« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

いろいろと

20111029425weblog

気持ちが少しずつ上向いてきています……。

| | コメント (0)

浮気心

2011_10_29_430web

先週末、キヤノン製品を使わせていただき、(いまさらですが)キヤノンのレンズにグラッときました。

堅牢でアフターサービス抜群のニコンも愛しておりますが、浮気心が湧きあがっており。レンズが欲しいとなるとボディも欲しくなるわけで……。

ニコンのボディでキヤノンのレンズを使えないものですかね(^_^;)

| | コメント (6)

2011年10月23日 (日)

『ボックス!』

2011_10_21_009web

すっかり百田尚樹さんの小説にはまっています。

『ボックス!』は大阪の高校ボクシング部が舞台。

読み始めると集中していまい、何度も電車を乗り過ごしそうになりました。

ハラハラドキドキ手に汗握る興奮の連続、そして清々しく爽やかな読後感。

いや~、面白い!

| | コメント (1)

2011年10月18日 (火)

『輝く夜』

2011_10_15_001web

『風の中のマリア』に続き、百田尚樹さんの『輝く夜』 (講談社文庫) を読みました。

クリスマスの夜に5人の女性に起きた奇跡。

甘いです。

読みながら「あま~い!あますぎる」「それはない」「ありえない」「絶対に起きない」と思いました。

思いつつ・・・・・・読み終わって号泣しました。

絶望の中にあっても人が人を好きになることの大切さ……。

とてもあたたかい気持ちになりました。

☆百田尚樹さんに感想をツイートしたところ、なんと!百田さん御本人から返信が。

続きを読む "『輝く夜』"

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

「風の中のマリア」

 

2011_10_13_002web

百田尚樹さんの「風の中のマリア」 (講談社文庫)

面白かったです!

オオスズメバチのマリアが主​人公。スズメバチについて初めて知ることばかり。

ぐいぐい惹き込​まれました。

いつの間にかマリアに感情移入。

女王、ワーカー、オ​スバチ、それぞれの激しく切ない一生に心揺さぶられました。

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

十五夜

2011_10_12_moon_031web

薄雲が月の光で輝いていて綺麗☆

それにしても、満月になると月を​撮りたくなるのは何故だろう……。

☆月齢を知りたい時はこちらのサイトが便利で、時々チェックしています。

http://www.astroarts.co.jp/phenomena/moon/moon-calendar.pl

| | コメント (0)

2011年10月 8日 (土)

かたち

_dsc3761web

先日某協会のSさんが書類をまとめるのに使っていたクリップ​。「可愛い!」と絶賛したら(まるでおねだりしたかのように)「​どうぞ」とごっそり頂いた。見ているだけで笑顔に。デザインは人の気持ちを動かしますね。

| | コメント (1)

あっという間に

一冊ざっくり読了。これは本屋で内容をチェックすれば良かったな^_^; ネット書店ワンクリックの罠。既に知っている内容だった。ま、確認できたと思えばよいか。あとの2冊に期待!! 

| | コメント (0)

3連休

_dsc3765web

遅ればせながら、この機にまとめ買いした本をまとめ読み……。

| | コメント (0)

2011年10月 4日 (火)

オールA

_dsc3755web

健康。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

つれづれ

_csc0123web

気付けば今年も残り89日。

おそろしや……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

トートバッグ<帯のリメイク>

Dscf3880weblogs

使わなくなった帯でトートバッグを作ってみました!

「作った」と言っても、実際に縫ってくれたのは洋裁の達人・親戚のHちゃん☆

コートやジャケットまで自分で縫ってしまうプロ並みの腕前。(緊縮財政中の私はミシンが買えません・涙)

Dscf3878weblogs

いつの間にか増えてしまった着物や帯。

中には年齢的に似合わなくなってしまったものも。 また、着物にはまりだした初期の頃の買い物は失敗も多く……。

箪笥のこやしではもったいないので、あれこれリメイクも楽しみつつ。

次回はもう少し大きなものを作る(縫ってもらうw)予定です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »