2017年7月20日 (木)

ZAKZAKに掲載されました「スマホでキレイ花火撮影術」

執筆した記事がZAKZAKに掲載されました。
 
「サラリーマン特報 ブレブレで失敗?プロが伝授 スマホでキレイ花火マル秘撮影術」です。  

花火大会お出かけ前に、是非ご覧くださいませ!

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

スマホでキレイ 花火㊙撮影術

本日発売の夕刊フジ「サラリーマン特報」を執筆いたしました。

いよいよ花火シーズン到来!
「スマホでキレイ 花火㊙ 撮影術」です。

人気花火写真家の金武武さんにプロの奥儀を伝授していただきました。
皆さま是非ご覧くださいませ!


| | コメント (0)

2015年4月 4日 (土)

NIKON D5500

D5500。

全く興味がなかったのですが、店頭で手に取ってみたら、思いがけず物欲を刺激されました。

バリアングルで470グラム!本当にカルカッタ。

 

今私が保有しているニコンのバリアングルD5100は560グラムですが、

実際に手に持つと、その90グラムの差やボディサイズの違いが、かなり大きく感じられました。

D5100が発売されたのが、2011年4月。(D5500の発売は、今年1月。)

小型軽量化だけでなく、タッチパネルの採用、

D5100では「EXPEED 2」だった画像処理エンジンもD5500では「EXPEED 4」(D5300でも採用)。

その他の機能も、4年ほどの間に、ずいぶん進化しました。 

 

kiss x7が登場した時にも同じ衝撃を受けたのですが、 まさに手のひらサイズ。

もう、ミラーレス要らないかも(´・ω・`) と、思えるコンパクトさに本当に驚きです。

 

現在、私が主に使用しているデジタル機は、キヤノン一眼フルサイズですが、TPOに応じてミラーレスやエントリー機も使っています。

やはり、細腕には、軽くて小さい機材が嬉しいです。

今後、キヤノンもさらに小型軽量の新型機を出してきそうですね。
(ちなにに、4月下旬発売予定のx8iの重量は、555グラム。 )

 

 

 

| | コメント (3)

2014年1月 8日 (水)

ニコン、一気に新製品発表!

ニコンが、新製品を発表しました。 

デジタル一眼レフカメラ「ニコン D4S」を開発 http://www.nikon.co.jp/news/2014/0107_d4s_01.htm

有効画素数2416万画素、本格的な撮影を手軽に楽しめるデジタル一眼レフカメラ「ニコン D3300」、さらに小型軽量化を実現した標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II」を発売

http://www.nikon.co.jp/news/2014/0107_d3300_02.htm

開放F値1.8、焦点距離35mm、ニコン

FXフォーマット対応の広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」を発売

http://www.nikon.co.jp/news/2014/0107_nikkor_03.htm

年明けに発表があるのでは?と噂されていましたが、一気に発表しましたね。

D4S、早く見たいです!

D3300は、KISS X7に対抗して、もう少し小さいサイズで出てくるかな~と思っていましたが、サイズは前モデルとそれほど変らず、重量が45グラム軽量化。 

一方で、AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II は沈胴式!約195グラム。

最近のニコン、ワクワクする発表が多いです!

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

NIKON D5100

D5100を購入しました。

キヤノン5D2購入で一度は別れを決めた(?)ニコンですが、やはり別れられませんでした。

しばらくキヤノンと同時進行で。(ニコンのレンズ売らなきゃ良か​った。トホホ。)

バリアングル、

軽量、

アダプターでスタジオ用フラッシュが使える

という3条件が満たされていたのが決め手です。(価格も発売直後と比べて随分手ごろになってきました。)

購入直後に不具合かも?と思い、サービスセンターに持ち込んでチェックしてもらったのですが、やっぱりニコンのサービスセンターは凄いですね。(ちなみに不具合ではありませんでした。)1お願いすると3くらいの反応やサービスが……。

噂される新機種にも期待しつつ、手に入れたD5100を使い倒そうと思います。

| | コメント (0)

2012年7月24日 (火)

キヤノンがミラーレス機「EOS M」発表

遂に!キヤノンがミラーレス機「EOS M」を発表しました。

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2012-07/pr-eos-m.html (プレスリリース)

APS-Cサイズ、約1,800万画素のCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 5搭載、常用ISO感度100~12800、位相差AFとコントラストAFの両方を行うハイブリッドCMOS AFを採用、「EF-M」、別売のマウントアダプターを装着でEFレンズが使用可能。

これはかなりそそられます。

腕力・筋力・体力が無いので、小型軽量化は単​純に嬉しいです☆

これで防塵防滴がそれなりにしっかりし​ていたら、山歩きや旅行にも是非持ち歩きたいです(*^​_^*)

