« 苦手克服? | トップページ | 久々の更新 »

2010年11月17日 (水)

『雲海』を宮崎の食材で楽しむ

東京・青山の「Rin」2階のダイニングカフェで開催された雲海酒造の焼酎を楽しむWEBサライのイベントに参加しました。

(1Fがセレクトショップとなっている「Rin」。職人技と日本デザインが光る商品がずらり。ギフトシーズンにも活躍しそうな素敵なお店です。)

宮崎県の雲海酒造は昭和42年11月創立。

日本で最初にそばを原料とした焼酎を開発、昭和48年にそば焼酎「雲海」を発売。

創立43年目の今年3月には、そば焼酎「雲海 黒麹」が発売されました。

(雲海酒造といえば、そば焼酎があまりにも有名ですが、他に麦・米・芋焼酎やリキュールも展開しています。)

この日頂いたのは、そば焼酎「雲海」と新製品「雲海 黒麹」。

蔵がある五ヶ瀬に一度は訪れてみたくなる飽きのこない清らかな味わいの「雲海」、そして「雲海 黒麹」は独特の香りとまろみ、コクが感じられました。

_dsc0145weblog_2 _dsc0149web

宮崎の焼酎には宮崎の食材。料理も美味でした!

_dsc0153web _dsc0154web

_dsc0157web _dsc0161web

鶏から揚げは、素材の良さはもちろん、衣がひと味違いました。作り方、聞いてくれば良かった。

_dsc0168web

宮崎の肴と「雲海」、言うまでも無く相性は最高。

飲み方も、ストレート、ロック、水割り、お湯割りと、その味わいや香りの変化を楽しみながら、焼酎好きの皆さんとの会話も弾みました。

(酒豪揃い、ヤマタノオロチ軍団、うわばみ軍団との声も・・・・・・。)

皆様楽しいひと時をありがとうございました♪

|

« 苦手克服? | トップページ | 久々の更新 »

コメント

大人の料理っていいですね(^-^)
私は舌が子どもなので、焼酎の良さがまだわかりません。。。

投稿: 子ども店長 | 2010年11月22日 (月) 14時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『雲海』を宮崎の食材で楽しむ:

« 苦手克服? | トップページ | 久々の更新 »