« IL DIVO TIMELESS JAPAN TOUR | トップページ | タカノフルーツバー »

2018年10月 6日 (土)

JapanOpen2018

Dsc07221web

JapanOpen2018を観戦してきました。

 
織田さんとザギトワ選手が圧巻でした。 

町田さんの最終日、素晴らしかったです。生で見られて本当に幸せです。    



織田さん、70年代、80年代ディスコメドレー(「ヴィーナス」「ザッツザウェイ」「YMCA」)で会場をノリノリの熱気に。
いや~盛り上がりました!
技術衰えず。というより、進化しています。 
本来「プロ」って、そういうことですよね。 

ザギトワ選手、カルメン。後半に偏った五輪シーズンのプログラムより、今季のプログラムの方が遥かに見応えがあると感じました。 

これまで多くのスケーターが演じてきたカルメンですが、ザギトワ選手の新しいカルメン像には、心動かされました。彼女のひたむきさや心の強さがあふれ出る、みずみずしく素敵なカルメンでした。 
 

|

« IL DIVO TIMELESS JAPAN TOUR | トップページ | タカノフルーツバー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。