« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月20日 (火)

プロフィール写真

私、年がら年中、プロフィール写真や雑誌に掲載された写真などを「その写真いつ撮ったの?」と聞かれる。

それって「実物はもっと老けてるよね」「写真>実物だね」と言われているのと、ほぼ同じ意味(&時には棘や毒や嫌みが含まれた言葉)だと思う……。

履歴書の証明写真やお役所の申請書類でもあるまいし、そもそも本当に撮影の時期を知りたがっている人はほとんどいない。

それに対していちいち「○年○月です」答えるのも面倒くさいから「100年前です!」などと元気よく笑顔で(時に不機嫌に)適当に答えることにしている。(実際はそんなに古くもない。)

実物がもともと素敵で写真も同じくらい素敵なのが一番いいのだろうけれど、写真>実物の印象でも、大幅な修正を加えていない限り、プロフィール写真に使っても良いんじゃないかと私は思う。実物に会ってガッカリされたらされたで仕方ない。

そもそも、プロが撮影した(時にはプロがヘアメイクをしてくれる)写真なんだから、実物の印象の瞬間最高値、もしくはよりきれいに撮れていて当たり前だと思う。その為に依頼者は相応の料金を払う。(極端な話、「いつもの自分」や、印象の平均値でよいのなら、友人・家族撮りやセルフ撮りでも良いわけで。用途によっては、それはそれでよいと思う。)

私の場合、プロの手による写真の印象が良ければ良いほど単純に嬉しい。逆に、印象が悪かったり薄かったら、撮り直すかもしれないし、明らかにイマイチな写真を自分が選択できる仕事用のプロフィール写真に使うことはまず無い。何より、気分がしばらく落ち込むもの……。

普段の顔しか知らない友達から見たら「え~っ?!あなた、本当はもっと老けてるしブスだよね」と思う写真もあるかもしれないけれど、仕事の発注者でもない限り、どうか生あたたかく静かに見守って欲しい。(プロが撮った写真より、実際は老けててブサイクなのは、私が一番よ~く知ってる。)

そして、まだ実際にお目にかかったことがない仕事関係の方は、私のプロフィール写真>実物であることを、どうかあらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。(^_-)-☆

| | コメント (2)

2013年8月 9日 (金)

カクテル講座

Dsc01462weblog

昨日は、長年の友人であり、仕事でもとてもお世話になったTさんにご招待いただき、ペニンシュラのシニアバーテンダー鎌田真理さん(海外ホテルで指導されたり、様々なカクテルコンペティションで受賞もされている凄い方)のカクテル講座に参加しました。

講座は座学+実技。 

バースプーンの使い方、シェイカーの振り方……。

ワタクシ、CA時代にカクテルをつくることもありました。

新人研修で一通り有名なカクテルの作り方をざっくり習い、「フライトで知らないカクテルを頼まれても対応できるように」と、カクテル事典的な本も何冊か購入して、ステイ先で寝る前に眺めたり、フライト中は「虎の巻」としていつも持ち歩いていました。

が、当時はな~んにも分かって無かったことが判明!(笑) 

バースプーンでステアする指の使い方から習いました。

最初は指がつりそうで、全然うまく行かなかったのですが、だんだんコツを覚えて上手く氷がまわせるようになり、先生に「出来てますよ~」と言われていい気分。ふふふ(&24年前に覚えていればねぇ。テヘペロ)。 

実技では、オリジナルカクテルを作成

Dsc01478web

シャンパン、ピーチ、夏らしい……というのが私の希望。

そして、「せっかくなので、シェイカーを使うカクテルを作りましょう」と、先生がレシピをその場で考案。途中、味を見ながら量を調整します。

ピーチリキュール、ピンクグレープフルーツジュース、クランベリージュースをシェイカーに入れ素早くシェイクしグラスに。そこにシャンパンを注ぎ軽くステア……。

出来あがったのが「ピーチブリーズ」!

Dsc01516weblog

大変美味しゅうございました(^_-)-☆ 

(ちなみに、オリジナルカクテルに名前をつける時のコツは、どんなものか想像できるネーミングが良いと言うことでした。)

先生の教え方がとても上手で、わずかの間に「おぉ!」と思うことが多々あり、講座終盤では「もしかして、ワタクシってばいけるかも。バイトしようかな」などと思う瞬間が(笑)

ついつい、そんな気になる楽しい講座でした。

シェイカーをきちんと振ると、短時間でビックリするほど飲み物が冷却でき、同時に指が痺れるほど冷たくなるのも発見でした。

鎌田さんによると、バーテンダーさんは、シェイカーやロック用の氷の冷たさなどに慣れ、逆に熱いお皿が持てなくなったりするそうです。 プロって凄い!(*^_^*)

とても勉強になり、素晴らしいひと時でした。

Dsc01525sweb

鎌田さんと記念撮影。Tさん、鎌田さん、ありがとうございました!(*^_^*)

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »