« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

ニコンようかん&ワイン

Dsc00247weblog

昨夜の写真展オープニングパーティにて。

お馴染み(?)ニコンようかん。そして、ニコンワインは初めて見ました&いただきました。

| | コメント (1)

DGSM Print「7 人の写真家」展 Vol.II

昨夜は、「DGSM Print『7 人の写真家』展 Vol.II」のオープニングパーティに伺いました。

参加されているのは、織作峰子さん、垣本泰美さん、佐藤倫子さん、清水朝子さん、沼田早苗さん、早草紀子さん、若子jetさん。

7 名の女性写真家によるデジタル・ゼラチンシルバーモノクロームプリント (DGSM Print)の写真展です。

とても素敵な展示でした。

パーティは、写真家や写真関係者で大変な熱気でした。

2013年2月23日(土)までギャラリー イー・エム 西麻布で開催しています。

(日・月曜日休館 )

時間:12:00〜18:00(入場無料)

住所:〒106-0031東京都港区西麻布4-17-10

http://www.takeuchi-studio.jp/gallery_em/index.html

Dsc00254web

 

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

ギャラリーオープン!

1月15日、晴れ。
中澤久和さんが神宮前にオープンした新しいギャラリー「Space Jing」のオープン披露パーティのMCをつとめてまいりました!

中澤さんとは、経済誌のインタビューのお仕事で御一緒して以来、10年以上のお付き合い。(これほど長いおつきあいになる&私が写真にどっぷりはまるとは、おそらく中澤さんも全く想像していなかったのでは?)
   
パーティには、写真家、写真関連企業の方々が沢山お集まりでした。 参加した方全員が(私も♪)プロフィール写真を持参し、展示しました。
それぞれ個性が出ていて圧巻&中澤さんとの関係が垣間見えて楽しかったです!(加納典明さんの写真は最後の最後まで誰だか分らなかったです。俳優さんかと^_^;) 

(私は、前日に、星野さん、香野さん、吉田さんと、星野さんのスタジオでプロフィール撮影。4人一緒に四字熟語をキャッチコピー&中澤さんへのメッセージ?にしました。) 

パーティ前半は何となくよそいきの感じがあったのですが、途中からぐっと親密な空気に。

素敵なケーキの差し入れがあったので、予定にはなかったのですが、中澤さんと奥様に40年ぶりのケーキ入刀をしていただき、大いに盛り上がりました(*^_^*)

そして、元・コダックフォトサロンの名物館長、村越さんの一本締め。いや~、相変わらず村越さんは面白い!

パーティお開き後にHASHIさんがお見えになりました。
  7年前にHASHIさんの都写美での写真展「一瞬の永遠」&「未来の原風景」を拝見し、その素晴らしさに圧倒されたのですが、生HASHIさんにお目にかかれて&お話しできて感激でした。

それから、浅田真央ちゃんの写真集を撮った村尾昌美さんがいらしていて、中澤さんが「この人ね、スケート、浅田真央ちゃんが大~好きなのよ」と、紹介してくださって御対面!
村尾さん「私も真央ちゃん好きですよ~」と。
あぁ、いろいろ聞きたいことがあったのですが、嬉しくて聞きそびれました~(笑)

もう、ホントに書きたいこと盛りだくさんな一日!
中澤さんやお弟子さんたちのお人柄と心配りを感じる祝宴でした。(*^_^*)

あらためて、オープンおめでとうございます。
皆様おつかれさまでした&ありがとうございました。
これからもヨロシクお願いいたします(^_-)-☆

2013_01_15_076webweb

| | コメント (2)

どんべり

2013_01_14_006blog

1月14日。雪。

ギャラリーのオープニングで展示するプロフィール写真撮影を、星野さん、こうのさん、吉田さんとしてきました。

ドンペリならぬ「三戸のどんべり」(八戸酒造)。美味しかった~。(*^_^*) 星野さんごちそうさまです♪

| | コメント (0)

18回目の

昨日は、フリーランス(個人事業主)として歩み始めた18回目の記念日でした!(*^_^*) 

あの頃は、将来が全く見えずに夢だけはあったけれど不安だらけでした。(今もですが。) 

あれから、山あり谷あり……。あの頃に想像していた自分の将来とは全く違ったけれど、今、こうしてなんとか生きているのは本当に本当に皆さんのおかげです。感謝!! 

今後ともよろしくお願いいたします。(^_-)-☆

| | コメント (0)

本年も

2013年もどうぞ宜しくお願いいたします。(*^_^*)

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »