« When one door shuts another opens.  | トップページ | 三遊亭落語会@東福寺 »

2015年5月28日 (木)

続・原因不明

Dsc_0487web_2

先月、顔が赤く腫れて皮膚科を受診した件。
その後……。   

これまで判明しているアレルギーがあれこれあるので、もしかしたら気づいていないアレルゲンがあるのでは?  

アレルギー反応で二度ほど死の恐怖を感じた経験があったので、自分が気づいていないアレルギー物質があると、少し怖いなと思い……。

そして、ここ数年のドライアイやドライマウスの症状や、昔から日光に当たると顔が腫れることが多いこともあり(膠原病の可能性も頭をよぎり)一気にあれこれ検査。 

その結果、異常は見当たらず。  

不思議なことに、これまで判明していたアレルギー(ヒノキ、ウサギ、ハウスダスト)が陰性に。

スギだけは引き続き陽性だったのですが、昔と比べてレベルは随分低くなっていました。 

 

顔が赤くはれあがったのも結局原因不明なら、アレルギーがあれこれ改善していたのも謎です。 

 

全く非科学的で感覚的な話なのですが、にゃんずが家に来て以来、アレルギーがどんどんマシになっている気がするのです(笑)

にゃんずが来てから、喘息の発作も出ていません。
今年の春は、花粉症も例年に比べて随分軽かったのは、検査結果から見ても気のせいではなかったようです。

(にゃんずとの関連性は検査結果からはもちろん不明ですがw)

 

病院の先生は、「年を取ると、若いころのアレルギー体質が改善する人もいますよ~」とおっしゃってました(笑) 

Dsc_0486weblog_2

 

|

« When one door shuts another opens.  | トップページ | 三遊亭落語会@東福寺 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。