« ソチ五輪、密かに出場を期待していた選手 | トップページ | 伊藤みどりさんのエール »

2014年2月15日 (土)

羽生選手が金メダル!<2014ソチ五輪 男子シングル>

 男子シングル、羽生結弦選手をはじめ、みんなベストな演技ではありませんでしたが、やはり金メダルは嬉しいですね!!あらためて、おめでとうございます!!\(^o^)/ あれだけの構成を最後まで滑り抜いた羽生選手は本当に立派!!  

 町田樹選手、高橋大輔選手も素晴らしかった!!

 特に、高橋選手の心が伝わってくる演技は圧巻でした。それを可能にしているのが、自在なエッジワーク、そして、高難度の技も含め、全ての技が見事に音楽に乗った絶え間ない演技。恐らく多くの世界トップレベルの選手が伝えたい「心」を持ち合わせているとは思いますが、実際に心が伝わるような音楽と見事に融合した演技をすることは、決して簡単なことではありません。天性の音感と音楽の理解力に加え、磨き抜かれた技術、極限まで鍛えられた身体能力こそが可能にする、自由自在なエッジワークと途切れることのない演技。今季限りではなく、ずっと観ていたいと思わずにはいられない高橋選手の演技でした。

 転倒などのミスも目立った試合でしたが、感動の演技も多かったです。

 そのうちの一人が、カナダのケヴィン・レイノルズ選手。  フリーで3本の4回転ジャンプを跳びました。惜しくも2本は回転不足判定、結果は15位でしたが、五輪でのフィギュアスケートがスポーツ競技である以上、より高みを目指すレイノルズ選手のような挑戦が、フィギュアスケートの未来に繋がっていくのだと思います。本当に、心動かされる挑戦でした。

 そして、浅田真央選手が取り組んでいるプログラムの難易度の高さを改めて実感する男子の戦いでもありました。 世界トップレベルの男子の構成をみていても、彼女が成し遂げようとしていることの難しさ、演技の美しさ、その挑戦の崇高さが伝わってきます。  

 女子の試合は、再び地元ロシア観客の熱烈な応援が予想され、日本人選手にとってはアウェーな空気となるかもしれませんが、彼女の演技はきっとフィギュアスケートの歴史に残るはずです。  自分を信じて頑張って欲しいです!!(*^_^*)

 さて、次はアイスダンス。リード組、そしてデーヴィス&ホワイト組の演技が楽しみです!!

 団体戦、プルシェンコ選手の個人戦棄権等々……ブログに書こうと思いつつ、あっという間に五輪も後半戦です。追々、備忘録を兼ねて感想などアップしていこうと思います。

 ではでは。皆さま時差に負けずに引き続き応援しましょう!!

≪以下備忘録≫

男子シングル

1 HANYU Yuzuru   JPN 280.09 1 1

2 CHAN Patrick   CAN 275.62 2 2

3 TEN Denis   KAZ 255.10 9 3

4 FERNANDEZ Javier   ESP 253.92 3 5

5 MACHIDA Tatsuki   JPN 253.42 11 4

6 TAKAHASHI Daisuke   JPN 250.67 4 6

7 YAN Han   CHN 246.20 8 7

8 LIEBERS Peter   GER 239.87 5 9

9 BROWN Jason   USA 238.37 6 11

10 BREZINA Michal   CZE 233.62 12 13

11 VERNER Tomas   CZE 232.99 13 12

12 ABBOTT Jeremy   USA 232.70 15 8

13 JOUBERT Brian   FRA 231.77 7 14

14 MAJOROV Alexander   SWE 224.86 10 16

15 REYNOLDS Kevin   CAN 222.23 17 10

16 HENDRICKX Jorik   BEL 214.04 16 15

17 GE Misha   UZB 203.26 18 17

18 AMODIO Florent   FRA 198.64 14 18

19 MARTINEZ Michael Christian   PHI 184.25 19 20

20 GODOROZHA Yakov   UKR 182.19 21 19

21 BYCHENKO Alexei   ISR 177.06 22 21

22 RAKIMGALIEV Abzal   KAZ 174.40 20 22

23 KELEMEN Zoltan   ROU 158.76 24 23

24 ROMANENKOV Viktor   EST 139.99 23 24

25 RAYA Javier   ESP FNR 25

26 PFEIFER Viktor   AUT FNR 26

27 PARKINSON Paul Bonifacio   ITA FNR 27

28 FIRUS Liam   CAN FNR 28

29 KERRY Brendan   AUS FNR 29

(WD PLYUSHCHENKO Evgeny   RUS )

    http://www.isuresults.com/results/owg2014/owg14_Men_SP_Scores.pdf

http://www.isuresults.com/results/owg2014/owg14_Men_FS_Scores.pdf

|

« ソチ五輪、密かに出場を期待していた選手 | トップページ | 伊藤みどりさんのエール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。