細ゲームルールも深く理解しました(笑)
そういえば、伊藤みどりおばさまよりも以前の渡辺エミおばさまが出ていなかったのは残念です。
最近は村主姉妹や八木沼じゅんじゅんなどの解説で、的確かつおとなしめなのを聞いていると、「ミドリの絶叫」は聞いておきたいところでしたね。

投稿: mana | 2010年3月 1日 (月) 17時50分

タカコさま、こんばんは。
傑作なサイトさんを紹介してくださって、ありがとうございます。
オリンピックは終わりましたが、これで1週間は楽しめそうです。

投稿: お夕 | 2010年3月 2日 (火) 18時48分

ddさま
こんばんは。
コメント返信が遅くなりすみません。
五輪の女子FSが終わってから、虚無感と言うか、色々なマイナスの感情が沸いてしまって・・・。
それぞれの選手の演技が素晴らしかっただけにこの後味の悪さは一体何なのかと・・・。
でも、少し気持ちが上向いてきました。
やっぱりスケートは楽しいです。

投稿: 渡辺タカコ | 2010年3月12日 (金) 01時45分

daigoさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
ご紹介いただいたサイト、色々参考になりました。
私もアクセルマスターに涙し、その後もこれまで感じたことの無い後味の悪さをしばらく引きずっておりました。
でも、ようやくポジティブな気持ちが戻ってきましたよ♪
これからも時々遊びに来てくださいませ(^^)

投稿: 渡辺タカコ | 2010年3月12日 (金) 01時47分

manaさん
その頃はまだ高度なキャラクターが出演するゲームが存在しなかったからでは?w
女子では渡部絵美さん、それからドロシー・ハミル、ジャネット・リンが印象深いですね。

投稿: 渡辺タカコ | 2010年3月12日 (金) 01時55分

お夕さん
こんばんは!
返信がとても遅くなってしまいました。
五輪後の脱力感、虚無感からようやく戻ってまいりました(笑)

投稿: 渡辺タカコ | 2010年3月12日 (金) 01時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 力作!アンサイクロペディアの『フィギュアスケーター』:

« 鈴木明子選手、入賞確定! | トップページ | つれづれ »