« いつかまた…… | トップページ | 『GALAPAGOS』で電子書籍<その2> »

2011年5月 3日 (火)

『GALAPAGOS』で電子書籍<その1>

_dsc0505web

なんと、WEBサライさんから電子書籍端末『GALAPAGOS』を頂きました!

『GALAPAGOS』には、10.8型ホームモデルと5.5型モバイルモデルがあります。

ホームモデルなら家で新聞や雑誌を読むのにぴったりだし、寝床で読んだり持ち歩くならモバイルモデルが良いし、選べるとしたらどっちがいいかな~。などと考えていたところ……。「渡辺さんはこっちです」と、モバイルモデルを頂きました。(これ、自分で決めるとなると結構悩んだと思います・笑)

約9.2×16.7×1.29センチ。220グラム。

_dsc0468web

↑いつも持ち歩いている物と一緒に並べてみると、こんな感じです。

本を何冊も持ち歩くのは大変だけれど、これなら何冊ダウンロードして持ち運んでも重さが気になることも無いし、積読本ジャングルと化した我が家では読み終わってからの(読み終わらなくても)スペースを取らないこともポイント高し。

同梱のmicroSDHCメモリーカード8GBに、新聞なら約1年分、雑誌なら月刊誌約3年分、書籍なら1万冊以上保存可能。素晴らしい!

では、早速電子書籍を購入してみようと思ったところ……。

無線LANによるネット接続環境が必要なことが判明。(^_^;)

外出先でも自宅でもWiMAXを使っている私は、ルーターを買わねば使えないの?!と思ったところ、使う方法がありました。

PCに専用アプリケーション『GALAPAGOS Station』をダウンロードして→PC利用で書籍を購入し→PCとケーブルでつないで『GALAPAGOS』を同期させるという方法が。

ただし、この方法では今のところ書籍のみ購入可能、雑誌や新聞は購入できないようなので折を見てルーターを買おうかと検討中。ネットに繋がった方が、より楽しみが拡がるし……。

『GALAPAGOS』には、Webブラウザ、SNSアプリ等が搭載されてます。

_dsc0459web_2

そして、ゲームアプリを21種類搭載。読書の息抜きに……と思いながら、気付けば結構長い時間遊んでしまうのが恐ろしいです(笑)

|

« いつかまた…… | トップページ | 『GALAPAGOS』で電子書籍<その2> »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『GALAPAGOS』で電子書籍<その1>:

« いつかまた…… | トップページ | 『GALAPAGOS』で電子書籍<その2> »