2017年7月26日 (水)

ZAKZAKに掲載されました「中高年に人気!カラフィットって? 往年のヒットソングで踊りやすい 」

執筆した記事がZAKZAKに掲載されました。  

「中高年に人気!カラフィットって? 往年のヒットソングで踊りやすい 」です。
是非ご覧くださいませ!
 
 

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

夕刊フジ 「サラリーマン特報」

本日発売の夕刊フジ「サラリーマン特報」を執筆いたしました。

「中高年に人気の楽しい身体作り カラフィットって?」

健康増進や介護予防への関心が高まるなか中高年を中心に人気を集めている「カラオケ」と「フィットネス」を融合したユニークなエクササイズを取材しました。

| | コメント (0)

2017年5月 2日 (火)

夕刊フジGW特別号

本日発売の夕刊フジGW特別号に執筆した記事が掲載されました。

「メンタルヘルス不調を防ぐ5月の過ごし方3つのポイント」について、
産業医の武神健之さんに取材しました。
みなさま、是非ぜひご覧くださいませ!

Dsc09823fb

| | コメント (0)

2017年3月 1日 (水)

ZAKZAKに掲載されました

ベストセラー「嫌われる勇気」共著者の岸見一郎氏に取材した記事がZAKZAKに掲載されました。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170213/dms1702131700009-n1.htm

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

「アドラー」に学ぶ、上司と部下うまくやるコツ

本日発売の夕刊フジに、取材した記事が掲載されました。

「『アドラー』に学ぶ、上司と部下うまくやるコツ」です。
 
上司の評価、部下との関係、絶望と希望など、
大ベストセラー「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)の共著者で哲学者の岸見一郎氏にインタビューしました。

是非ご覧くださいませ!

Kishimiinterfujiweblog

| | コメント (0)

2016年8月30日 (火)

つれづれ

台風10号上陸。
骨軟骨腫の術後定期受診&肩関節の注射。
手術から間もなく8か月。早いなぁ。
レントゲンの結果、骨軟骨腫の再発はないものの股関節の隙間が一部狭くなっているとのこと。
10年後20年後への不安がチラリとよぎり……。
股関節に負担がかからないように気を付けつつ、あちこち筋肉も鍛えねばならないのだけれど、とりあえず、持ち物の軽量化&秋になっても今年は太らないと決意。

長持ちさせねば……。

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

2016

気づけば、3月になっていました。2016年初めてのブログ更新です。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

今年は、年明けから23日間入院しました。
股関節に出来た骨腫瘍の手術です。(股関節の滑膜性骨軟骨腫症という珍しい病気です)。

 

再発とか大腿骨頭壊死とか、そういったリスクを心のどこかでほんの少しだけ恐れつつも、今は、ほぼ手術前の生活に戻りつつあります。

病気のこと、治療のこと、手術のこと、入院生活、術後のリハビリのことなど、ぼちぼちと更新しようかと思っております。(が、ゆるいブログゆえ、気づけば2017年になっているかもしれません。)

ではでは。

| | コメント (2)

2015年5月28日 (木)

続・原因不明

Dsc_0487web_2

先月、顔が赤く腫れて皮膚科を受診した件。
その後……。   

これまで判明しているアレルギーがあれこれあるので、もしかしたら気づいていないアレルゲンがあるのでは?  

アレルギー反応で二度ほど死の恐怖を感じた経験があったので、自分が気づいていないアレルギー物質があると、少し怖いなと思い……。

そして、ここ数年のドライアイやドライマウスの症状や、昔から日光に当たると顔が腫れることが多いこともあり(膠原病の可能性も頭をよぎり)一気にあれこれ検査。 

その結果、異常は見当たらず。  

不思議なことに、これまで判明していたアレルギー(ヒノキ、ウサギ、ハウスダスト)が陰性に。

スギだけは引き続き陽性だったのですが、昔と比べてレベルは随分低くなっていました。 

 

顔が赤くはれあがったのも結局原因不明なら、アレルギーがあれこれ改善していたのも謎です。 

 

全く非科学的で感覚的な話なのですが、にゃんずが家に来て以来、アレルギーがどんどんマシになっている気がするのです(笑)

にゃんずが来てから、喘息の発作も出ていません。
今年の春は、花粉症も例年に比べて随分軽かったのは、検査結果から見ても気のせいではなかったようです。

(にゃんずとの関連性は検査結果からはもちろん不明ですがw)

 

病院の先生は、「年を取ると、若いころのアレルギー体質が改善する人もいますよ~」とおっしゃってました(笑) 

Dsc_0486weblog_2

 

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

つれづれ

Dsc03875web

就寝中の歯ぎしり(食いしばり)防止のマウスピース、いわゆるナイトガードを歯科で作成していただきました。

装着2週間。

初日は、3時間でギブアップ。猛烈なせき込みで目を覚ましました。
「においはないはず」と、先生に何度も言われたのですが、やはり私には気になります。

試行錯誤を重ねた結果、別の香りを着ければ良いのかも……と、アロマをあれこれ試しています。(ミント系が良い感じです。)

まだ2週間ですが、食いしばりによる頬粘膜圧痕や舌圧痕も、薄くなってきた気がします。(*^_^*)  

※写真は文とは全く関係ありません。(笑)  
栄光冨士 純米大吟醸 夏酒 七星 無濾過生原酒 出羽の里 限定品。

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

日々

数年前から肩の調子がすこぶる悪く、あれこれ調べたところ、関節(関節腔内)に注射をすると、どうやら良くなりそうだと言う情報は得つつも……。

関節に注射……。

想像しただけで、ぞわぞわ。

あまりの恐ろしさから、受診せず。

ひたすら逃げの姿勢を貫いておりました。

そして、症状はどんどん悪化し、就寝中も度々目を覚ますほどつらく、痛みと脱臼への恐怖とボキボキゴリゴリ音の不快感から可動域も狭まり、箸を持つのも不自然な姿勢になっていたのです。

それが、偶然、写真つながりの会で整形外科の(美女)先生と知り合いになり、診ていただくことになったのが、一昨年の暮れ。

以来、病院に通い定期的に注射をしていただき、最近では随分痛みもやわらいできたのですが、油断して自分の筋力以上の重いものを持つと、症状がぶり返すことも。この数年間の肩をかばう生活で、筋力がすっかり落ちてしまったことを実感するのでした。

<痛い→使わない→筋力が落ちる→(重いものを持つ)→痛い>

この連鎖を断ち切ろうと、先月初め、先生に筋力アップ法を相談したところ、トレーニングやリハビリ用に売られているゴムバンドを使うと良いと教えていただき、早速通販で購入……。

ジムにわざわざ通わずとも、手軽に空いている時間を使って家で無理なく続けられるトレーニング。  の、はず。

が、しかし。

五輪にどっぷりの2月。

あっという間に過ぎ去り。

気付けば、ひと月に数回ほどしかやっておらず……。

アスリートの戦う姿から、一体何を学んでいたんだ……と、自分に突っ込みを入れた3月3日、雛祭りであります。

五輪ボケもほどほどに、気合いを入れつつ頑張ります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