« 謹賀新年 | トップページ | 真打昇進襲名披露興行 »

2015年2月 4日 (水)

猫好き日乗

昨日、閉店間際のセールを狙って地元のパン屋に行った。
自転車を店先にとめようとしたら、隣の自転車が倒れ、派手な音とともに前かごの荷物が勢いよく飛び出した。

「えっ?私が触ったわけではないけれど、タイミング的には完全に私が倒したようなシンクロ具合だよな……。凄い音がしたけれど荷物が壊れてなければいいけれど……」などと思いながら、倒れた自転車を起こそうとしたら、

「大丈夫ですか?けがはありませんか?」と、近くを歩いていた男性(ちょいイケメン)が一緒に自転車を起こしてくれた。

おぉ。全身ユニづくめ+北の国からニット帽+マスク姿のオバチャンに親切にしてくれるなんて、なんていいやつなんだ!(しかもちょいイケメン)。

ちょいイケメン氏にお礼を言いつつ前かごから飛び出したレジ袋入りの荷物を拾おうとしたら……

重い。

なんじゃこりゃ?!

袋から透けて見えた中身は猫砂だった……。

しかも、5リットル袋が4つほど。

しかも、粘土系。

こんなの前かごにたくさん積んだら重いしバランス悪いよ。

それにしても、こんなに買い込むなんて、この自転車の持ち主、きっと多頭飼いなんだ……などと想像。

「すみません!大丈夫でしたか?」と、程なくしてパン屋から自転車の持ち主・猫オジサンが出てきた。

お店の人も店の入り口近くまで来て「怪我はなかったですか?荷物、壊れてないですか?」と、声をかけてくれた。

オジサン、「いや荷物は大丈夫、壊れ物じゃないよ。猫砂だから」といい、セールのパンとともに去って行った。

なんてことない出来事なのだけれど、ジワジワきて……。

猫オジサン、猫砂を前かごに載せきれないほど買って、自分の食費は削ってパン屋のタイムセール狙いなんて、私とまるで同じではないか。やっぱり多頭飼いは砂代かかりますわな……などと、勝手にあれこれ妄想しニヤニヤしながらパンを食べましたとさ。(いや、実はオジサン、大金持ちかもしれないけど……。)

それにしても、わが地元、古くて寂れてて、電車は特急も急行も停まらないけれど、なんとなくいい街だわ……。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 真打昇進襲名披露興行 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。