また、気になるのはニコンの動向です。次のミラーレス機はどうするのでしょう……。ソニー、富士フィルムも次の機種は、これまで以上に力が入りそうですね。

フルサイズのミラーレス機の登場はいつごろになるのでしょうか?!考えただけでワクワクします。

Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLK

| | コメント (0)

2012年1月11日 (水)

FUJIFILM X-Pro1

新年早々、新機種発表が相次いでいます。

富士フィルムのグローバルサイトに遂にX-Pro1が!

http://www.fujifilm.com/products/digital_cameras/x/fujifilm_x_pro1/

スペックをざっと拾ってみると……。

APS-C 16M “X-Trans CMOS” 16.3 million pixels

23.6 mm x 15.6 mm (APS-C) X-Trans CMOS with primary color filter

ISO 200 - 6400 (Extended output sensitivity equivalent ISO 100, 12800 and 25600)

Hybrid Multi Viewfinder

新開発のX-Trans CMOS……。

http://www.fujifilm.com/products/digital_cameras/x/fujifilm_x_pro1/features/

Higher degree of randomness with an array of 6 x 6 pixel units. Without using an optical low-pass filter, moire and false colors are eliminated while realizing high resolution.

かなりの高画質が期待できそうです。

そして気になるレンズ&マウントですが……。

FUJINON Interchangeable “XF LENS” and Original “X Mount

FUJINON LENS XF18mmF2 R

FUJINON LENS XF35mmF1.4 R

FUJINON LENS XF60mmF2.4 R Macro

いずれも明るくて使ってみたいラインナップです。

フジノンも大好きなのですが、やはり気になるのはMマウントとの互換性

Mマウントアダプターが発売されるとのインタビュー記事が……。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20120110_503397.html?ref=rss

良いですね~。

NEXシリーズやM9などの購入を考えていた人の(Leicaレンズをデジタルで使いたい人の)選択肢がさらに広がりますね☆

これで今後フジがフルサイズのミラーレスを手がけるようになると……。などと期待交じりの妄想が早くもひろがります(笑)

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

遂にニコン「D4」発表

遂に、ニコンデジタル一眼レフカメラの新フラッグシップモデル「ニコン D4」の発売が発表になりました。

新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、「EXPEED 3」搭載。

撮像感度域はISO 50相当からISO 204800相当。(常用感度域は、ISO 100~12800)

91KピクセルRGBセンサーでより精度を高めた「アドバンストシーン認識システム」 を採用。

高速・高精度の51フォーカスポイントAFシステム。新開発のアドバンストマルチCAM3500FXオートフォーカスセンサーモジュールを採用。高速、高精度、優れた低輝度性能を実現。 中央部15点のフォーカスポイントには水平・垂直両方向の位相差を検出するクロスセンサーを採用。

3つの撮像範囲が選択できるマルチエリアモードフルHD Dムービー。

起動時間は約0.12秒、レリーズタイムラグは約0.042秒の高速レスポンス。

次世代メモリーカード「XQDメモリーカード」に対応。RAW撮影時でも10コマ/秒で最大約100コマの連続撮影が可能。

「XQDメモリーカード」とCFカード各1枚を同時にセットし、スムーズなデータのハンドリングを実現するダブルスロットを搭載

新開発のワイヤレストランスミッター「WT-5」に対応。

等々……。

http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d4/ 

発売予定は2月16日。

価格はオープン設定ですが、一部店舗では60万円を下回る価格も。(1月6日時点)

3月下旬発売予定のキヤノン1DXと価格的にも思い切りぶつけてきたな~という印象ですね。

D800や5DmarkⅢも今後発売が期待されていますし、今年は各社とも新製品発売が相次ぐ華やかな年になりそうですね!

【送料無料】ニコン D4 ボディ (2月16日発売...

【送料無料】ニコン D4 ボディ (2月16日発売...
価格:648,000円(税込、送料込)

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

初めての

2011_10_29_019web

自分撮り。使用カメラは……。

先日買ってしまいました。

キヤノンの5DmarkⅡ。

キヤノン機はオートボーイなど銀塩コンパクトは使ったことがありますが、一眼では初めて。

初めてのEOSです。

使い慣れたニコンと操作(ズームやピント合わせなど)が逆なので、戸惑いつつも初めてのキヤノンを楽しんでいます!

まだまだレンズやアクセサリー類が揃わないのですが……。いわゆるレンズ沼が恐ろしいです(笑)

| | コメント (2)

2011年9月 9日 (金)

今宵の月<FinePix F550EXR>

Dscf3684weblog

先日衝動買いしたFinePix F550EXRで今宵の月を撮ってみました。(トリミングしています)

続きを読む "今宵の月<FinePix F550EXR>"

| | コメント (2) | トラックバック (0)